食虫植物の栽培について 今年から食虫植物を栽培し始めましたが、鉢に…植物

植物のルーメン数について。

植物のルーメン数について。
短日植物の育成期に当たる、18.6の日照時間のときはあまり、高いルーメンは必要ないと聞いたのですが、本当ですか?一概には言えないと言われたので、一般的にでお願いします。

どういうことかよくわかりません。
日長18.6時間なら長日ですから、短日植物には栄養成長期ですね。
植物の光合成はある程度までは明るいほうがいいですが、必要以上に明るくても光合成は増しません。
植物という種々雑多な生物の集まりを、一括して考えるのは危険ですよ。

どから入手した情報ですか?

農業関係で、普段光の強さについてどうこう語る場合、ルーメンという単位は使いません。ルクスです。
照度計もその単位です。

ですから、その話そのものが?か、あるいはわざわざ単位を変えて話しているのか。

まあ、どちらにせよ、その植物が成長するために必要な明るさが無いとダメです。
長さはまた別の話でしょう。>

植物状態と半植物状態の人間の違いは何ですか?

植物状態と半植物状態の人間の違いは何ですか?

半植物状態という用語はありません。
ご質問者様がもし介護等従事者であったならば、もう少し正確な表現にしましょう。

植物です。

植物です。
名前が解りません。
お花の直径は3センチくらいです。
宜しくお願いします。

植物ど素人の私ですが、ガザニアだと思います。
画像は、昨日、撮った写真です。
雑草みたいにアスファルトの割れ目で咲いていたので、思わず撮影しました。

ガザニアですかね>ハルシャギクでは?>葉やお花から「ガザニア」のように見えます。

http://hanamd-love.com/gazania01-234.html>

植物に優しく話しかけるとよく育つ。

植物に優しく話しかけるとよく育つ。
植物だって生きている。
ということを耳にしたことがありますが、植物に感情はあるんですか?

植物が生きていることは確かですが、音を聞くことができるのかもはっきりしていないのに、ましてや人間の言葉を理解できるとなぜ確信しているのかが疑問で仕方がないです。
虫が鳴いていてもなんと言っているのか我々には解らないのと同じです。
我々も色々な生物の発している様々な『言葉(サイン)』を日常的に耳にしたり目にしたり、嗅いだりしていますが、どれだけのものに気がつけているのでしょうか。
植物の感情ですが、人間とはかなり異質ですが生理反応として敵やライバルの存在に対する反応などはあります。
しかしそもそも何をもって『感情』の有無を定義するのかによるのでは?http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310395289…面白いのでは植物は音を聞き分けるなんていう報告もありますね。
http://world-fusigi.net/archives/7376937.html

生きていて、反応したりしているのは確かだけど、
感情があるとは限らない。。。
極端に言えばセンサーのような感じなのでしょうか。>

植物園の職員になるには

植物園の職員になるにはどんな資格が必要ですか?

資格は特にないのではないかと思いますが、植物の栽培や生理生態についての知識が求められるでしょうから、大学は農学部とか理学部生物学科とかの出身が有利でしょう。
採用試験には教養試験と専門試験もあるでしょうからね。

植物らしきものの名前を教えてください。
庭の芝生のエリアが、ゼリー状にも見える…

植物らしきものの名前を教えてください。
庭の芝生のエリアが、ゼリー状にも見える気持ち悪い植物に覆われてしまいました。
そこを歩くと足が滑って転びそうになります。
よろしくお願いします。

植物でなくネンジュモのイシクラゲです。
駆除するには除草剤は植物でないので効果がないで水溜りを無くするのがいちばんです。
酢の物で食べられるそうですが食べたことはないです。
http://www.asahi-net.or.jp/~aj6h-ab/1251.htm

藻の一種でイシクラゲというそうです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%82%AF%E3%83%A9%…>

植物状態は生き地獄でしょうか?

