ヒトモシとメタモンで6vを作ろうとしています 現在預けているヒトモシ…ヒト

ヒトの体内の塩分濃度が上がると、尿量が減少するのはどうしてですか。

ヒトの体内の塩分濃度が上がると、尿量が減少するのはどうしてですか。
バソプレシンと鉱質コルチコイドのはたらきでそうなるのかもしれませんが…尿に塩分をこしだして排泄したほうがいいのではないでしょうか。

脱水すると、水分と塩分(電解質分)の両方が減少するので、排尿しても意味はないです。
要は血液から水分が喪われた状態で、さらに塩分も濃いということですから。
塩っ辛い味噌汁の汁を半分捨てても、残った味噌汁の塩気が弱くなるわけはないですよね?むしろ、塩分が濃いまま血液の量がさらに減るという、良くない事態に陥ります。
そこで喉が渇くことで水を飲むように促すのですが、低ナトリウムは人間にとって非常に危険で、ちょっと電解質バランスが崩れただけでも心臓麻痺を起こしかねません。
そのため血液が薄くならないように排尿を促進しますから、結局は塩分の濃い血液のまま、ということになります。

最後の一文ですが、「排尿は促進される」のですか?(塩分濃度が上がると)>

仮面ライダー響鬼に登場した

仮面ライダー響鬼に登場した「ドロタボウ」「カッパ」「バケネコ」「テング」「カシャ」「ウワン」「ヨブコ」「コダマ」「サトリ」「ヒトツミ」の中で一番強いのか、一番人気や知名度が高いのは誰だと思いますか?

最強はヒトツミでしょう。
七連続の「音撃」で仕留められており、ほぼ別格状態。
ヨブコは隔壁音波で「音激戦士」の特性を抹消してしまう強さですが、その装置さえなければ「凡百」。
初登場時はともかく、以降は対応策は知られてしまったので「普通」でしょう。
「知名度」はあまり人気の無かった「響鬼」の、注目度の薄れがちな中盤。
しかもCG魔化魍とは異なり、あまり知識のない人からは「普通の怪人」と見られてしまっていそうで、どいつもこいつもマイナー。
強いて挙げれば後年の映画でよく見かけるバケネコではないかと。

この中より乱れ童子です。乱れ童子は倒さなくてもよかったかもしれないからです。倒してなかったら従来より面白くなってたかもしれません。この中から選ぶとしたらコダマですね。>カッパなのです>

汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオンについて。

汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオンについて。
新世紀エヴァンゲリオン にて、エヴァ初号機が暴走するとき、口を開き赤い歯(のようなもの)をむき出しにするシーンがありますが、その後の、第14の使徒戦で覚醒した初号機の口には、ちゃんとした白い歯が生えているようでした。
この違いはなんですか?

エヴァの中身は、どんなものか知ってますよね?エヴァは人造人間なので成長します、暴走したときまだ中身には口が出来てないので赤い拘束具が見えていましたが、中身が成長して口が生成されたんです。
画像は成長前、成長後はグロイです。

成長後の写真ってありますか?>19話のゼルエル戦で、初号機は覚醒して自らの拘束具を壊し、エヴァ本来の力が解放されました。それにより、もともと「人造人間」であるエヴァの本当の姿が現れたのではないかと思います。19話での覚醒より前には、初号機に人のような歯はありません。>ああ、こっちが正しいです。>

ヒトモシとメタモンで6vを作ろうとしています

ヒトモシとメタモンで6vを作ろうとしています現在預けているヒトモシが4vでメタモンが3vなのですがこれって赤い糸をヒトモシに持たせた方が良いですか?

どっちに持たせても同じです

ありがとうございますm(_ _)m
赤い糸は持たせた親の能力だけが遺伝すると勘違いしていたようです。>