昆虫に寄生してキノコが生えるという現象がありますけど、 人間の皮膚…昆虫

昆虫について質問です。

昆虫について質問です。
ヘラクレスオオカブト雄2匹、雌2匹ずつ買っていいんのですか?一緒のケージで買っていいのですか?教えてください!

うーん。
オスどうしはいっしょにしない方がいいかも。
だから、オス1メス2なら、大丈夫です。

昆虫は何から進化したのか教えてください

昆虫は何から進化したのか教えてください蜘蛛はムカデは昆虫ではないと習いましたそれぞれの進化の現在にいたるまでの流れを教えてくださいよろしくお願いします(_ _)

今から5億年前に、動物が爆発的に進化しましたそれ以前はクラゲみたいな動物しかいなかったのに5億年前のカンブリア紀に、虫やミミズや魚の先祖が一気に進化して海の中に現れましたなので「なんか突然現れた」としか言えませんこの謎を解明したらノーベル賞がもらえます人間は、背骨がある「脊椎動物」です「昆虫」というのは、脊椎動物と同レベルの分類です脊椎動物の中に、魚や鳥や哺乳類がいるように昆虫の中にも、バッタや蝶やトンボがいます同じように、甲殻類の中にはカニやエビがいるし多足類の中にムカデやゲジゲジがいます昆虫・甲殻類・多足類・クモ類は、わりと近い仲間なのでひとまとめに「節足動物」とも呼ばれます。
これがいわゆる「虫」です虫の仲間は、魚の仲間やミミズの仲間と同様に5億年前に突然現れたので詳しくどういうふうに進化したのかは、学者の間でも意見が分かれています

昆虫に詳しい方お願いします。

昆虫に詳しい方お願いします。
この蝶がマンションの玄関にとまっていました。
きれいなので名前が知りたいです。
よろしくお願いします!

アオスジアゲハで間違いないですよ!飛ぶのがうまくてヒラヒラ飛ぶ蝶じゃないのできれいに写真に撮るのは比較的難しい昆虫です。
とてもきれいな蝶ですよね!

こんばんは。

アオスジアゲハと言うアゲハチョウの仲間です。キレイですよね。

下記サイトにてご確認下さい。
http://www.insects.jp/kon-tyoaosuji.htm

以上、簡単ですがm(_ _)m>

昆虫の福袋を購入しようと考えております。

昆虫の福袋を購入しようと考えております。
外国産カブト狙いであれば、どこの店がお勧めでしょうか?予算は1万円です。

福袋はやめましょう弱っていたり保存状態が悪く病気のものもあります狙うのであればネット注文の方がいいですよ?

昆虫の中で一番強いのは何ですか?

昆虫の中で一番強いのは何ですか?あと小生は非常に心臓が弱い臆病者な為、昆虫の画像は貼らないで頂けると幸いです

おはようございます。
虫媒をつかさどる昆虫、特に「ミツバチ」「マルハナバチ」などですね。
これらがいなくなると、地球上の果樹・植物が壊滅状態となり人類の危機がおとづれますよ。

黒えみブリと茶えみブリです。>なぜか昆虫ではないクマムシやムカデという回答が出ていますが、「一番強い」という概念が「何を持って強い」とするかです。種類として存在しつづける能力、個としての寿命、単純にケンカが強い、現状、最も数が多いなど、「強い」という尺度は様々です。まあ、それらを比較するのはナンセンスです。確実に言えるのは、「昆虫」という生き物が地球上で最も反映している生物、いわば地球は昆虫の星であることです。>クマムシ
地上最強の虫だと思います>昆虫の中でと言ったらムカデだと思いますよ?>蜂か蟻ですね。人間にとって脅威の生物です。>

昆虫でサナギになるものとならないものとは、どういう違いがあるのでせうか?例え…

昆虫でサナギになるものとならないものとは、どういう違いがあるのでせうか?例えば、蝉や蝶はサナギになって脱皮しますよね。
他のカブトムシ、クワガタだとか、ハエや蚊はサナギになるんですか?聞いたことはありませんが・・・。
どなたか分かる方御手すきでしたら、解答お願いいたしますm(__)m

完全変態・不完全変態・無変態・禍変態ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%89%E6%85%8B完全変態幼虫→サナギ→成虫不完全変態幼虫→成虫過変態幼虫期生活様式に合わせて変態する生物無変態変態しない生物チョウカブトムシクワガタハエカ等は完全変態です。
カマキリトンボバッタゴキブリ等セミも不完全変態ですよ…詳しい事は↑のウィキぺディアでお願いしますm(__)m

成長過程において生体の変化が見られるのを「変態」と言います。
昆虫の変態には以下の4つがあります。

Ⅰ.完全変態
双翅目(ハエ目)・膜翅目(ハチ目)・鞘翅目(コウチュウ目)
・鱗翅目(チョウ目)などの高等な昆虫に見られる一般的なもので、
「卵→幼虫→サナギ→成虫」の各期を経過する。

Ⅱ.不完全変態
蜻蛉目(トンボ目)・蜉蝣目(カゲロウ目)・?翅目(カワゲラ目)等の変態で
「卵→若虫(ニンフ)→成虫」の三期を経過し
幼虫は若虫と呼ばれ水棲で、成虫とは体制が顕著に異なる。
半変態ともいう。

