植物を選ぶ基準 皆様はどのようにして育てる植物を選んでいますか? …植物

植物の分類に詳しい方、お願いします。

植物の分類に詳しい方、お願いします。
現在、裸子植物の分類体系として最も一般的な分類は何になるのでしょうか?被子植物はAPGⅣと思いますが、裸子植物の分類体系としては何がスタンダードなのでしょうか?ご教授ください。

学術的には、現生の裸子植物はChristenhuszらがまとめた「A new classification and linear sequence of extant gymnosperms」(2011年)という論文による分類(属以上)があります。
ただし現在の分類はグネツム類の位置(※)など決着がついてない部分があり、暫定的なものと考えた方がいいと思います。
※近年のいくつかの研究によるグネツム類はマツ科の姉妹群という仮説(gnepine仮説)があります。
上記の論文ではこの仮説を採用していませんが、この仮説の支持が続けば分類を改めるとしています。

植物の生命力を調べるのに、それぞれの植物の葉の枚数を揃えた上で、植物の蒸散の…

植物の生命力を調べるのに、それぞれの植物の葉の枚数を揃えた上で、植物の蒸散の量が明らかに減った状態を『植物が死んだ状態』と仮定しようと思っていたのですが、そうすると、植物が葉を失ったときに植物は『死ぬ』のかという実験が出来ずに困っています。
何か良い方法はありませんか?よろしくお願いします。

そもそも、「『植物が死んだ状態』と仮定しよう」これが間違っていませんか。

植物が死んだ状態というものが科学上ハッキリしてないというのを聞いたことがあるので、止むを得ず、「仮定」を選びました。>葉を全部取り除いても、また葉が生えてきたら生きてる、ってことではダメ?>

植物を密閉した状態で管理することは可能か。

植物を密閉した状態で管理することは可能か。
植物を鉢植えの状態で,用土に十分な水を与え,光が強すぎないカーテン越しの光を照射し,温度がほぼ一定の状態となる条件下で,一切の外界との接触を持たせずにガラス容器で管理した場合,植物を枯らすことなく管理することは可能でしょうか?水の供給は密閉する前の段階で行い,容器に入れたのちは行いません。
いろいろ調べたのですが,なかなかデータが見つかりません。
ほかの質問にも似たようなものがありましたが,憶測ばかりでままなりません。
呼吸および光合成の物質収支のみで考えると,水素の受容体として利用される酸素と,水の分解によって放出される酸素の割合も差し引き0のため,永久に光合成と呼吸を繰り返し育成できるようにも感じます(「)。
必要な水分子の割合などでも同じことが言えます。
しかしながら,葉からの蒸散や根からの水の吸収効率などを考えると,永遠に生きることは不可能に近いのではないかということや,植物の呼吸自体は非常に微弱で,光合成を行うだけの二酸化炭素が足りなくなるのではないかとも感じます。
特にやったことある人がいれば聞きたいですが,詳しい方の意見もお聞きしたいです。
先に示したような状況で植物が生き続けることは可能でしょうか?

地衣類や藻類のような小型の植物なら可能でしょうが、樹木となるとかなり大きいスペースが必要になるでしょう。
成長につれ水や二酸化炭素が不足してきますのでそれに見合った空間が必要です。
仮に東京ドームくらいの空間を火星に作ったとしたら樹木であっても炭素の循環が行われて生態系を作るかもしれないと考えます。

観葉植物ですが、これから冬になっていくと、どのように保護しればいいでしょうか…

観葉植物ですが、これから冬になっていくと、どのように保護しればいいでしょうか。
春にまた芽が出てくるようでしょうか。
こちらの地方、山陰の、雪降る、凍結するの地方です。
家には温室などなく、普通の民家です。

