動物を助ける仕事を探しています。 私の将来の夢は人間に見捨てられた…動物

動物の愛護及び管理に関する法律に詳しい人に尋ねたいのですが、猿が列車を運転す…

動物の愛護及び管理に関する法律に詳しい人に尋ねたいのですが、猿が列車を運転するのは動物の愛護及び管理に関する法律に違反するのですか?素人からすれば、別に良いではないかと思うのですが。
別に虐待だとも思わないですし。
菜食主義になりたいと思っている私は、食べるほうが問題な気がします。
上野動物園のおサル電車は動物の愛護及び管理に関する法律によって廃止されました。

動物の愛護及び管理に関する法律 抜粋(基本原則)第二条 動物が命あるものであることにかんがみ、何人も、動物をみだりに殺し、傷つけ、又は苦しめることのないようにするのみでなく、人と動物の共生に配慮しつつ、その習性を考慮して適正に取り扱うようにしなければならない。
「猿が列車を運転するのは」その習性を考慮して適正に取り扱うようにしなければならない。
に反するのではないでしょうか。

動物園のゾウを観察していると、絶対にウンコを踏まないことに気づきました。
汚い…

動物園のゾウを観察していると、絶対にウンコを踏まないことに気づきました。
汚いという感覚があるのでしょうか。

○動物園のゾウを観察していると、絶対にウンコを踏まないことに気づきました。
●動物園では、飼育員さんがこまめに糞を片付けています。
籠の中に、糞を入れてゾウに持たせています。
もし、長時間片付けずに糞を放置しておいたら、時には踏みつけると思います。
小便は激しく出すので、低地に流れたり、足に引っかかったりしています。
○汚いという感覚があるのでしょうか。
●人間と同じ感覚はないと思います。
ただ、糞をする場合には、尻尾を上げています。
難しい判定です。

綺麗、汚いという感覚ではなく、糞を踏むことによる転倒を恐れているからです。

ゾウは、あの体重ですので、転倒してしまうと、結構なケガになってしまうことも多いです。

同じくらいの大きさの、土の塊があったら、これも踏まないでしょうね。

ご参考になれば幸いです。>ゾウさんって、賢いですよ。かわいそうなぞうを読んで思いました。>自然観察の好きなオッサンです。以前、私も上野動物園でゾウを観察したときに、同じ事を考えたことがありました。そのとき推測したことですが、自分の痕跡を出来るだけ少なくしたいのだと考えました。タヌキ、キツネ、イタチやテンの仲間などは、排泄した糞や尿で、巧みなコミュニケーションをしています。自己の存在をアピールしたり、他の仲間、別の仲間の存在をしります。しかし、気紛れに排泄することはなく、必ず自己の流儀に則って排泄しています。ゾウの場合、糞や尿を踏むとそれらの臭いが足跡に追加され、捕食者、襲撃者に余分な情報を与えてしまいます。つまり、足跡だけ遺すなら視界に入るまで察知されませんが、足跡に臭いがあれば「ここにゾウの足跡があります」とアピールした様なものになってしまうから……と考えました。この結論……と云うと大袈裟(笑)ですが、ゾウの生息する地域では、足跡と糞・尿から♂と♀の識別を、量から成獣か幼獣か?が判るとの書籍で読んだことを、ヒントにしたものです。勿論、汚ないと云う認識も、あるのかもしれませんけれど(笑)>

動物園に行って、動物と暮らしたいです、誰に相談したら暮らせますか?

動物園に行って、動物と暮らしたいです、誰に相談したら暮らせますか?

動物園の飼育員募集になるといいですよ。
動物園で尋ねてみてください。

千葉県かな? ムツゴロウ王国に行けば楽しく暮らせるよ。>

動物の油について質問です。
動物の体温は人より高い→周囲の温度が低いと動物の油は…

動物の油について質問です。
動物の体温は人より高い→周囲の温度が低いと動物の油は固まる→人がそれを食べる→人は動物より体温が低い→人の体内で動物の油は固まる。
それで、これを体内で溶かすか、体外へうまく排出させるには、何かいい方法はないですか?

人の体内では動物の脂だろうが植物の油だろうが酵素が分解します。
熱で溶かすわけじゃないです。
動物の脂が人の体内に入って冷えて固まろうが、胃液(膵液)に含まれるリパーゼという酵素が簡単に分解して人間の脂肪やエネルギー等に置き換わります。
だから動物の脂を溶かして排出するという考え方がそもそも間違ってます。
体内に入って消化分解したら動物の脂は存在しなくなるのだから、動物の脂が体内で固まるとか動物の脂の排出のことを考える必要はありません。
人間の脂肪を減らす方法は各種ダイエットをご参考に。

動物嫌いな女性

動物嫌いな女性動物嫌いな女性は少ないのでしょうか?私は幼少期から動物が苦手です。
テレビで見る分には、可愛いなと思う動物はいますが(パンダのシャンシャンや柴犬、芸能人が飼っている猫等)実際の触れ合い等が苦手で動物園もほぼ行ったことがありません。
水族館は好きなのですが。


親しい友人の家のペット(犬)はきちんと躾をしていれば、抱っこできます。
ですが、近所で犬を散歩している人を見ると避けてしまったり、道に野良猫や鳩やカラス等いたらかなりゾッとします。
・これから先、結婚した時に困りますか?(今付き合っている人も少し動物が苦手です)・動物苦手なお子さんのいるお母さんはどうしてるのでしょうか?

こんにちは(^人^)私も動物嫌いですよ!子供はいますが…動物と親しもう!みたいな場所に行っても触りません。
旦那に任せます。
ペットショップでも、抱いてみたい…と子供に言われても抱きません。
毛が服に付くのも嫌だし、動物を触った手で私に触られるのも嫌です。
何にも困りませんよ♪嫌いなもんは嫌いなんで★

動物と関われるバイト

動物と関われるバイト動物が好きですしかし住宅で飼えません。
ですので週2くらいで動物と関われるバイトはないかと探してるのですがなかなかありません生体チェックが求められる仕事なので週数日勤務というもは、なかなか難しいですかね

◯週2くらいで動物と関われるバイトはないかと探してるのですがなかなかありません。
生体チェックが求められる仕事なので週数日勤務というもは、なかなか難しいですかね。
●生き物相手の仕事は、大変です。
人間は週5日勤務でも、生き物は、毎日(週7日)のエサやりと世話が不可欠です。
ですから、動物に合わせて、ローテーションを組むことになります。
週2日では頭数ばかり多くなって、ローテーションを組む人も面倒で大変です。
やはり、動物相手の仕事で、週2というのは、雇う方が嫌がると思います。

今、動物病院で働いているのですが今すぐやめたいです。

今、動物病院で働いているのですが今すぐやめたいです。
なぜ辞めたいのかと言うと・有給休暇が使えない・保険がない。
・給与明細をくれない・年金の支払いは個人でやらせる。
・医院長がヒステリックで何をしても怒鳴る。
(言ってる事がむちゃくちゃ。
)・求人票の最低給料よりも少ない。
・就業時間を超過しても残業扱いにならない。
・とつぜん、午後から仕事を入れられる事があっても、勤務扱いにならない。
・医院長が、頭おかしくて、お昼~4時くらいま手術灯を点けて個人的な外出して、自分が遅く帰ってくるのが悪いのになんで手術中だから診察はあとだと言わないのって怒鳴ってくる。
・さんざん怒鳴って、頭が冷えた頃に、ごめんなさい言い過ぎたわ、でもね~って小言をいっぱい聞かされて、尚且つLINEにも永遠と小言を送ってくる。
・何かと贈り物をしてくるけど、送り返さないと怒鳴られる。
・こちらに非がなくても、理不尽なことでも謝らされる。
・会計を担当した人がカルテを書くというルールがあり、多くを私がやらされるからカルテが山になってるのに、間の時間を使って書こうとしてもほかの雑用をやらされ、カルテが溜まってることをまた怒られる。
(先輩の手伝いをやらないと怒られるから渋々だけど私がやりますと言うと全部任せてくるので手があかないのに、空いた時を狙って言ってくる)・ヒソヒソしてるけど、聞こえる範囲で医院長と先輩が陰口を言ってくる。
こんな感じです。
正直、心が折れてて、涙は止まらないし、仕事場の近くのコンビニで毎朝1時間心を落ち着けないと仕事に行けない状況です。
今働いてる人数は医院長と先輩二人と私のみ。
1人は来月辞める予定なので、辞めるにやめられません。
(そうでなくても寿退社以外認めないそうですが。
)こんな仕事場、どうしたらやめられるでしょうか?どこで働いても辛いのは承知の上なので、そのような回答はいりません。
補足社会人として最低限って何でしょうね。
最低限(給与明細や給料)の事すらして貰ってないのに、怒鳴られたり残業させられたり使えない容量の悪い子扱いされて、最低限のことをするのも馬鹿らしくなってきました。
最低限の事を問い詰めて、解決しないようなら来月にはやめることを考えます。

私も以前、動物病院で働いていました。
なんの資格もなく専門学校も行っていなかったです。
院長と副院長がいたのですが副院長がおかしな人で入ってすぐここでは働けないと思いました。
勤めていた看護師たちも嫌がっていて前働いていた人達も急にこなくなったり嘘ついて辞めたりばっかりだと聞かされました。
私は勇気を出して辞めたいと伝えました。
止められてひどいこと言われたけど辞めたいと伝え続けました。
それから辞めるまでの間は最悪でした。
私の場合はまわりの看護師さんたちが協力してくれたので辞めることができました。
私が辞めたあと、残りの看護師さんたち一斉にみんなで辞めたそうです。
病院のポストに退職届を入れてみんなで行かなくなったそうです。
まわりの人達に相談してみてもいいと思います。
まわりの協力があると辞めやすいです。

回答ありがとうございます。
家族に辞めたいと伝えたらなんと為に専門学校に行かせたんだ、お金払ったのは俺だぞとか色々言われました。
先輩達はこれでも医院長は丸くなった方だから許してねと言われました。
他に協力してくれる人がいると良いのですが。。。
頑張ってみます。>とても大変な状況であることは確かですが、タイミングが悪すぎです。
仕事をやめる権利は、あなたにあります。
ただし、2人しかいないのについでのようにやめれば、誰もいなくなってしまうわけですから、これではあまりにも社会人として無責任です。
実際、「動物看護師」という職業の方はついでに辞めるというのが良くある話のようで、いくら労働条件が悪いとしても、社会人として嫌悪感を感じます。
院長に不満があるのはわかるのですが、結果的に迷惑を被るのは病院に来てくれる動物や飼い主さんたちです。
動物看護師として、それはわかってますか。
本当にあなただけの意思なら、もっと前に辞めるタイミングはあったはずなのです。

すべてを捨てて辞める方法はありますが、それは院長が辞めさせてほしいと言ってもそれに伴う行動を起こさない場合のみです。
とりあえず、次の繁忙期がすんでから辞めたい旨を伝えてはどうですか。
社会人として最低限の行動を行ったうえで、院長を非難することをおすすめします。>

「動物管理愛護法」と「動物愛護法」は、異なる法律ですか?

「動物管理愛護法」と「動物愛護法」は、異なる法律ですか?また、異なる場合は、どのように異なるのですか?

同じです。
「動物の愛護及び管理に関する法律」が正式名称です。
皆が好き勝手に略称にした結果、「動物管理愛護法」やら「動物愛護法」やら「動物愛護管理法」やら、いろいろ言われるだけです。

動物看護師って残業代は出ないんですか?

動物看護師って残業代は出ないんですか?以前実習に行ったときそこの看護師さんに「残業代出る病院なんてまれだよ~」と言われました。
でも残業代出ないってことはサービス残業ですよね。
今、厳しくなっているのに出ないんですか?