Ⅲ.少変態
直翅目(バッタ目)・半翅目(カメムシ目)などにみられる変態で
「卵→若虫→成虫」と三期を経過するが、
不完全変態とは異なり、若虫の体制が
翅の有無などを除いて成虫の体制に酷似する。

Ⅳ.無変態
無翅の下等昆虫類(シミなど)に多く見られ
「卵→幼虫→成虫」と変態するが
幼虫と成虫の体制には違いが殆ど見られず
大きさの違いだけで判断される。

普通、上記のⅡ・Ⅲ・Ⅳを纏めて「不完全変態」といいます。
また、特殊な例としてカゲロウは「前変態」をし、
サナギと成虫の間に亜成虫という期間を置換します。
ツチハンミョウでは「過変態」といって
幼虫とサナギの間に擬蛹という時期をたどります。

蝉は半翅目なので少変態。
土から出て来た幼虫は、脱皮をするだけで
サナギにはなりません。

蝶は鱗翅目、完全変態なのでサナギになります。

カブトムシ、クワガタムシは鞘翅目
ハエ、カは双翅目なので
これらは完全変態、詰まりサナギになります。>蚤や虱は、さなぎになりませんね。

孵化して以後、成虫になるまで変態しない昆虫もいます。

>他のカブトムシ、クワガタだとか、ハエや蚊

甲虫や、ハエ・カ・アブなどは、蛹の時期があります。
いわゆる、完全変態を行う虫たちです。

ゴキブリや、トノサマバッタなど、

幼虫→蛹→成虫

という時期を経ず、
若虫(翅の無い時期)→成虫(翅を持つ時期)となる虫もいます。>

昆虫採集について

昆虫採集についてクロオオアリの採集に適した場所を具体的に教えてください。
クロヤマアリはその辺で沢山見かけるのですが・・・・

私の家の庭にはふつうにいますね。
クロオオアリは開けた場所の乾燥した地面に好んで営巣するので畑や林道などの他、住宅地や公園など都市部にも多く生息しています。
働きアリは春から秋までよく見られますね(ーωー)(夏場はうっとおしいくらい庭にいっぱいいますね。
)私の経験的に柔らかすぎる土にはあまり巣がありませんね。

昆虫について

昆虫についてこの昆虫の名を教えてください

ハマキガ科のビロードハマキと言う蛾です。
楕円形の珍しい形ですが北海道を除き全国的に見られる蛾です。
幼虫の食草はカエデ、アセビ、ツバキ、カシ等の葉です。
成虫も幼虫も毒はありません。
http://www.jpmoth.org/Tortricidae/Tortricinae/Cerace_xanthocosma.ht…

アリだとおもいます!>

昆虫に関する質問です。

昆虫に関する質問です。
この写真の昆虫の名前は何でしょうか?体調は、1mmくらいしか無いような気がします。

こんばんは。
グンバイムシの仲間のナシグンバイだと思います。
下記サイトにてご確認下さい。
http://mushinavi.com/navi-insect/data-kame_gunbai_nasi.htm以上、簡単ですがm(_ _)m

昆虫に寄生してキノコが生えるという現象がありますけど、

昆虫に寄生してキノコが生えるという現象がありますけど、人間の皮膚に寄生する真菌がキノコになる!という現象が無いのはなんででしょうか。

皮膚には生えないんですが、肺胞に寄生するキノコというかカビというか菌というのはありますよ。
「スエヒロタケ」で検索するとよろしいかと。
余談ですが、むかし「マタンゴ」という映画がありましてね(笑)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B4

人間の皮膚には大量の細菌が存在します。それらから守っているのが皮膚なので、皮膚には細菌類を通さない防御壁のような役割を果たしています。たまに皮膚に存在するカビの胞子から、カビが発生し肌にカビができていたと言うのも耳にします。笑すみません、本筋に戻りましょう。昆虫に寄生して生えるキノコといったら、冬虫夏草が有名でしょう。それはなんらかの原因で昆虫の体内に寄生し、栄養を奪い取って土から芽を出し再び胞子を放出します。こうなる確率は人間だと限りなく低くくなります。その理由は先ほどの理由と一緒で皮膚が防御壁の役割を果たしています。ここでおそらく傷口があってそこから侵入したらどうなるのかと言う疑問が湧くと思います。その場合は、大概は人間の免疫によって胞子、細菌は殺されます。しかし、大概に含まれない極少数の例外が存在し、免疫によって殺されない場合があります。その場合はテレビなので言う、殺人バクテリアなどと言われることがあります。無論、キノコ類の胞子が傷から入る場合もありえます。それも上記の通り免疫に殺されてしまうので、そのような現象がないのです。ここからは余談ですがキノコの胞子を人間の免疫に勝てて、人間の構成物質を栄養にできるようにに遺伝子組換えをしたと仮定します。これが皮膚に胞子が存在するとします。その胞子が湿気が多い場所に残ったら…キノコがはえます。笑傷口から入った場合は体内または体外にでてきのこは生えます。その場合は美味しく食べられるか不安ですね笑長文、乱文、すみませんでしたお読みいただき有難うございます>