>観葉植物・・・どのように保護すればいいでしょうかkunotadudeさん◆観葉植物 防寒対策https://www.google.co.jp/search?q=%E8%A6%B3%E8%91%89%E6%A4%8D%E7%89…方法はイロイロありますが・・・雪深い地方でしたら昼は窓際/夜間は冷蔵庫の上ってのが、簡単で手っ取り早いです。
冷蔵庫の上ってモーターの熱で暖かいんだよ。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111693215…シダ植物は空気の乾燥にとても弱いので、水槽の中に入れてテラリウム風に管理しても良いかと。
霧吹きで内側をビシャビシャにしとけばバッチリ(^^♪https://www.google.co.jp/search?dcr=0&biw=1157&bih=912&tbm=isch&sa=…

リビングに置いてこまめに霧吹きをされては如何でしょうか。夜のみ段ボールか発泡スチロールの箱に入れれば安心ですね。理想的には面倒でも、昼間は窓辺でレースのカーテン越しの陽に当てて下さい。>

植物にも感覚器官はありますか?

植物にも感覚器官はありますか?(音、匂い、光、圧力、味など)

植物にも感覚はあります。
器官としてあるものも、ないもの(感覚を感じ取ることとそれ以外のことも行う)もあります。
動物の目や耳のように感覚器官としての機能だけに特化してるのは少ないです。
植物が感じ取れるものとしては、光(有無、強弱、色)、水、重力、温度、接触刺激、ある種の化学物質の気体などがあります。
クラシックを聞かせて育てると良いという話もありますが、その理由は分かっていません。
音の振動を感じているのかも?一部ですが、具体的にどういうのがあるかというと、光の方向に茎、葉、葉柄が生長する(光屈性)。
細胞内の葉緑体が、光の強さによって細胞内で場所を移動する(葉緑体光定位運動)。
葉緑体自身がセンサーです。
根を水のある方向に伸ばす(水分屈性)。
重力方向に根を、重力の反対方向に茎を生長させる(重力屈性)。
根だと先端にあるコルメラ細胞が、茎だと内皮細胞層が重力のセンサーです。
接触するとツルが巻く(接触屈性)。
オジギソウの葉を触ると葉が閉じる(傾性運動)。
植物が作るエチレン(気体)が果実を成熟させたり、葉を老化させたりする。
自分だけでなく、他の植物にも作用する。
植物の環境応答には他にもいろいろあります。
植物は動物みたいに神経はないけれど、環境の変化を感じ、細胞間でコミュニケーションを取って、環境に合わせた生長をしています。
http://www.nttcom.co.jp/comzine/no097/wise/

植物同士の身を守るための連絡もあるようですよ。
一本の木が虫に食べられ始めたら、隣の木が苦味のある物質を出したりするそうです。>神経組織が無いので、動物のような感覚器官は有りません。

オジギソウが触られたら葉を閉じたりするのや、食虫植物が虫を捕まえる為に動くのや、葉裏の気孔の開閉等、不思議なスイッチシステムです。
自然は神業に満ち溢れてます。>

植物標本の色を長持ちさせる方法。

植物標本の色を長持ちさせる方法。
植物を標本にするときに、押し花のように乾燥させますよね。
でも、そうすると、葉の緑色などが抜けて、茶色っぽくなってしまいます。
これを防ぐことはできないのでしょうか?今日、博物館に行って、いろいろな標本を見学したのですが、昆虫標本はきれいな色なのに、植物標本は茶色くて・・・植物が好きな私としては、何とかならないものかなあと思ったところです。
1.色を長持ちさせる方法(経験的なことも含め)2.なぜ色が抜けてしまうのか(何の影響により、葉緑体?のどの部分が変化してしまうのか)一方についてでもいいので、ご存知の方(または、こうじゃないかなーと思う方)がいらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