残業代がでる出ないは動物病院によりけりです。
残業代〇〇時間分は基本給に含まれる。
なんて記載の求人も見たことあります。
労基が厳しくなっているといっても、毎年、定期的に監査が動物病院へ入る訳ではありません。
むしろ開業して、一度も監査が入っていない動物病院の方が多いでしょう。
なので、労基は実態を知らないのです。
実態を労基が知るには、動物病院労働者が報告するしかないです。
労基は、誰が報告したのかは動物病院経営者には話すことはありません。
しかし、少人数の職場の為、誰が労基に報告したのかは、経営者、他スタッフに一目瞭然です。
労基は、動物病院雇用主への指導後の人間関係迄保証してくれるところではありません。
なので報告者は、自分から辞めたくなる状況へ追い込まれていく可能性がある事を否定出来ません。
よって、動物病院のブラック環境の労働者は労基に報告し、仕事を辞めざるおえない状況に追い込まれるよりも、人間関係と給与を優先するが為に報告をしないのでしょう。

なるほど、病院にもよるのですね。わかりやすい回答ありがとうございました!>これはね 違反だけどあるよ
動物病院に限る事じゃないしね
動物病院って大きい所少ないよね?個人経営に毛が生えた所が多い
他の職種の会社でも同じ きっちり出来る所なんて大企業か余程意識の高い 中小企業くらいです。>病院によりますねわたしはもらってます>おかしいです。労働基準法違反です。こういうことを改善するには職場に労働組合をつくることです。労働組合は二人からつくることができます。労働組合がなければ会社の一方的な労働条件になってしまい従業員が会社に話あいの申し入れをして会社が拒否しても法的におとがめはありません。 そうなれば、会社がブラック企業になってしまいます。労働組合が機能しなくなったり解散しブラック企業になってしまった例はよくあります。しかし労働組合をつくると状況は一変します。労働組合をつくると会社と対等に話あいが出来る権利、団体交渉権(憲法28条労働3権)が得られ団体交渉は正当な理由なく拒否できません。拒否したら禁固刑を含む厳しい罰則があります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=wM1yvU6pe_A&sns=em 最近は労働組合をつくるきっかけとして個人加盟労働組合もありますし、労働組合をつくると就業規則より効力の強い労働協約を締結できます。 法規の効力の順番に憲法>法令>労働協約>就業規則>労働契約>業務命令になります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=qYkSA_d32PI&sns=em 労働組合をつくることにより会社から妨害行為や団体交渉がこじれたりしても労働委員会という機関に不当労働行為の救済申し立てができます。http://www.youtube.com/watch?v=KyyZrYLYuvk&sns=em 詳しくはネットで労働相談ホットラインと検索しフリーダイアルで電話相談してみてください。労働組合なき職場は働くものは救われることはありませんブラック企業をなくすには労働者は泣き寝入りせず労働法を学んで正しくキレる!>

動物を助ける仕事を探しています。

動物を助ける仕事を探しています。
私の将来の夢は人間に見捨てられたりした動物達を助けることです。
調べてみると、「動物愛護団体」だとか、「動物保護施設」などと出てきたのですが、そういった団体や施設の給料や、仕事内容、必要な資格などを知りたいです。
実は、学校の総合の調べ学習として、調べています。
外国と比べることがテーマなので、出来ればイタリアのことについても知りたいです。
たくさん質問してすみません。
一部でも良いので、回答よろしくお願いいたします。

飼い主のいない動物を助けても、金にならないから職業としては成り立たない。
ということは、職業とするなら飼い主のいる動物相手となる。
どうしても見捨てられた動物を助けたいというなら、自分が金を出す方に回ることを考えよう。

獣医師、保健所、古代ローマ、カエサル、バルサミコ酢・・。>動物を助ける仕事で、お金がもらえる仕事は、動物園、水族館の職員獣医などです。しかも助けるために仕事をしているのでは本来ありません。自然を保護するために雇われている人等も、動物を助けることもあります、という程度。つまり、純粋に動物を助ける職業というものはなく、すべて、奉仕、ボランティアで成り立っています。大きなスポンサーがつけは成り立つのですが、目に見えるところだけ綺麗にして、実際はひどい環境というのがよくあります。経済的、社会的宣伝活動の手段として使われているだけだからです。それでも誰かがやらなければならないと考えるなら、草の根の庶民からの保護活動ではなく、政治から学問から動物愛護を促す人間にならなければ無理だと思いますよ>「イタリア 野生動物保護」の2ワードで検索すると
興味深い法律や文化背景など詳しい話が見つかりますね。
検索された方が高度で有益な情報が見つかるかもしれません。

私はメディア上の動物保護系情報しか知りませんが、
世界各国の動物保護もほとんどは寄付や募金でギリギリです。
助けたい動物の数が多過ぎて設備も餌代も足りず、
少しでもお金があれば動物の居住スペースを広げて
ストレス~病気を減らしてあげようと尽力する事が多いので
多くの人がボランティアや薄給で働く様ですよ。

現在メディアで目立つのは自動車事故など人間の所為で
親を無くした動物を育て自立させ野生に返す活動ですね。
あとは人間の捨てたゴミ等で致死する動物に関する活動や、
生態が詳しく解っていない動物の生態を調査し
どんな環境保護が動物保護上必要か証明し法律を変えるなど
少し違った方向性の活動もある様です。

動物の保護意識や地域の理解を広めるために説明したり、
一般来訪者に保護エリアを案内し説明したり、
観光業化で周囲に雇用を生み出し
動物保護が不利益ではなく利益=協力を得られる様にしたりと
方向性の違う活動によって保護に繋げるケースもある様です。

ただ、寄付や募金は限りがあるので
保護動物を怪我させず運搬する為の設備操作技能や、
投薬や応急手術時に骨折させたりしない捕まえ方や抑え方、
医学的な知識など、実績がある人以外は
ボランティア程度の活動しか求められない事もある様です。

ともあれ経験と実績が問われます。
獣医になりたい等であれば話が別ですが、
それほど高度な資格以外であれば
行動実績の方が評価されるでしょう。
ボランティア等に沢山参加し
知識と経験を積み重ねる方が確実でしょう。

ただ、親に将来の心配をさせない事を考えるならば、
動物の保護意識を広める情報発信を努力し工夫するなど、
自分の生活に無理が来ない範囲で活動やボランティアをし
可能な範囲で寄付をして支援するのも1つの形かと。>意見を述べさせていただきます。

動物は今のところお金を使いませんので、基本的に動物関係の仕事は動物の利用が大半だと思います。動物愛護団体などありますが、ほとんど就職できる人はいないと思います。

動物を大切にしたいのであれば、文系に進み偉くなったりして社会を変えるべきではないでしょうか?

金、地位、時間を得られるような進路にすべきだと思います。金があれば動物愛護団体に寄付ができます。地位があれば社会を動物に有利になるような判断ができます。時間があれば動物のために活動ができます。>

この植物は水を与え続ければまだ復活しますか? よく売ってる種類だと…植物

植物の名前について

植物の名前について家の脇に生えている植物なんですが、なんという植物なんでしょうか。
借家なのですが、引っ越してきた時点で1メートル近く高さがあり、毛虫がすごくて切りました。
その後も切っても切っても、恐ろしいスピードで伸びてきます。
除草剤をかけてもおかまいなしです。
茎は細く草かなぁと思っていたのですが、根元は木みたいで直径5㎝くらいあります。
なんとかしたいのですが、根から掘り起こすしかないでしょうか

シンジュ(ニワウルシ)です。
成長が早くて大きくなります。
5cmならとてもそのまま抜くことはできないですね。
根元の土を少し掘って太い根を剪定ばさみ等で切ってから引っこ抜きます。
場所の都合で掘れない時は根元で切って、出てくる芽を摘んでやれば植物は光合成ができないのでやがて枯れます。

ネコと観葉植物の共存について

ネコと観葉植物の共存について2人暮らしをすることになり、ネコも一緒に生活をすることになりました。
色々と準備していたのですが、家には数種類の植物があります。
中には毒性の物もあります。
これはマズイと思い色々打開策を考えています。
今ある植物は1.フィオデンドロン(サトイモ科)2.セイロンベンケイ(ベンケイ科)3.ケレベラ(キョウチクトウ科)4.弁慶柱(サボテン 棘が…)その他5.オブツーサ(多肉)6.ビカクシダ(シダ植物)7.マイナーなシダ植物数3種(毒は多分無い)8.サンスベリアなどです。
10年以上育ててきた植物なので正直手放すのは辛いです。
わがままですが…猫にも健康で過ごしてもらいたいです。
猫も、植物も同じくらい大事なのです。
こういった場合なにか打開策はありませんかね…どちらかを諦めるのは、最終手段なので、別の策を模索しています。
どなたかご教示お願いします。

植物って結構毒があるものが多いですよね。
ベランダがあればそこで植物を育てるのはどうでしょうか。
屋外って意外と管理しやすいですよ。
特にケレベラなんかは結構危ないイメージがあるのでなるべく猫ちゃんからは離したいですね。
室内で育てるのであれば、部屋が複数ある場合植物を置く部屋を決めて扉は常に閉める。
大きさのある植物は無理ですが、オブツーサのサイズであれば籠に入れたり…。
猫が匂いを嫌う木酢液をかけておくという対策もありました(室内では無理ですね^^;)ペット用の無臭タイプのかじり防止スプレー(ビターアップルだとか)もありますので、植物の様子を見ながらかけるのもありかと思います。
あとは、お出かけの時は猫ちゃんをケージに入れるのが安心ですね。
本猫は不満かもしれないけど…´`;さらに一緒にいる時は植物に近づいたら叱ったり、心を鬼にして大きな音や霧吹きなどで嫌な事が起きるぞ~と条件付けするのも手です。
うちにも犬と多肉がいますので、植物も動物も大事な気持ち、よく分かります(´∀`*)上手くいくよう祈っております。

ご回答ありがとうございます。

色々とアドバイスいただきとても参考になりました。

南国の植物が多いので、ベランダは色々と厳しいんですよね。。
ひとまずは植物のみの部屋を作り、猫が近寄れない環境を
作ってみることにしました。

ペット用のかじり防止スプレーがあるんですね!
使ってみたいと思います。

ご教示ありがとうございました!
>ネコは完全な肉食動物です。ですからほとんどの植物は害になります。タマネギや長ネギだけでなく,植物性の食材もほとんど全て害になります。ネコの周りはネコにとっては毒が充ち満ちている世界なのです。

ネコはそんな環境で長年生活してきたのですから,毒(植物)は口にしない習性が出来たわけです。その様なことを気にする必要もないと思います。もし食べて死んだら飼い主の責任ではなく,ネコが自然淘汰されたのです。>猫をケージに入れて飼う>

この植物はアガベかユッカ?でしょうか??

この植物はアガベかユッカ?でしょうか??解るかた教えてください。
調べたところアガベの白糸の王妃錦に似ていると思ったのですかどうでしょう?また、地下茎で親株と繋がっていたものを切り離して貰ったのだと思いますが、この株を発根させ、生かすにはどうしたら良いでしょうか?発根促進剤を地下茎に塗って植えれば発根するでしょうか?解るかたご教授下さい

>この植物はアガベかユッカ?でしょうか??sou********さん拡大画像で見てみると「糸」が見えるような・・・https://iwiz-chie.c.yimg.jp/d/iwiz-chie/que-13189403383アガベ” に1票です(^^♪https://www.google.com/search?q=%E3%82%A2%E3%82%AC%E3%83%99%E3%80%8…>この株を発根させ、生かすにはどうしたら良いでしょうか?カッターで先端をスパっと切りなおして、暫らく水に挿しとけばカルスができるので、ブスっと土に挿すだけです。
>発根促進剤を地下茎に塗って植えれば発根するでしょうか?発根促進剤・・・そんなのは気休め程度に考えましょう・^^; 20年以上園芸してますが、一度も使ったことないです、自分・^^;https://ameblo.jp/plantsman/entry-11300795748.html

回答ありがとうございます。回答について、数点質問良いでしょうか???1.種類についてです。私もいろいろ調べてみました、貰った方の群生の仕方を見たところ、ユッカフィラメントーサ錦に酷似しておりました。そこで、アガベでも、ユッカフィラメントーサ錦でも、発根方法は変わらないでしょうか?2.カットするのは、葉が生えている所からなんセンチ位下からカットすれば良いでしょうか??3.水に挿す時は普通の水道水で良いでしょうか???ご教授お願いします!!!>

この植物は水を与え続ければまだ復活しますか?