植物状態は生き地獄でしょうか?意識はあるのに体が動かない体から出られない指先の感覚が無い何も考えることができない補足補足昨年なんとかスキャンを使い植物状態の方と意思疎通が取れましたが(確かYES NOで返事した(脳波))意識があるということなのでしょうか?

植物状態の患者は「意識が無い」ということで、脳が働いてないと思ったんですが、スキャンを使って意思疎通ができたのは素晴らしいことだと思います。

植物で

植物で、・雄株と雌株の区別がある植物・雄花と雌花の分類がある植物を教えて下さい。
あまりマニアックすぎるのは大丈夫です。

たくさんあるのですが、身近なものをいくつか挙げてみます。
・雄株と雌株の区別がある植物イチョウ キンモクセイ アスパラガス 多くのコケ植物 パパイヤ キウイなど・雄花と雌花の分類がある植物キュウリ スイカ カボチャ メロン マツ クリ トウモロコシ イチジクなど

植物細胞についてです。

植物細胞についてです。
細胞壁細胞膜核葉緑体液胞中学校理科です。
役割を教えてください。

細胞壁 … 細胞や植物の体の形を保つ。
細胞膜 … 物質を選択的に通過させる、代謝物質の輸送、免疫の発現などの役割を持つ。
核 … 遺伝情報を持つDNAやRNAを含み、細胞の性質や機能を決めたり、細胞全体の生命活動の中枢としての役割を持つ。
葉緑体 … 光合成を行う。
液胞 … 糖、有機酸、無機イオン、タンパク質、代謝物、酵素など様々な物質を蓄える。

ありがとうございます >

食虫植物の栽培について

食虫植物の栽培について今年から食虫植物を栽培し始めましたが、鉢に黒のポリポットを使っても大丈夫でしょうか?ポリポットは超ロングのポリポットを使う予定です。
黒いポリポットは太陽光を吸収して熱くなりそうですが、食虫植物を栽培されている方のブログ等を見ると、黒のポリポットや長鉢で問題なく育てていらっしゃるようです。
プラスチック鉢の場合、鉢は白色の方がいいのでしょうか?栽培している食虫植物には乾燥水苔を使用して、1日中日が当たる場所に置いています。

根部が温まって困る植物の場合は色を気にするのがよいかと思います。
例えば、暑さに弱かったり根腐れを起こしやすい食虫植物です。
(ダーリングトニア、高山性のウツボカズラ、南米産モウセンゴケ、寒冷地の休眠性モウセンゴケなど)また、下の方が言うように、小さい鉢だと鉢内の温度が変化しやすいです。
我が家ではサラセニアは黒い硬質の長いプラ鉢を使っていますが、なんら問題はありません。
しかし、鉢の色は本来、食虫植物の種類と質問者様の栽培環境を考慮して決めるべきです。
我が家の栽培環境と質問者様の栽培環境はまるっきり違うので、我が家で黒い鉢で成功しているからと言って質問者様の栽培環境で成功するとは言えません。
また、ブログの方の環境も、質問者様の栽培環境とはまるっきり違います。
最低でも質問者様の栽培環境と食虫植物の種類が分からなければ、はっきりと「大丈夫」とは断言できません。
食虫植物栽培は何事にもやって見ないとわかりません。
食虫植物栽培は試行錯誤の連続です。
下の方のアドバイスと、僕のアドバイスを踏まえながら、ご自身の栽培環境と食虫植物の種類を考慮して、鉢の種類を決めてください。
それが食虫植物栽培というものです。
ちなみに1日中日の当たる場所で腰水状態では乾燥ミズゴケは腐りやすくなると思います。

ポリポットは手で持つとフニャッとまがり中の土が動きます。できれば硬いプラばちのほうがいいんじゃないでしょうか。これが意外と困ることになるかもしれません。そして、とくに小さなポットでしたら、直射日光をあてることにより極端に温度が変化します。そのあたりを工夫しながら育てることになるかと思います。>