大学で植物学・標本作成をかじりました。
まず、2について。
科学的なことは分かりませんが、色が抜ける原因は湿気とカビだそうです。
そこで、1について。
長持ちさせる前に、まず、標本(押し花)の色を綺麗に出す方法です。
準備するもの植物、新聞紙、重し、根気とやる気まず、植物を一枚の新聞紙で挟みます。
これを新聞1、2、3…とすると、(重し)新聞紙(1枚)新聞1(植物入)新聞紙(1枚)新聞2(植物入)新聞紙(1枚) :というように、何も挟んでない新聞紙を間に入れて植物入り新聞紙をサンドイッチにします。
そして、この何も挟んでない新聞紙を毎日取り替えるのです。
特に最初の2、3日や水分の多い植物については、朝晩2回取り替えてください。
(植物を挟んでいる新聞紙は、開くと葉が取れるのでそのままに!)根気とやる気で毎日、植物が乾燥するまで繰り返します。
毎日取り替えることでカビも発生せず、およそ2週間~1月で綺麗な色の標本になります。
これを長持ちさせるには…台紙に貼って、防虫剤と、お煎餅についているシリカゲル等の乾燥剤と一緒に箱の中へ。
防虫剤と乾燥剤は定期的に交換してください。
そんな保管は面倒くさい!という場合は、ラミネーターを使うのもお勧めです。
そのまま飾ったり出来るので便利ですよ。
長くなってすみません。
根気よくやると、本当にびっくりするくらい綺麗な色が残ります。
試してみてくださいね^^

植物学者さんに質問です。
光合成で出る酸素には、葉っぱ(植物)毎で、香りがつい…

植物学者さんに質問です。
光合成で出る酸素には、葉っぱ(植物)毎で、香りがついていませんか?今朝早朝、公園に散歩に出かけました。
7:15から明るくなり、その時点では閉じた部屋の空気でした。
7:45には、鳥の鳴き声が聞えるようになり、また光合成の成果で、清澄な空気が私を包みました。
それから公園を通り抜けるなかで、この質問事項は気付いたのです。
補足音楽をされておられる方には、「ポリフォニーだった」という説明が判りやすいかもしれません。

葉の気孔が開いたことで、酸素とともに植物由来の香りが放出されたのでしょう。

植物の繁殖方法について

植物の繁殖方法についてさし芽、 株分け、分球の違いとやり方をわかりやすく教えてください

挿し芽枝などを切って土に挿して発根させる。
木の場合は、挿し木といいます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%BF%E3%81%97%E6%9C%A8株分けおもに宿根草(多年草)などで、株立ちになっているものを根を付けて分ける。
スコップやハサミなどを使う場合と、手で分ける場合など、植物の種類や大きさなどで手法が変わります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%AA#.E6.A4.8D.E7.89.A9.E3.81.AE….分球球根植物が増えたときに、休眠期などに掘り上げて球根を分けます。

植物に詳しい方に質問です。

植物に詳しい方に質問です。
これはなんという植物ですか?

ベンケイソウ科のキリンソウです。
春の芽生えのときは、このようにミニチュアの観葉植物みたいです。
種類により、黄色か、赤の可愛い花が咲きます。

植物を選ぶ基準

植物を選ぶ基準皆様はどのようにして育てる植物を選んでいますか?それが気に入ったから、庭の雰囲気を考えて、安かったから…など色々あると思いますが教えてください!

地植えの宿根草なら耐寒性のある物、一年草は派手なもの。
鉢の観葉植物は木本の物は買わず、草本で春先人工呼吸で生き返る物を選んで育てます。
冬越しは生かさず殺さず、仮死状態です。
バラなどは縁があったら購入します。
一目ぼれとか。
冬は-15度位、夏は体温ほどになる地域です。

気に入っても、値段が高ければ買いません。

安くても、気に入らなければ買いません。

庭の雰囲気などはなから無視。

自分が道楽でやっているので、誰かに見せようなんて気は全くない。

要するに、「気に入ったものが安かったら買う」のです。>こんばんは。

「家の庭菜園」をしています。

「家の庭」でも育てられる、健康性・経済性・かんたん

を優先しています。

ちょっと前までは、プチトマトがたくさんとれました。

今は、「モロヘイヤ」がたくさんあります。

味噌汁にいれたり、うどんの具にいれたりと

重宝していますよ。

モロヘイヤはエジプトうまれの健康野菜です。

便秘にもききますよ。>100円でも
ゆずは気に入らなければ買いません。

人がそんな物と買わない物気にいれば買います。>