この植物は水を与え続ければまだ復活しますか?よく売ってる種類だと思うのですが名前はわかりません…元気な頃は緑の周りに白い縁がついた模様だったのですが、何故か模様がない葉っぱだけが生き残り他は復活する感じがしません。
復活しないので、勿体無いですが捨ててしまおうと思っているのですが生き残っている模様がない葉っぱが気になって捨てるにも捨てられなくて…他の葉っぱがまだ生きているなら(生き返るなら)育てたいですし…植物に詳しい方、よろしくお願いします。

>この植物は水を与え続ければまだ復活しますか?ID非公開さん斑入り種は突然変異を繁殖させた個体なので、先祖返りもおきます。
先の↓eem********さんが述べておられる通りだと思います。
斑入り種は元の種より性質的に弱いことが多いので、生き残るために本来の「オオイタビ」に戻ったんでしょうね・^^; コッチ@沖縄では↓石壁にへばり付いてこーなり、手が付けられなくなります・・・https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%82…水を与え続ければ・・・というより、もっと日に当てて適切な水分コントロールをすれば復活は見込めるでしょう。
ただ、元の「プミラ=斑入り種」に戻ってくれる可能性は低いように思います。

あ、なるほど戻っちゃったんですね…たしかによく考えて見ると買った当時はなかったような…あったとしても目立たないレベルだったような。水と栄養を与えてれば戻ってくれるとばかり思ってました、元のようには戻らないんですね…ありがとうございます。>フィカス プミラで ゴムの木の仲間です。

緑の葉は 株元が一緒なら オオイタビで先祖帰りした枝なのか?と思いましたが

よく見ると 違う植物のように見えます。

プミラは 華奢に見えますが 温暖な地域では庭に植え
直射日光下で ガンガンに繁らせることが出来る 丈夫な植物です。>かなり枯れてしまっているので断言できませんが、フィカスプミラなどでしょうか?緑の葉はまだ救えると思いますので、検索されてみては?>

生物について 生物の先生が海水魚の水の塩分濃度を徐々にさげ、 淡水…水の生物

池の水全部抜くという番組を見てて思ったんですが。

池の水全部抜くという番組を見てて思ったんですが。
外来種を駆除するとの内容で、外来種が悪者の様に放送されていましたが、そもそも生物が存在しなかった人工池に在来種も外来種もあるのでしょうか。
外来種の生物の一生懸命生きているのに、それを処分する為だけに捕獲するのは余りにも可哀相ではありませんか。
生態系が壊れると言われると仕方ないと思ってしまいますが、別に圧倒的に外来種が多いわけではなく、大体半々くらいの割合で共存していたのに、人間の価値観のみで外来種だけを選別して処分するのは如何なものでしょうか。
その池で新しい生態系が出来上がっているとは考えられないのでしょうか。
私は生物学を学んでいたわけでもなく、生態系に関しては素人なので、もしかしたらお門違いな事を言ってるかもしれません。
しかし一人の人間として、日本的なものが良いもので、外国的なものが悪いものであるかの様な価値観の押し付けの様なものを感じました。

確かに、あの程度を駆除しても、たいして効果はないでしょう。
すでに蔓延してしまっているものの一部だけ駆除しても、大勢は変わらないでしょう。
新しい生態系が確立されつつあるというのも、その通りだと思います。
けれど、自分一人がゴミのポイ捨てをやめたって、町はきれいにならないだろう、という考えは間違っているのはわかりますよね。
ポイ捨てをやめる人が一人ずつでも増えていけば、その考えが定着し、ゴミを捨てることに対し世間の目が厳しくなり、町はきれいになっていくと思います。
同様に、たとえ無駄であろうとも、そのような活動は大切だと思います。
外来種の侵入による危険性をほとんどの人はわかっていません。
ここで、その危険性を長々と説明しようとは思いませんが、外来種を平気で放す行為を、絶対してはいけないことだと啓蒙していくことは大事だと思います。
そういう意味では、(あの番組にそこまでの思想はないと思いますが)あの番組にも意義はあると思います。

あの番組の企画は凄く面白いと思いますし、私もなんやかんやで最後まで観ました。視聴者を啓蒙するという意味では、少々誇張された内容は適切だったかもしれませんね。確かに危険な外来種は日本の生態系を破壊しますし、外来種を無責任に放す行為は言語道断と考えています。私自身、日本古来の生態系が守られるに越した事はないという考えには違いありませんが、私も日本原産ではない動物をペットとして飼育しており、外来種を悪者として映す内容に少々不快感を感じ、その生き物達に同情の念を抱いたというだけです。>分かりやすい例で言えば、昔の水田は人工物でありながら、メダカや鮒などの魚、タガメやヤゴなどの水棲昆虫、イモリやカエルなどの両生類、さらにはそれらを補食する水鳥などから、近くの水域に近い形の生態系が出来上がっていました。同じように、人工池のいえど、近くの池などの水域とほぼ同じような生態系が出来上がっていて、外来種が入り込んでしまったために、そのバランスが崩れてしまっていたのかと思います。番組内で水を抜いた際には在来種が沢山残っていたように感じるかも知れませんが、特に日本の環境でも強い繁殖力が確認されているブラックバス、ブルーギルが入ってしまった場合、末期になれば在来種は全滅してしまうこともあるため、共存できていたのではなく、まだ手遅れになる前に処置できたと考えるべきだと思います。ペットとして飼った以上はそのペットが死ぬまで面倒を見るのが当然ではありますが、飼えなくなった場合、かわいそうだからという無責任な理由での違法放流が横行していましたが、そういった違法放流を止めるための啓蒙としてはとても素晴らしい企画だと思います。あくまでも違法放流をした無責任な人間のかわりに駆除をしていると考えるべきだと思います。最初のころは、外来種が悪という形で間接的に外来種の放流を無くそうとしていたようですが、最近はあくまで外来種は生きるためであって、悪いのは放流した人間である、という表現に変わってきています。>>そもそも生物が存在しなかった人工池に在来種も外来種もあるのでしょうか。
生物が自然の営みによって棲み着くようになったものは駆除の対象にはなりません。
ウシガエルやソウギョ、ブラックバス、アリゲーターガー、アカミミガメなどは明らかに人為的に持ち込まれたものなので駆除の対象になります。
また、番組内でもありましたが、ナマズは本来東日本には分布しておらず、「国内外来種」としてこれも駆除の対象となります。
「外国的」だから「外来種」というわけではありません。

「人工池のメダカは誰かが持ち込んだものではないのか」と言われれば返答に困りますが、元々、田であったところに作られた人工池なので、用水等であったところから入り込んだ可能性も否定できません。
その地方のメダカであれば問題はないかと思います。
また、イシガメなどは十分移動して棲み着いたことが考えられます。

>別に圧倒的に外来種が多いわけではなく、大体半々くらいの割合で共存していたのに
番組内でもあったように、圧倒的に多いです。
在来種の多くは絶滅危惧種になっています。
半々で共存していたとは言えません。(半々で共存していたといえる根拠は?)
共存できないから駆除します。

>その池で新しい生態系が出来上がっている
確かにその通りです。
しかし、もし在来種が絶滅してしまったら、それらは二度と元にはもどりません。
私たちは他の生物の恩恵を受けることで、豊かな生活を実現できています。
(ペニシリン、絹、和紙等々)
もしある生物のもつDNA情報が、人類を難病から救うようなものであったとしても、人間がそれに気が付く前に絶滅してしまったら、二度と手に入れることはできません。

外来種には元々の生息地があるので、駆除をしてもその種が絶滅することはありません。

>日本的なものが良いもので、外国的なものが悪いものであるかの様な
種類は忘れてしまいましたが、日本原産で外国に持ち込まれ、外国で「外来種」となっているものもあります。
やはりそれらは「外来種」として駆除の対象です。
日本的なものが良いわけではありません。>>生態系が壊れると言われると仕方ないと思ってしまいますが、別に圧倒的に外来種が多いわけではなく、

多いよ!

>大体半々くらいの割合で共存していたのに、人間の価値観のみで外来種だけを選別して処分するのは如何なものでしょうか。その池で新しい生態系が出来上がっているとは考えられないのでしょうか。

共存できていないから『大体半々』になるんだよね!?もともとの対比を考えてないでしょ!?あなたが見ているものは『新しい生態系』でなく『壊れゆく生態系』ですよ!

>日本的なものが良いもので、外国的なものが悪いものであるかの様な価値観の押し付けの様なものを感じました。

主観だからどんな考えでもいいんだけど、問題なのは『外来種』ではなく生体の分からないものを無責任に輸入し、無責任に購入し、無責任に野に放した者。>イリオモテヤマネコとイリオモテノラネコの話知ってるぅ?(・o・)>排外主義のエゴのようで大変気持ち悪いですね。

日本の生態系は外来種を駆除したからといって昔に戻りません。河川は多くの堰で仕切られ、水源は変わり、護岸工事で本来の形でなくなっています。 適応出来なくなった在来種が消えたのは環境を変えた人間の責任であるし、外来種は新しい環境に適応して新たな生態系の一部になってます。

外来種を規制すると言いながら、多くの河川や湖にはニジマスなどが毎年放流されます。 自然増殖しないから良いとの理屈です。

日本の水環境を根本的に復旧していくなら分かりますが、外来種だけをイベント的に排除して立派なことに思うなど愚かな発想だと感じてます。>

生物の問題です!この2番から6番までの問題分かりません。
どなたか教えていただけ…

生物の問題です!この2番から6番までの問題分かりません。
どなたか教えていただけませんか?お願いします。

② クロロフィル ③ 呼吸は、細胞にあるミトコンドリアの中で酸素を使って有機物を分解し、ADPを生命活動に必要なATPに変える働きである。
④ 呼吸と燃焼共通点「酸素を使って有機物が分解され、二酸化炭素と水が発生する。
」相違点「反応が進む温度が、呼吸は体温付近の穏やかな温度。
燃焼は極めて高温。
」「反応の速さが、呼吸はゆっくり進む。
燃焼は急激に進む。
」⑤ 光合成と呼吸 共通点 「どちらも細胞内で起こる。
」「どちらもADPからATPを作る。
」……他多数。
相違点 「光合成は緑色植物が、呼吸は動物・植物両方が行う。
」「光合成は葉緑体の中で、呼吸はミトコンドリアの中で行われる。
」「光合成は光エネルギーを使い二酸化炭素と水から有機物と酸素を作る。
呼吸は酸素を使い有機物からエネルギーを取り出して二酸化炭素と水が生じる。
」↓(専門用語「光合成は同化作用、呼吸は異化作用。
」)……他多数。
⑥ 細胞内に、好気性細菌が取り込まれてミトコンドリアになった。
一方、細胞内に、シアノバクテリアなど光合成を行う細菌が取り込まれて葉緑体になった。
↓(細胞内共生説)

金魚の水が綺麗に。

金魚の水が綺麗に。
1年ほど金魚を飼育しています。
室内で直射日光の当たらない場所です。
冬ごろから水槽の水が植物プランクトンで緑色になり、見た目が悪いな?…と思いながら放置していました。
水換えは月一で半分交換していました。
酸素のポンプとフィルターが一体化したものも使用しています。
それが春になり、緑色が薄くなり、今ではほとんど無色透明です。
水の底に少し緑色が残っている程度。
暖かくなったら逆にもっと植物プランクトンが繁殖すると思っていたのに…。
日が高くなり、より日当たりが悪くなったことが原因でしょうか?不思議だったので質問します。
補足最後の日当たりのくだりが分かりづらいですね。
すみません。
日が高くなり、日差しの入射角が大きくなった分、部屋の奥に光が届かなくなった…という意味ですm(_ _)m

冬はヒーターは使ってなかったのでしょうか?使わてなくても 金魚でしたら問題はないですが。
冬は温度が下がることにより、プランクトンの活動が鈍ります。
よって水槽内のサイクルが乱れ苔がでたんだとおもいますが。
温かくなったことで、水温が上がり(植物性プランクトン)が活発(増殖)になってエサとなる苔を食べたのでは?次にエサとなる植物性プランクトンが増えると、動物性プランクトンも増えてきて水に輝きが出てきます。
よって、苔がなくなり、水が輝いてきたことにより 綺麗にみえるのでしょう。
水槽内の生体数といい感じに生物濾過が進んでるんでないでしょうか?水が良い状態だとおもいますよ。

確かに水が輝いています!
ただ、植物性プランクトンって植物ですよね?苔は食べずに光合成で繁殖するのではないでしょうか?>逆なんじゃないですかね。。

私の家の水槽にも一つ同じような現象がおきた水槽があります。
苔や植物性プランクトンが発生しやすかった水槽が今は綺麗です。

日差しが低いうちは部屋の奥まで陽が射しこみ(相対的に明るくなる)ますが日差しが高くなると奥までは射しこまない(相対的に暗くなる)…という事ではないですかね。。>水質管理が上手く回っているのではないでしょうか。

水替えは十分だと思うし、藻類もあったそうなので、糞や餌の残りから出る有機物も上手く分解されているのでしょう。

養分が藻類に渡る前にフィルターに繁殖した菌類に分解されたり、藻類自体がフィルターでろ過されたりして、繁殖できないのではないでしょうか?>

生物に関する質問です。

生物に関する質問です。
Q(問題) 生物学実験を低温で行うとき,水の温度を4度に設定することが多い。
これはなぜか。
A(正解) 水の密度は4度で最大になる。
つまり,4度において水の体積は最小になり,水の膨張が生体高分子や細胞に与える影響を最も小さくすることができる。
ということなのですが,理解できません。
水の体積が最小ということは,温度が少しでも変化すれば逆に体積が膨張してしまうのでかえって生体に与える影響が大きくなってしまうのではないかと考えてしまうのですが,自分の考えのどこが間違っているでしょうか。
ご教示頂ければありがたいです!

「水」は特異な物質でして、熱膨張もそう単純なものではないようです。
↓こちらの過去のやり取りが分かり易いかと思います。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1313065788↓水の性質についてはこちら。
http://theochem.chem.okayama-u.ac.jp/wiki/wiki.cgi/matto?page=%BF%E…

情報ありがとうございました!ただ,リンク先を拝見しても,自分の考えのどこが間違っているのかは明確には分かりませんでした。。。。申し訳ないのですが,自分の考えのどの部分が間違っているのかご指摘頂けないでしょうか。>簡単に「ネット」で調べてみました。
まず、水は「常温・常圧で液体または固体の物質」の中で最も比熱が大きいらしいです。ですから、水の温度が変化することは考えないでいいんじゃないでしょうか。

比熱も含め色々な要素を含めて水がいい溶媒で、生物学実験に使われる。そして、「4度において水の体積は最小になり,水の膨張が生体高分子や細胞に与える影響を最も小さくすることができる。」から低温で行うときは、水の温度を4度にすることが多い
でどうでしょうか?
「逆に体積が膨張してしまうので・・・・・・」というのは、4度以外でも温度は変化しますし、考えないでいいのでは。
なんか考えるのをやめた人間の回答ですね。。 参考になれば、幸いです。>

水ははなぜ透明なのですか?

水ははなぜ透明なのですか?

まず、物が見える、というのからいく。
どこからかあたった光の吸収があって、その反射光などがヒトの目に入って、物が見えるわけ。
ということは、目に入るはずの光の吸収がないものは、見えないってことになる。
水の場合はこの場合に該当するわけで、だから透明に見える。
ヒトが見える光線を可視光という。
実際は、水は紫外線を吸収しているので、紫外線が見える生物(何かわからないけど)がいたら、水は透明じゃないように見えるだろうね。

僕は水の中に大きな生物がいるのがとても怖いのですが共感できる方はいますか?

僕は水の中に大きな生物がいるのがとても怖いのですが共感できる方はいますか?イルカはもちろんクジラでも危険はなくとも水中では人間より速く動く大きなものがいるというのが恐ろしいです。
テレビなどは平気ですが、その場に居合わせたらパニックになると思います。

別におかしい事ではありませんが、過度に心配する必要もありません。
そもそもあんまり今の人達は海に行きませんよね。
私の祖母の家は裏がすぐ海なので、小さい頃から何百日何千日と通っていますが、そこでイルカやクジラに会ったことは一度もありません。
イルカと言えば、房総半島の南側出身の人は水族館を楽しめないという欠点があります。
そこそこ大きな水族館では大抵イルカショーがメインですが、房総半島の南側出身の人は小さい頃から何十回と鴨川シーワールドに行かされて(学校の校外学習等)シャチのショーを飽きるほど見ているので、水族館のイルカショーは迫力が小さく見えて仕方がないんです。
普通に魚の展示はどこの水族館も凝っていて面白いのですが、ショーが楽しめないのはだいぶ大きな欠点ですよね。
また今度鴨川シーワールド行こっ・・・ 笑笑

?????なんの話ですか>

生物基礎についての質問です!(再投稿)

生物基礎についての質問です!(再投稿)原尿に含まれるナトリウムイオンの何%が腎細管や集合管で再吸収されたか。
(有効数字2桁)ただし、腎細管や集合管で水や他の分子が再吸収され、原尿から尿へ体積減少した事を考慮し、血しょう中のナトリウムイオン濃度は140mmol/L、尿中のナトリウムイオン濃度は160mmol/Lとし、ナトリウムイオンは糸球体からボーマンのうへ自由にろ過されるものとする。
この問の解説どなたかお願いします!

イヌリンの濃度から求めた尿の濃縮率(原尿の量/尿の量): 150/1.2 = 125(倍)原尿に濾し出されるナトリウムイオンの量: 0.14 x 125 = 17.5 (mmol/min)濃縮率を勘案したナトリウムイオンの尿への排泄量: 0.16 x (125/125) = 0.16 (mmol/min)よって,ナトリウムイオンの再吸収率= (17.5 – 0.16)/17.5 = 0.990・・・求める値は 99%

回答ありがとうございます!すごく助かります(^^)>

琵琶湖の水を飲んでる人は、生物の排泄物は置いといて、船の油や花火大会の燃えカ…

琵琶湖の水を飲んでる人は、生物の排泄物は置いといて、船の油や花火大会の燃えカスとか、鳥人間の漕いでる部品についてるグリースとか気にならないものなんでしょうか?5年で水が入れ替わるそうなのですが、そのぐらいのサイクルで飲み干しているという事のような気が。

浄水場の取水口より上流側に、下水処理場の排水口があるのに、何をいまさら・・・。

川の水質についての質問です。

川の水質についての質問です。
家の近くの小川の水を手にすくって匂ってみると、硫化水素のような臭いがして、赤褐色の物質が川底に堆積しているのを去年の夏ころから確認しています。
川の水は透明です。
流れが弱いところでは油のような膜が水面に張っていました。
その油のような膜は触ると割れてしまいます。
いろいろと調べた結果、鉄バクテリアという細菌が川の特徴と一致したため、原因は鉄バクテリアで間違いないと思っていたのですが、鉄バクテリアは好気性細菌であるようなので、嫌気性の細菌が原因だといわれる硫化水素の臭いがするのはおかしいのかなという疑問があります。
温泉が近くにあるわけでもなく、家の裏の普通の山から流れている川です。
先日川の水を搾取しph値を調べたところ6.82という結果が出ました。
いたって中性ですが、今でも少し硫化水素のような臭いがします。
堆積している赤褐色の物質からは特にきつく臭います。
この結果からも、川の硫化水素のような臭いは嫌気性の細菌によるものだと考えられるでしょうか。
あるいは鉄バクテリア、嫌気性細菌以外のものが原因として考えられるのでしょうか。
詳しい方よろしくお願いします。

それは、還元性の湧き水があって、それが硫化鉄を含んでいるからでしょう。
地下水が酸欠で還元状態であり、それが湧いて出たところで新鮮な酸素を含んだ水に触れると、底層泥土中の鉄バクテリアが活動します。
底層のスライム状の生物膜からときどきぽかり泡が浮き上がり、水面にぎらつく膜がひろがります。
この膜は油ではなく、酸化鉄の薄膜であることはもうご存知ですね。
湧き水が多いと、酸化されきれない硫化水素がガスとなって気中にでるのでしょう。

生物について

生物について生物の先生が海水魚の水の塩分濃度を徐々にさげ、淡水魚の水の塩分濃度を徐々に上げ、どちらも濃度を海水の3分の1まですると両方が共存できると言うのですがはたして可能なんでしょうか?可能ならやり方教えてほしいです。

もちろん種類によりますが、可能です。
たまに見世物的に金魚や鯉と海水魚を一緒の水槽で泳がせているところがありますね。
むろん、どちらにとってもよい環境ではないので長生きはできませんが。
熱帯魚でも何種類かどちらでも生きている魚がいます。
有名なものは「ミドリフグ」という小型のフグ。
完全な海水でも淡水でも生きています。
ただ長期間飼育するのには1%以上の濃度の海水が望ましいです。
>可能ならやり方教えてほしいです。
ご自身も書かれている通り「徐々に濃度を変える」です。
ですが普通、淡水魚の方が飼育管理が楽なので淡水魚をわざわざ海水にして飼うい人は先ずいません。
また、海水魚は多くが淡水に近い海水では飼育が難しくなります。
ですから、全く魚の飼育経験がないとうまくいきません。

いわゆる「淡水魚と海水魚の混泳」は、それほど難しいことでも、珍しいことでもありません。

古いものでは「πウォーター(パイウォーター)」、その後には2005年の愛知万博にも出展された「ナノバブル水」、最近では岡山理科大学関連企業のK2ライフラボの「好適環境水」などが、良くマスコミにも取り上げられていますが、何のことはない、それらが話題になる以前から、例えば福岡市の水族館「マリンワールド海の中道」などでは、淡水魚と海水魚の混泳水槽が展示されていました(ご参考↓)。
http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/atom11archive/wwatch/appendix/faq…

私も2006年に見学に行きましたが、いくつかの個体は年単位で飼育出来ているというお話でした(↓)。
http://houtoumusko.pepper.jp/kenbunroku/3-10uminonakamichi.htm

で、上記の「パイウォーター」「ナノバブル水」「好適環境水」「海の中道の混泳水槽の水槽水」には、いずれも共通した特徴があって、要するに飼育水が全て、「塩分濃度が1%強程度(海水の1/3程度)」の、いわゆる「汽水」だということです。

ですから別に「パイウォーター」を使わなくても、「ナノバブル水」を使わなくても、あるいは「好適環境水」でなくても、普通にその辺の海の水を汲んできて1/3に薄めるか、あるいは、ホームセンターで売られている人工海水を買ってきて、規定量の1/3程度の濃度の飼育水を作れば、たいていの場合、淡水魚と海水魚を同じ水槽で飼うことが出来ます。

また、「淡水→汽水」「海水→汽水」への馴化も、そんなに時間を掛ける必要はないはずです。(特に比重を下げて行くのは、上げて行くよりも簡単なはず。)
魚の様子を見ながらですが、早ければ数時間、長くても数日程度で馴化可能なのではないでしょうか。
(私には経験がないので断言はできませんが、観賞用淡水魚として人気のあるカダヤシの仲間・ブラックモーリーなどであれば、まる1日で、完全な海水-汽水ではありません-にまで馴化させることが出来るようです。↓)
http://www.ne.jp/asahi/mc/minatomachi/xiphophorus.htm

最初の参考URLで、「海の中道」館長の高田浩二博士も、

> 水槽に特別な装置があるわけでも、魚を徐々に馴らしたものでもありません。
> 淡水魚と海水魚を同時に、(馴らしたりせずに)入れているだけです。

と書かれていますね。

これらの事実は、質問者さんの先生がお話されたように、海産生物や水産に関する知識のある人にとっては、そんなに目新しい話ではないはずですが、世の中にはあまり知られていないことなので、やはりマスコミにはいわゆる“文系”の人が多いのでしょう(苦笑)、しばしば「世紀の大発明」かのように報道され、世間の耳目を集めることになります。
(とは言え、実は私も根っからの「文系」で、高校生物すら履修していないのですが…(^_^;;)

私は専門家ではないので良くは知りませんが、フグとかヒラメなどの養殖(種苗生産)では、仔魚・稚魚の成長を促進するために飼育水の比重を下げておくことは、かなり広く行われているように聞いた記憶もあります。(ちょっとソースを見つけることが出来なくて申し訳ありません。)

また多くの海水魚は海水よりも低比重の方が成長が早くなるし、淡水魚も少し塩分を足した水の方が体力の消耗がないというのは、私のようなホビーアクアリストにとっても既に「常識」の一つのような部分があり、だからこそ、海水魚の病気には「低比重療法」が行われ、逆に淡水魚が病気になるとしばしば、「水槽に塩を入れろ」と言います。(金魚の病気の薬と言えば「塩」ですよね。)
飼育水の比重を変える意味は他にも色々とあるのですが、海水魚でも汽水魚でも、飼育水を汽水状態にした方が体液の浸透圧調整が楽になるので、その分、体力の消耗が抑えられるということが、こうした比重調整による“治療”が行われる理由の一つです。

ですので、質問者さんも是非、ご自分で飼育してみると良いと思いますよ。

淡水魚なら金魚、コイ、フナ、メダカなど、海水魚なら海水魚ショップで普通に売られているスズメダイ類、クマノミ、釣りで釣れるハゼ、フグ、イシダイ、アジ等の沿岸魚であればたいてい、同じ水槽で飼うことが出来ます。
(ボラやスズキのような汽水魚が飼えるのは言うまでもありません。)

ただし淡水でも海水でも汽水でも、濾過をしっかり働かせなければ飼えないことは同じですから、そこは良くご注意下さい。質問者さんが上記の魚を飼育する場合にも、飼育水の比重のコントロールで失敗する可能性よりも、濾過が上手く行かなくて失敗する可能性の方が何倍も高いでしょう(笑)。水槽をセットして汽水にしてすぐに魚を入れて、1~2日で魚が死んだとしても、それは「汽水だったから」ではありません。「濾過が立ち上がっていなかったから」です。

水槽の立ち上げは、海水魚の飼育方法を参考にすれば良いと思います。フィルターの濾過がきちんと機能するようになるまでには、普通、海水では1ヶ月以上かかりますから、それより前に魚を入れても濾過能力の不備で死ぬ可能性が高いです。飼育水の比重調整よりむしろ、濾過の準備に時間をかけて下さい。
(また、これからの夏場にかけては特に、飼育水温の上昇で魚が死にます。実際の飼育に当たっては、魚同士の“縄張り争い”による死亡なども多いので、そうした部分にも配慮しないと長期飼育は困難です。)

ただし、kuroandcyaさんが少し触れていらっしゃいますけれども、この「淡水魚と海水魚の混泳」は、「全ての魚で可能」ということではありませんので、その点はご留意下さい。魚には幅広い塩分濃度に適応できる「広塩性」の魚と、ある特定の塩分濃度にしか適応できない「狭塩性」の魚がいて、例えば海水魚では、外洋性のマグロ類や、雨が少なく、海水の塩分濃度が高い紅海に住むチョウチョウウオの仲間などは、低比重で飼育することは困難です。私は淡水魚のことは良く知りませんが、やはり純淡水域に生息する渓流魚(ただしサケ・マスの仲間は除く)などは、塩分の高い飼育水で飼育することは困難なのではないでしょうか。
(ただそれらの魚は、海水魚にしても淡水魚にしても、飼育水の比重がどうのこうの言う前にそもそも、単純に「飼育が難しい魚」ですけれども…(^_^;;。)

質問者さんが学校でもし「生物部」か何かに所属でもしていらっしゃるのでしたら、是非、その生物の先生と相談しながら、文化祭(学園祭?)などで、「淡水魚と海水魚の混泳の水槽」の展示をしていただきたいものですね。十分に可能なことですし、簡単に出来る割には、来場するご父兄なども驚かせることが出来、話題にもなるでしょう(笑)。

その上、多くの方の“常識”を覆すことが出来るのですから
、これ以上啓発効果の高い展示はありません。
「生物部」でなくても、クラス単位の模擬店などのお店にさりげなく、「淡水魚と海水魚の混泳水槽」などが飾ってあったら、それだけでお客様が集まるかもしれませんね(笑)。

是非挑戦してみて下さい。期待しています。>陸上養殖とか陸上漁業などという方法が
開発され海水でもない、淡水でもない水が
養殖事業の陸上化が進んでいるのは事実です
http://www.teikokushoin.co.jp/journals/society/pdf/200802/all.pdf
ページの中ほど

http://www.pinet.co.jp/pi_w/a_pi_w.htmlや

http://www.ekouhou.net/%E9%A4%8A%E6%AE%96%E9%AD%9A%E7%94%A8%E3%81%A…

など色々あります

海水魚は海水で、淡水魚は淡水での常識が
覆りつつあるのは紛れも無い事実です。>可能なら教えて~

可能ですが残念ながら専門的な知識とかなりの設備がないと無理です…>お粗末な先生ですね。

うなぎやマス類のような淡水と海水を行き来する魚や、汽水域に棲む魚の場合なら、それぞれの方法で浸透圧調整ができるので、そのような方法で特定の条件の下で生きていけますが、純粋な淡水魚や海水魚はそのような環境では長生きできません。

純粋な淡水魚には浸透圧調整機能が無いので、少し塩分濃度が濃くなる(例えば1%程度)だけで、体内から水分が放出され、時間が長ければ死に至ります。

その逆も然りで、純粋な海水魚(特に生息海域が河口から離れれば離れるほど純粋な海水魚)は、常に塩分を排出もしくは自らの浸透圧を上げながら生きているので、低すぎる塩分濃度では体液が薄められすぎて死んでしまいます。

しかしながら太古の昔から現代に至るまでに、魚達は淡水と海水に順応しながら種の保存をしてきました。
しかも何億年も前の海水は今の1/3程度の薄さだったとも言われているので、何年~何十年もかけて塩分濃度を調整していけば、対応してくる魚も出てくる可能性もあります。
これは対応と言うより進化と言った方が良いですが・・・

なので、その先生がそこまでのスパンで話をしているなら前言撤回しなければなりません。

最後に、実験段階でありますが、研究者達は色々な方法で海水魚と淡水魚の同環境での飼育に取り組んでいます。
例えば海水魚も淡水魚も体液の塩分濃度が同じ魚なら、その同じ塩分濃度の塩水で生きていけたりしますが、一定の濃度にキープするのが難しいので、絶えずどちらかに負担がかかり実用性に欠けます。
他には海水魚の浸透圧に関係する海水の成分のみを淡水に入れ飼育すると言う方法を岡山理科大学専門学校では研究中です。>

【植物と虫】 植物は好きだけど虫が嫌いな人間は多いと思いますが、 …植物

植物の生理について

植物の生理について二酸化炭素が存在しない場所で植物に日光を当てた後、二酸化炭素の存在する暗所にその植物をおくと、1時的に二酸化炭素を吸収するらしいのですが、この現象がどういったものなのかが分かりません。
どなたか解説お願いします

二酸化炭素がない状態で光を照射された植物に暗所で二酸化炭素を与えると二酸化炭素が吸収されるということは、「光を必要とする反応でつくられた生成物によって二酸化炭素を消費する反応が起こる」ことを意味しています。
「二酸化炭素を消費する反応は直接には光を必要としない」ことを示していると言ってもよいでしょう。
光合成において光を必要とする反応と二酸化炭素を必要とする反応は別々の反応であることはブラックマンが限定要因について調べた研究結果などから示唆されていましたが、ベンソンのこの実験結果はそのことを裏付けるものでした。

観葉植物について質問します。

観葉植物について質問します。
最近、良く育っている観葉植物と、葉が枯れてきた観葉植物と、しおれてきた観葉植物があります。
葉が枯れてきた観葉植物は、枯れた葉を切っていますが、どんどん枯れて葉が少なくなりました。
枯れた観葉植物と、しおれてきた観葉植物は、どうすれば生き返りますか?

どんな植物ですか?もう少し具体的にお願いします。
Kの時期観葉植物にあるトラブルは、遅くまで生育期並みの水遣りを続けてしまった為に根腐れを起こしている事が多くあります。
この場合は、新しい土ですぐにも植え替えをする必要があります。
枯れているのはかなり進行した状態、萎れているのは発症している状態ではないかと思いますね。
枯れまで進行するのは、ほぼ根腐れではないかと思います。

植物男子ベランダー(シーズンは不明)で見たのですが、いつの回か、幕間に蓮の歌と…

植物男子ベランダー(シーズンは不明)で見たのですが、いつの回か、幕間に蓮の歌と共に蓮の詩が書かれた場面がありました。
その蓮の詩がどうしても思い出せなくてもやもやしてます。
どなたかわかる方はいらっしゃいませんか?

植物男子ベランダーシーズン2のHPに植物Songに蓮の花、サカナクションがありますhttp://www.nhk.or.jp/verandar/season2/これで調べてみては、、、

観葉植物の、「ドラセナ コンシンネ」について質問です。
この植物は、土の中の根っ…

観葉植物の、「ドラセナ コンシンネ」について質問です。
この植物は、土の中の根っこは横に広がって伸びていきますか?それとも、下に向かって伸びていきますか?今度、少し大きめの鉢に植え替えをするつもりなので、鉢を選ぶのに、広さはなくても縦長の鉢が良いのか、広さがあって縦長ではない方がいいのか考えています。
回答宜しくお願い致します!

>観葉植物の、「ドラセナ コンシンネ」について質問ですdmj********さん縦長の『長尺鉢』にして下さい・^^v/https://www.google.co.jp/search?rlz=1C1NHXL_jaJP684JP684&biw=1040&b…

回答いただき助かります!ありがとうございます。

ということは、コンシンネの根は下に伸びていくのですか?縦長であれば、鉢の形は丸型じゃなくても角形でも大丈夫ですか?

>

観葉植物の根の整理

観葉植物の根の整理2年前に100均で購入した観葉植物の鉢上げをひたすら繰り返していたらとうとう14号鉢まで来てしまい自力で持ち上げるのも難しくなってしまいました今までほとんど根を触らずに来ましたが、根を整理しないとドンドン大きくなる一方でしょうか・・・・ただ植物自体には大きくなってもらいたく、根を整理したら葉も減らさないといけないですよね減った葉が増えるころにはまた根が詰まって・・・・・大きくしたければ鉢の巨大化はもうあきらめるしかないのでしょうかよろしくお願いします補足植物はコーヒーの木です葉っぱがかなり大きく、縦幅も横幅も80cmぐらいなので葉の選定は避けられないと思うのです・・・樹形もいい感じなのでなるべく落としたくありません

観葉植物の植え替え@夏編http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n282555観葉植物の植え替え@夏編Part2http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n283756補足コーヒーでしたか2年で縦横80cmも、縦横80cmで14号もすごいですね仮に複数株植わってるなら、まず一株ずつに。
目標としては、最終的に一株で8~10号鉢、高さ180cm位です。
その位で開花結実が可能ですさて、根の剪定ですが、二つの考え方があります実生のコーヒーは割りとがっつりした直根がある事が多いです一つのやり方(無難だけど、限界もある)は、植え替え時に根鉢を軽く崩して、外側の根を切り落とし、根鉢そのものを一回り小さくして植え替える方法です。
今14号なら、13号に余裕で入る位まで減らして植え替えてみて下さい。
何ヵ所か深く切ると、そこに新しいヒゲ根が出て、次の植え替えの時に生かせますそうやって根鉢を小さくしていく方法ですもう一つのやり方は、直根を大きく切る(株元にヒゲ根を出す)方法です。
鉢で育てるなら、鉢中がヒゲ根になった方が効率的に水が吸えるので、小さい鉢で大きく育てられますなので、根をほぐしたら、直根を、一番上のヒゲ根を残してざっくり切り落とし、その他の根も、太いものから短くしますコツは一度に全部はいかずに、先ずは1/3~半分の太い根を整理する事です。
すると、次の植え替えの時に、切り込んだ根からヒゲ根がはえてきているので、今度はそのヒゲ根を切らない様にして残りの太い根を整理しますどちらにしても、いったんは地上の生育は止まりますが、ヒゲ根が充実してくれば、8号で180cm位まではコンパクトに出来ます 植え替えたらメネデール希釈水をたっぷり与えて、鉢皿にもメネデール希釈水を溜め、2~3時間水上げしてから鉢皿の水を捨てて下さい

1鉢に1株植えており、横に育つタイプらしく花芽ももうびっしりついています。
うちのコーヒーのボリュームで180センチに8号はさすがに鉢が自立しないと思いますが・・・
ヒゲ根のお話かなりなるほど!です
雑な話ですが、ヒゲ根が増えれば葉も増えるわけですよね
近々植え替える予定なので、ちょっと見てみたいと思います >

植物は根で地中の養分を吸い上げてると思っていたましたが、養分は根が吸い上げな…

植物は根で地中の養分を吸い上げてると思っていたましたが、養分は根が吸い上げないと聞きました。
本当ですか?鶏糞をやったり、残飯などをやったりするのは意味がないですか?

植物が根から吸い上げている養分は主に無機物です。
植物は水や無機窒素化合物などは土壌中から根で吸い上げ、これらと気孔から取り込んだ二酸化炭素を原料として糖やタンパク質などの有機物を合成しています。
植物に鶏糞を与えると土壌細菌が鶏糞に含まれる有機物を分解してアンモニアなどの無機窒素化合物やリン酸塩やカリウム塩などの無機塩類を生じ、これらは植物の根から吸収されて植物の養分となります。
しかし主に糖質からなる残飯などは土壌細菌に分解されても植物に吸収される養分をほとんど生じません。
また線虫などの土壌害虫を繁殖させる原因となるのでむしろ有害です。
(鶏糞などの有機肥料も発酵不十分だと害虫が発生する原因になります。

植物図鑑のカレンダー配布って

植物図鑑のカレンダー配布ってみなくても行けばもらえるんですか?

「植物図鑑」のチケットを購入して、上映開始の案内に従って劇場に入場する時に貰えます。
そのあと映画は観ないで退出しても問題なし。
チケットを持たずにただ映画館に行っただけでは当然ですが貰えません。
あくまでも「入場者特典」ですから。
また配布数に限りがあり、劇場の配布分が無くなった場合はチケットを持っていても貰えません。

この植物はどのようにして育てるべきでしょうか?

この植物はどのようにして育てるべきでしょうか?一年前は葉っぱが二枚だけの小さなミニ観葉植物でしたが、どんどん伸びてきて、首がしなだれて来ました。
調べるにも名前がわかりません。
ご存知の方がいらっしゃいましたらご教授ください。
よろしくお願いします。
補足多肉植物のマルニエリアナ、もしくはデザートローズ似ている事がわかりました。
このひょろひょろしたままで大丈夫でしょうか?支柱などは必要でしょうか?

>この植物はどのようにして育てるべきでしょうか?ID非公開さんカランコエにも似たこの葉っぱの感じ・・・アロマティカスであれば香りも、葉に産毛もあるはずなので、プレクトランサスの一種ではないかと思います。
https://www.google.co.jp/search?tbs=simg:CAESlwEJ6xmuXJpxC_1UaiwELE…であれば比較的、日照を好むので、鉢土は乾燥気味に、日当たり良く育てるとよいかと思います。
徒長ぎみなので、ハッキリ断定できかねます・・・^^;

・・・参考までに・・・ウチの↓デザートローズです・・・

沖縄ですが周年・真夏でも炎天下の直射日光下で野ざらしです・

お住まいの地域が見えませんが、夜間の最低気温が10℃あれば屋外へ出せるので、株元近くまで切り戻してリカバリーかけてくださいませ・^^;>

植物に詳しい方でこの植物の名前がわかる方教えて下さい。

植物に詳しい方でこの植物の名前がわかる方教えて下さい。
実家で母が好んで育てていて、つも黄色の花が咲いているのですが…株分けすると半分枯れる事が多いので詳しく調べたいと思います。

多肉植物の三時草別名テルナミです。
http://flower365.sakura.ne.jp/09/810.html

ありがとうございます!URLまで!さっそく調べてみます!>「三時草」と言われるもので、松葉菊と近縁です。

花は午後3時ころにならないと開かないため「三時草」と名が付きました。>

【植物と虫】

【植物と虫】植物は好きだけど虫が嫌いな人間は多いと思いますが、植物と虫の関係とはどんなものと言えますか?私の中では切っても切れない関係というイメージがあります。
自分で遠くへ移動できない植物は花粉を届けてもらう代わりに、虫に蜜を提供しますし。
葉を食べちゃう虫もいますが・・それとも植物は虫の事厄介者とみなしているでしょうか?そう考えると彼等はお互いに敵対視しているような関係でしょうか?捕食者と被食者?もし虫が絶滅したら植物は困るでしょうか。
ご意見お待ちしています。

>もし虫が絶滅したら植物は困るでしょうかsuruga_normalさんハイ・めっちゃ困ると思います・^^;生態系のバランスが壊れるでしょう。
葉を食する虫がいなくなれば昆虫や鳥が困るでしょう。
それらが困って減少すれば更に、それらを食する上位の動物が困りますね。
結局、食物連鎖”にも影響が大きいという事だと思います。

昆虫の標本の作り方や採集方が書いてある入門本を教えて下さい。昆虫

昆虫採集キットは、現在も売っている店はありますか?

昆虫採集キットは、現在も売っている店はありますか?

昔の玩具用の注射器が入っているものなら、普通には売ってないと思います。
虫かごやルーペなどが入った子ども向けの昆虫採集キットなら結構あるようです。
ちなみに志賀昆虫普及社など老舗の昆虫採集道具を売っているような店もあります。

あと、注射器が入ったセットを販売しなくなったのは、危険だからですか?>

昆虫と爬虫類の違いってなんですか?

昆虫と爬虫類の違いってなんですか?カメレオンは昆虫といいますか?む

爬虫類は内骨格がある脊椎動物。
うろこがある陸上生物。
カメレオン、ヘビ、トカゲ、亀の仲間。
昆虫は外殻はあるものの、内骨格のない、無脊椎動物・節足動物。
動物の分類について勉強してみましょう。
動物系統樹http://sadomarine.web.fc2.com/gallery/gallery14.html

昆虫の冬眠について質問!。

昆虫の冬眠について質問!。
昆虫の冬眠に詳しい皆様に質問です。
それでは質問なのですが、コクワガタというクワガタムシが6?7月に飛んできて、一夏飼育カゴで生活させたら、いつ頃からどういった方法を取ればコクワガタの冬眠が可能ですか?それでは大変恐縮なのですが、回答よろしくお願い致します。

動きが鈍くなり始める10月頃になったら、マットを深くするだけです。
ちなみに、マットを深くするのは乾燥防止です。
保温効果はありません。

回答者様、こんにちは。この度は貴重な回答本当にありがとうございます。そうでしたか、なるほど。ちなみに真冬に温かいが続いて冬眠から目覚めてしまった場合事前に昆虫用のゼリーなどを置いておいた方がよろしいのでしょうか?。それでは大変恐縮なのですが、返信よろしくお願い致します。>

昆虫バトル等の動画で、大型のダイオウサソリがオオスズメバチやカブトムシを簡単…

昆虫バトル等の動画で、大型のダイオウサソリがオオスズメバチやカブトムシを簡単に食している場面を見た事があります。
ところでダイオウサソリ(特に最大級のダイオウサソリ)には天敵っているのでしょうか?

肉食ほ乳類や、鳥類、は虫類、他の同じサソリや、肉食昆虫類、クモやムカデなどに補食されます。

御回答ありがとう御座います。
肉食哺乳類や鳥類、爬虫類が最大級のダイオウサソリを食する事は理解できるのですが、例えば20cmのダイオウサソリを、はたしてタイマン(一匹で)で捕食出来る肉食昆虫やクモ、ムカデなど存在するのでしょうか!?

SP.まあ無数の軍隊蟻なら可能でしょうけど!!>あれは、頭おかしい人が作った動画です>

昆虫に

昆虫に話しかけてみたのでつが無視されました(・ω・) 昆虫は脳がないことは知っているけど耳もないのでつか?(・ω・)☆

昆虫には脳も耳もありまつよ(・ω・)☆

ところでなんで「す」を「つ」にしてるんでつか?(・ω・)☆>脳はあります。
耳というか音、空気の振動を感じる器官はあります。>話しかけたところで、虫は言葉なんて理解できません。おい、下の荒らし俺は関係ないだろうが。>虫だけに無視されてしまったんでしょうか?
ま、シャレはともかく、無視されるのって私たち人間社会でもつらいですよね。
たとえば何か問題があるので相談しようとしても、都合が悪くなったり賛成できないと黙ってしまって話にならない。
結局一方通行のまま何も解決せず、先に進むことも出来ない。
そういう人に限って、「でもそれ以外のときはとても良い人なので大好きです」などと書いていて笑ってしまいますよね。

残念ながらそのようなタイプの人は、議論や問題の解決に一緒に取り組んでくれることはありません。
自分の都合のよいことや自分の意見が通ることだけ、どんどん進めてしまいます。
頑固とか一徹とか言うのとも違いますし筋なんて一本も通っていないのです。
自分勝手で、わがままで他人の言うことを聞かないだけなのです。

だいたい無視する人って、逆に無視しかえすと途端におどおどしだしますよね。
もちろん、挨拶などはきちんとしますが。
ですから無視する人はほっとけばいいのです。
無視されたからと、こちらが色々やるから調子に乗るのです。
こちらも最低限の接触で、無視でもいいのですよ、やりだしたのは相手なんだから。
私個人としては挨拶はすべきだとは思います。
相手が無視しようと社会人としてやるべきことだけやり、適度に距離をおいていくことが大事だと考えます。
どうしても気にはなるでしょうが徐々に捉え方をかえていきましょう。>日本語でお願いします。>

【昆虫注意】この昆虫の種類が分かる方がいましたら、教えてくださいませんか?面…

【昆虫注意】この昆虫の種類が分かる方がいましたら、教えてくださいませんか?面白い姿形だなーと、ちょっと気になったので質問してみました。

イラガだと思います。
成虫は問題ないですが、幼虫は毒針がびっしり生えてます。
子供のころさされましたが、めちゃくちゃ痛いです

訂正。羽の模様からして、ヒロヘリアオイラガっぽいですね

http://www.jpmoth.org/Limacodidae/Limacodinae/Parasa_lepida_lepida….

幼虫はやっぱり毒針もちです。>ツマグロヨコバイっていう名前の虫に似ている気がしますが。>

昆虫で「力持ち」と言えば何ですか?

昆虫で「力持ち」と言えば何ですか?

カブトムシですね、カブトムシは国産カブトですらスイカを引っ張れますが、アリは百匹集まろうがスイカは引っ張れないでしょう。

アリですね>カブトムシ>グンタイアリ>

【昆虫】このようにペアリング状態で入っていることに対してどう思いますか

【昆虫】このようにペアリング状態で入っていることに対してどう思いますか

全く気にしない。
ニジイロだし。
売り手側の戦略だろ

ありがとうございました>

【昆虫】首都圏と関西以外で、あと、できれば都会の方で昆虫ショップはどういうと…

【昆虫】首都圏と関西以外で、あと、できれば都会の方で昆虫ショップはどういうところがありますか?株式か有限会社でやっているところ優先で教えていただけるとありがたいです

クワ若葉のホームページhttp://www.kuwawakaba.com/の「ショップどこやねん」で調べてみてください。
都道府県別に検索できます。

回答ありがとうございました>

昆虫の標本の作り方や採集方が書いてある入門本を教えて下さい。

昆虫の標本の作り方や採集方が書いてある入門本を教えて下さい。

趣味から初める昆虫学https://www.amazon.co.jp/%E8%B6%A3%E5%91%B3%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81…、むし社の初めての昆虫採集、僕らの昆虫採集辺りでしょうか。
いずれの本も初歩的な内容も詳しいと思います。
入門書とは言えないかもしれませんが、昆虫採集学という本もあります。

動物病院の待合室で走り回る2歳くらいの子。ママと下の子(抱っこ紐で…動物

動物病院でモルモットの初診料はいくらですか?

動物病院でモルモットの初診料はいくらですか?

病院により、症状により異なります。
動物の診療は全て自費診療になるので、定められた初診料のようなものはありません。

動物看護師として二次診療の動物病院に現在勤めている方、又は以前勤めていた経験…

動物看護師として二次診療の動物病院に現在勤めている方、又は以前勤めていた経験のある方に質問です。
私は都内在住で、5年間動物看護師をしていました。
以前勤めていた病院(一次診療)を辞めてしばらく経つのですが、また復帰したいと思っており、候補の一つとして日本動物高度医療センター(JARMeC)への面接を受けたいと考えています。
しかし職業の性質上、不安な要素(待遇や人間関係など)が多々あり中々決心がつきません。
特に気になるのが1日当たりの就業時間で、以前二次診療に勤めていた先輩から「毎日12~13時間は当たり前」「日勤終わってそのまま夜勤に入ることもある」と話を聞いたことがあるのでとても不安です。
個人的にはプライベートな時間も満喫したいのですが、話を聞く限りではそれも難しく感じました。
そこで質問ですが、二次診療の動物病院での働きやすさなど諸々含め実際のところはどうなんでしょうか?(ざっくりしてて申し訳ありません)より多くの方の意見を知りたくて質問させて頂きました。
参考になる回答を頂けると幸いです。

プライベートな時間も満喫したいのであれば、動物看護師の職業自体選択するべきではないと思いますね。
私の勤めている職場では、当日だろうが夕方だろうがその子の状態によっては動物高度医療センターへお願いしています。
飼い主様の到着時間が12時頃、19:30頃、20時頃になるだろうに…よくやるなぁ?って、いつも思ってます。
でも、高度医療と名乗っている以上断る事は出来ないのでしょうね。
動物病院へ夕方に紐状の異物疑いで来院され、即高度へ連絡し、そのまま移動してもらい飼い主様到着が19:30頃、その後即検査して、即手術…なんて事がありました。
なので、恐らくその先輩の言われた事は間違いないと思います。
また、1次診療でも、昼休憩なし夜22時、23時に終わる事が当たり前、時には朝2時に終わる動物病院もあるそうです。

回答ありがとうございます。

動物看護師はとてもやりがいのある仕事なのですが、待遇が恵まれていないので、せめて勤めるのなら待遇のいい所で勤めたいと思いました。
私も一次診療でそのようなケース(緊急処置や急な残業)は何度か経験あるので、ある程度は覚悟していましたが、二次診療だとそんな状況がより多くなりますよね。やはりこの業界は自分を犠牲にしないと無理なんですね。>

動物って身体中毛が生えてるってだけで何で全裸であんなに寒さに耐えられるんです…

動物って身体中毛が生えてるってだけで何で全裸であんなに寒さに耐えられるんですか?犬とか見てると不思議でしょーがないです。

人類が品種改良したり新しい土地に導入した家畜を除き、本来、動物は生息域に適応するかたちで進化したからです。
寒冷な土地の生物は、皮下脂肪や密度の高い体毛、身体の大きさなどで耐寒性を上げ、巣の作り方など習性と合わせて環境に適応しています。
逆に、高温や乾燥の土地であれば、それぞれに応じた皮毛や血液循環の仕組みを持っています。
そのような形質を持っていたから、絶滅しなかった、と言うだけのものです。
人類は、本来ならアフリカの一部の地域にだけ生息している動物でした。
少なくとも分厚い防寒着などは必要ありません。
このため、体毛は極度に薄く、防寒のための厚い脂肪も持ちません.しかし、完全二足歩行の獲得以降、急速に知能を発達させ、食糧確保などが容易になったことで人口は急増、生息域を拡大します。
原始的な衣類で、熱や乾燥から身を守り、夜の温度低下から体温調節のためのエネルギーを節約できるようになります。
更に大移動でアフリカよりは寒冷な土地に人類は進み、氷期の到来などを経て、必要無かった防寒着の有用性が高まって、毛皮の利用などから始め、衣類は大幅に発展しました。
この出アフリカからの人類の世界各地への移動は、約5万年間です。
たった5万年では、生物としての構造を大幅に変えるほどの進化は起こらないので、全人類アフリカ在住の時代と身体の構造は極端に変わっていないのです。

しょうがないから
妥協するか
それとも考え抜くか

寒むさに耐える為なら熱いところの動物は毛が無くていい
寒いから毛が生える。

この考え方の根本には
「毛が生えた」という「選択」があり
「毛がなかった」という「前提」があります。

動物は昔毛がなかったと。
魚→両棲類から進化したような認識がすでに流れを固定させています。

ではそれがいつのころまでさかのぼるのか。
当然石炭紀ごろ

恐竜など爬虫類の中で
生き抜いてきた『小さいネズミみたいな毛のある胎生の動物』が
哺乳類の祖。
これもまた疑わない概念のようになっています。

自然選択
突然変異

どちらも先駆者たちが考え抜いた仮説で
それ以外が余りないから定説になりつつありますが

私にすれば妥協案です。

私も生物は「海から発生」という前提があります。
その時代にはそれなりの「皮膚構造」があったでしょう。

陸に上がる前段階として「塩水→淡水」という
環境移行があったと仮定しています。
故にこの時点でそれなりの外皮変化があると予想します。

そこには海水よりも気温に顕著な淡水温の変化も考えられます。
ただ個人的にはそんなのは後付の理由でしかありません。

突然変異と自然選択が重なると「作られる」という感覚を持ちます。
アイテムができる、と云うイメージです。
毛もその一つでしょう。

生物が暮らすには
環境に対する安定性
「姿勢制御」が大前提と考えます。
どういう形でどういう風にバランスを取って
どういうものを食べる様に動いていたか。
何を主食にするかで、スピードも違うし、動き方も変わるし、
生息域も変わるし、環境も変わるのです。
すでに海の中から選択が生物それぞれにかかっているわけです。

魚→両生類

そんな単純なものではないということです。

いろんな形態ベースが、遺伝子が海の中から出来上がっているわけです。

海は
水圧があり
波がある
そして塩分

これを
淡水域と比較すると
海は押しては返す・浮いたり沈んだりの潮で
淡水域は無流か一方向の流れしかありません。

生き方姿勢制御が変わります。
浸透塩分も変わり、浮力も変わるのです。

外皮に対する必要性が変化してくるわけです。
生物の遺伝はある意味固定的ですが、何百世代も馬鹿の一つ覚えのように同じことを繰り返すのか。
そんなことないと思いたいですよね。
適材適所に、
特に外皮は一番環境の影響を受けるところです。
生態を守るために。
故に改良です。

すでに海の中で「皮膚構造のシステム」遺伝は構築されています。
どのようにそれを変えるかです。
新たなものを作ろうとするのか。
あるものを変えず配分を変化させることで
うまくまとめるのか。
突然変異が起こるまでひたすら続けるのか。

当然この姿勢制御は水中から陸上の時も起こります。
動き方、過ごし方とともに外皮も変化させます。

持ちえる遺伝子でのあがない。
洗練こそが進化なのです。

毛のある動物にとって毛は外皮の変化した形でしかないのです。
生やしたわけではない。
水に浸かっていた生物です。
だから陸上に上がる時、

淡水域だから水位の変化が顕著でしょう。
上がるつもりがなくとも干ばつがある。
故に皮膚の乾燥を防ぐ必要があるでしょう。

寒さよりも当初は乾燥を嫌ったと考えます。
その形が皮膚を毛のような形状に変えたのではないのでしょうか。
遺伝子の変化はそういうものに伴うものと考えます。
必然であり決して突然のものではないのです。

全身毛で覆われています。皮膚自身も全身が毛穴だらけです。
隙間もないくらい。
毛は熱伝導が悪いでしょう。
熱伝導が悪いものが皮膚の大半ということです。

更に毛の生える動物の皮膚はよく動きます、伸びます。
咬み合ったりします。
神経が密ではないような気がします。
だからある意味鈍さもあると思います。

水に浸かっている時代なら
水冷ですから
それほど体温も高くなりにくいでしょう。

汗腺を作る必要もないだろうし、汗腺を作るシステムももともと持っていないのでしょう。
人間と比べられやすいですが
人間の方が特別です。
私たちが一般的・・・動物的ではないのかもしれません。

生き方が違えば形態ベースが変わります。
とはいっても足が長い、首が長い程度は、骨を伸ばす・皮膚を伸ばす・筋肉が長くなる程度で
さして遺伝的に変化は少ないでしょう。
生態ベース・基本ベース(細胞構造・内臓構造等のシステム)が同じなら
皮膚システムも大差ないでしょう。
必要性・必然性が似通れば出来ることも大差ないはず。
足が長かろうが短かろうが毛であがなうものはその選択肢しかないのだと思います。>人間とは違い、皮膚からの発汗で体温調節しない(できない)ので、それほど寒くは無いのだと思います。
(温泉に入った猿が湯冷めしないのと同じ)

( *・ω・)ノ>

動物虐待って見つかったら捕まりますか?

動物虐待って見つかったら捕まりますか?

余裕で、捕まります。
あと、動物虐待は俺が許さん。
動物虐待するくらいなら自分の体をいためつけろ。
君の他の質問に社会に出たくないってあったけど、人として生まれてきた以上、社会に出なきゃならない。
唯一ある方法としては、自然界の中で自給自足の生活をするしかない。
人として生まれてきたんなら周りのことを考え周りに合わせるときは合わせる。
常識を持つ。
自分に都合よく世の中は動いていない。
常に何か耐えていないといけない。
最後に、動物虐待は俺が許さん。

捕まりますよ!動物愛護法違反で!>

動物病院の待合室で走り回る2歳くらいの子。
ママと下の子(抱っこ紐で前抱っこ)と2…

動物病院の待合室で走り回る2歳くらいの子。
ママと下の子(抱っこ紐で前抱っこ)と2歳くらいの男の子を連れたママさんがいたのですが、その2歳くらいの男の子がとにかくヤンチャで病院内を走り回る走り回る・・・・・。
ママも下の子を抱っこして、更に小型犬をクレートに入れて連れていたので大変だと思いますが、動物病院なので、犬がたくさんいます。
大型犬もいて、大人しく座ってるところをバタバタと2歳くらいの男の子が走り回り、ぶつかられて驚き、吠えました。
飼い主さんも迷惑そうな顔をしてて。
また待合室の犬達はみんな大人しく、ちゃんと待ってましたが、そのママの犬だけはクレートの中でギャンギャン吠えていて・・・・・。
ママさんは2歳くらいの男の子が走り回ってても追いつけず捕まえられず。
診察室から勝手に出て言っちゃうわ、他の飼い主さんに迷惑かけるわ、大変だとは思うのですが、正直、ペットといえども重病や手術を控えている子もいます。
こういう子供を連れてきて欲しくない、一時預かりを利用してほしい、またその動物病院は大変人気で常に混んでいて、受付に言えば駐車場で待機できて、順番になるとアナウンスで読んでくれます。
だから車で待っていてほしいな、と。
こんなこと書くと、きっと子持ちの人から批判や叩かれるのでしょうが、正直迷惑だなって思うのは、心が狭いでしょうか?

いくら動物病院と言えども公共の場所と思います。
昔実家で犬を飼っていたとき同じようなことがあり、私も大変迷惑しました。
そこの病院は騒ぐ子供の家族に外(車の中)で待って下さい。
他の患畜が刺激されて騒ぎだすと困るので、と言って外に出しました。
病院の受付が気を付けてくれるといいですね。
病院のホームページにでも書き込めるといいですね。

病院側が注意してくれると助かりますよね。人気の動物病院だからなのか、そういった注意は全くしてくれません。アニテクや受付も笑ってるだけ。あまりに酷いと「大丈夫ですか?」って声をかけに行きますが注意はしてません。>最近はID非公開で暴言吐くのが流行ってるのかな?同調してくれない回答に噛みつくとかいい加減やめなはれや。二歳は走る。仕方ない。子育てしたことない人が理解できないのは仕方ない、見たことない経験を理解しろは無理。犬は座れ、ガキも黙れ、自分の意見を親の態度で難癖付けて正当化して吠えたいならよそでやれや。>>順番になるとアナウンスで読んでくれます。だから車で待っていてほしいな

あなたが直接そう言っていれば、こんなところで愚痴をこぼす事もないでしょう。

2歳3歳と言えば、躾の過程ですから、色々な事を学んでいる最中です。

あなたも、世の中について学んでいる最中でしょう。

あなたと同じですよ。

温かい目で見守ることができないのであれば、あなたが万が一結婚でもできて、子供でも持つことになった時に、誰も助けてはくれないでしょう。

大変ですね、車で待っていていください。順番がきたら呼びに行きますから。

こういう事を言える人が、日本にもたくさん増えて欲しいですね。>お気持ち、とても良くわかります。以前ドッグランに行ったときに小学生を2人を連れて来た方がいました。そのドッグランは未就学児童は入場できないところなのですが確かに未就学児童では無いけれど犬のための施設なのだから配慮すべきだと思いました。その日は大型犬も何匹かいて、大型犬が来たときに「怖い?!」と走り周り、遊んでいると思ったワンちゃんがその子に体当たり。その子は尻もちをつき、大型犬の飼い主さんは平謝り。とても気の毒でした。また先代犬を病院に連れて行ったときも、親子が後から来たのですが子供がリードを握っていてワンちゃんの好き勝手に待合室を歩かせていました。うちの先代犬はワンちゃんがあまり得意では無いので、あんまり近付けないでね?と言ったのですがしつこく匂いを嗅がせ、うちの犬も我慢の限界でワン!と威嚇。それに驚いた親が慌てて引き離しました。一応謝りましたが内心なぜこっちが…という気持ちでした。ワンちゃんに急に触ってくる子もいますよね。うちの犬は子供が好きなので平気でしたが、臆病だったり気が強いワンちゃんは噛んで大怪我をさせかねないですし、そうなったときに犬のほうが悪者になるのは納得できません。親が子供をしっかり監視し、注意するべきだと思います。>迷惑ですね。子供が走り回るのは仕方がないですが、走らないようにしつけしない親が悪いです。子供が走り回って当たり前だ。だから仕方がないじゃないか、という人はバカ親です。こんなバカ親が増えるから躾のなってない子供が増えるんです。なんとかなってほしいものですね。>狭いです。
確かに迷惑です。私も同意です。
でもね、子育てしたことありますか?2歳の男の子、こんなもんです。
預けられるなら預けてきたと思います。でもそうできないし、犬は連れて行かなきゃいけないでその様になっているのです。きっと、我々が子供の頃もまわりに迷惑かけていたと思います、覚えてないだけで。
大目に見ろとは言いません。でも、理解することは自分にとっても有意義だと思います。>

ヒトの全ゲノムDNAの塩基配列が30×10^8となるのはなぜですか?ヒト

ヒトゲノムの解析は終了したとのことですが、一つ一つの遺伝子に名前を付けたり機…

ヒトゲノムの解析は終了したとのことですが、一つ一つの遺伝子に名前を付けたり機能を明らかにする作業はまだ終わっていないのでしょうか?

終わってません。
「ヒトゲノムの解析は終了」は、ヒトゲノムの全塩基配列が分かったというだけで、その意味や機能が全て解明されたわけではありません。

ヒトと羊とブタについて。

ヒトと羊とブタについて。
ネットで見たのですが、「ヒトとブタ」「ヒトと羊」のキメラの研究がされています。
と。
これはお互いの臓器の大きさが似ているからなのでしょうか?至急お願いします、

はい。
他にも、飼いやすい、成長が早いなどの理由もあります。

ヒトの精子や卵子は何らかの養分から作られていますが、つまりヒトは誕生する前、…

ヒトの精子や卵子は何らかの養分から作られていますが、つまりヒトは誕生する前、何らかの食べ物だった、という事でしょうか?

「ヒトの精子や卵子は何らかの養分から作られていますが」まあ、核酸はあまり養分とはいいませんが、それは置いといて・・・「ヒトの精子や卵子は何らかの養分から作られている」といえるのであれば、それは何も精子や卵に限ったことではなく、体のすべての細胞が何らかの養分で作られているといえる。
「精子や卵子は何らかの養分から作られている」のであれば「ヒトは誕生する前何らかの食べ物だったのではないか」と考える理論の展開がよくわからない。
何故?しかも何故精子と卵に限定?かつ、それはヒトに限ったことではなく、すべての生物に対しても同様のことが言える。
「すべての生物は何らかの食べ物だったのではないか」となる。
しかし、疑問に思うまでもなく、すべての生物は、ほかの生物の栄養になりうる。
食物連鎖の頂点に立つ生き物ですら、生きているときに襲われて食べられることが、まず無いというだけで、死んで死体にでもなれば、死肉をあさる動物や昆虫、小動物はては微生物の栄養となる。
「誕生する前」の話ではなく、今現在もずっとそう。

魚類の白子とか、キャビア、いくら、といった魚卵は美味しいですね。鶏の卵は、今や欠かせない食材。

でも、人のはね。。。。。。。

ところで、人の精子を食べても、カニバリズムとは言わないのは何故だろう?。>誕生する前でなくても、貴方も毎日のように体の一部が入れ替わってますよ。>そういう言い方もできますね>

ヒトのホルモンについてです

ヒトのホルモンについてです以下の中であっているものはどちらですか?①交感神経のはたらきにより副腎皮質から糖質コルチコイドが分泌される②アドレナリンは筋肉の毛細血管を拡張させ筋肉での血液量をふやす

意外と難しいですね。
まず①-副腎皮質から糖質コルチコイドというのは合っていますが、交感神経がダイレクトに支配するのではなく、副腎皮質刺激ホルモンによって分泌が支配されています。
(副腎髄質のアドレナリンは交感神経支配ですが。
)つづいて②-アドレナリンは体表面の毛細血管は収縮させますが、筋肉などの毛細血管は拡張させます。
よって②を正解とすべきでしょうね。

ヒトでは体循環と肺循環が分かれていますか?分かれていませんか?

ヒトでは体循環と肺循環が分かれていますか?分かれていませんか?イカではどうでしょうか?

<ヒトでは体循環と肺循環が分かれていますか?>分かれています。
<イカではどうでしょうか?>イカに肺はありません。
代わりにエラがあり、エラに血液を送るためだけの特別な心臓があります。
(イカには心臓が3つあります)参考にしていただけると幸いです。

(7)の答えはア、ウでいいんでしょうか >

ヒト、モノ、カネが移動するときってどんなときでしょうか?

ヒト、モノ、カネが移動するときってどんなときでしょうか?例えばヒトは観光、モノは援助、カネは投資などです。
他にあれば教えてください。

ヒト:気候変動。
例えばベーリンガー海峡が凍結しマンモスを追って新大陸に移動。
他からの攻撃。
たとえばゲルマン民族の大移動、内戦による難民。
大航海、開拓、ゴールデンラッシュ。
モノ:貿易、流通、グローバル生産。
たとえばシルクロード貿易。
カネ:決済。
たとえば二社間のトレード資本集中。
たとえば1900年代初頭のアメリカ。
通貨供給量変動。
たとえば非典型的QEによる流通資金量の増加。
お年玉。
お年玉を計画的に使うために貯金をするという名目で子供から親への移動。
そしてその現金を包んでそのままお返しのお年玉に。

ヒトの目は網膜の後ろ側に視細胞があり前側に視神経細胞などがあるため、視細胞の…

ヒトの目は網膜の後ろ側に視細胞があり前側に視神経細胞などがあるため、視細胞のない場所があり盲斑があるのに対して、タコやイカの目は前側に視細胞があるため、盲斑がないそうです。
ヒトの目はタコやイカの目に比べて欠陥品ですか?何かそうする必要性があったのですか?

視細胞は活動時に膨大な栄養を必要とし、そのため膨大な老廃物が生まれます。
そのために大量の毛細血管によって、栄養を行い老廃物の除去がされる必要があります。
となると光のやってくる方向に、そのような栄養層(毛細血管層)を配置すると、それにより光を遮断してしまうことになります。
(光→栄養色素層→視細胞)ですから(光→視細胞→栄養色素層)とすることで血管層に邪魔されずに光を感受できるのです。
イカやタコは血管組織が未発達で血液以外の体液で栄養を行っていますから、ヒトの目のようにできている必要がありません。
また血管系ほども効率よく網膜栄養ができませんから、網膜の新陳代謝は低く光に対する感度などに影響してきます。

ヒトの目の視細胞の位置についてですが、網膜の後ろ側にあるのではありません。また、ヒトでは、視細胞から出る視神経細胞が光の侵入する水晶体の方へ向って走っていますので、視神経細胞が大脳へ行くには、Uターンしなければなりません。このUターンした視神経細胞が束になって脳へ行く部分には、視細胞が無く視神経細胞だけです。この部位を盲斑といいます。盲斑には、光を受け取る視細胞が無いですから、盲斑に像が結ぶと見えません。一方、タコ・イカでは、視細胞から出る視神経細胞は、Uターンをせずに大脳へ行きますので、タコ・イカには盲斑が無いのです。
さて、本題の「ヒトの目はタコやイカの目に比べて欠陥品か?」「何かそうする必要性があったのか?」についてですが、
そもそも、ヒトを含む脊椎動物とタコ・イカを含む軟体動物は、からだをつくっていく過程=発生がまったく異なるのです。ですから、ヒトの目がタコ・イカの目に比べて欠陥品ということはありません。光を受け取り、さらに結像する機能を持つレンズ目にまで進化させたところ、よく似た形になったということです。からだをつくる基本のところで少しの違いがあったので、それが目の構造にも現れたということです。>

抗ヒトヘモグロビン抗体って、ヒトヘモグロビンがくっつかないようにしてるのです…

抗ヒトヘモグロビン抗体って、ヒトヘモグロビンがくっつかないようにしてるのですか?そうであったのなら、便潜血反応において、凝集などは起きないですよね??

ヒトヘモグロビンがくっつかないようにしてるのですか・・・なんで、そういう発想になるのかナァ~~ヒトヘモグロビン抗体だからヘモグロビンと結合するんでしょそれが「抗原抗体反応」でしょ

ヒトヘモグロビン抗体の先頭に、「抗」ってついてるのはなぜですか?>

ヒトパピローマウイルス感染

ヒトパピローマウイルス感染お世話になります。
私37歳、彼女32歳です。
付き合って3カ月でまだ性交渉はありません。
先日、彼女から子宮頸癌ではないが、ヒトパピローマウイルスに感染していて3カ月に一度、婦人科検診を受けていると聞きました。
ネットで調べると、ヒトパピローマウイルスに感染している女性と性交渉を持つと男性も感染し、最悪は陰茎ガンになると書いてありました。
それで質問ですが、ヒトパピローマウイルスに感染している女性と性交渉を持つのはやはり危険でしょうか?二人とも将来は結婚を考えていますので、結婚すればコンドーム無しでセックスします。
ネットでは、成人女性の90%はヒトパピローマウイルスに感染しているとありましたが本当でしょうか?

最悪インケイ癌になるらしいですが、ごくごく稀らしいですよ。
なのでその点は大丈夫です。
ちなみにヒトパピローマウイルスはゴムをしててもうつります。

そのようなこと気にしているようでは性行為も女性とのお付き合いもできませんよ。

また90%という数字も間違いかと思いますよ。あくまでも90%が感染した経験があるというだけで現在進行形で感染しているとは考えにくいです。

ヒトパピローマウイルスは免疫によって排除されることはあまりなく、ほぼ自然治癒で治る事が大半ですが、何らかの理由によって排除されずに持続感染を続けると異形成が起きて子宮頸がんなどになります。

ほとんどの方は感染されても治癒しますし、癌化する方は稀ですがコンドームなどしないと感染するリスクは多くなります。

また一部の回答者でヒトパピローマウイルスは「男性からしか移らない」というような回答されている方が居ますが大きな間違いなので参考にされないようにしてください。>男は大丈夫だよ。心配いらない。女がそうならその女相当のスベタですよ。

感染してるヒトは少ないですよ。性感染しかし無いので。赤ちゃんで感染しません。

オボコは無菌です。>

ヒトの全ゲノムDNAの塩基配列が30×10^8となるのはなぜですか?

ヒトの全ゲノムDNAの塩基配列が30×10^8となるのはなぜですか?

ゲノムの定義は置いときます。
ヒトゲノムには約30億対の塩基対が存在します。
つまり塩基の数は60億個で、父母を含めると、1細胞内には合計で120億個の塩基があることになりますね。
塩基対には相補性があり、片側の塩基配列が分かれば反対側の塩基配列も分かります。
そのため、片側配列の30億個の塩基配列がヒトゲノムとなっているんではないでしょうか?なぜ30億個なのかと聞かれると進化して辿り着いた数としか言えないです。

なるほど!
塩基の数が30億個だと勘違いしていました。つまらない質問に答えていただきありがとうございます>