植物に詳しい方 この木の名前はなんでしょうか?? あと、庭先で育て…植物

植物に詳しい方、この植物を教えてください。

植物に詳しい方、この植物を教えてください。
昨年勧められて植えたのですが、聞いたことのない名前だったので忘れてしまいました。
枯れたのかなと思っていたのですが、暖かくなってきたら新芽が出てきました。
大事に育てたいと思いますので、よろしくお願いします。

この画像では判断しかねます出来れば特徴の出る葉っぱのアップのほうが答えて頂ける確率が高くなりますよ

ありがとうございます。早速載せてみます。>

遊戯王 植物族デッキについて…

遊戯王 植物族デッキについて… 僕は基本遊戯王で植物族デッキを使っているのですが 入れた方が良いカードってなんでしょうか..ちなみにデッキはナイトローズナイト、ロンファなどのお手軽特殊召喚系を使ってヘルブランブルで相手の召喚を少し遅らせつつフェ(省略)アマリリス、種子弾丸等の効果ダメージで攻めていくスタイルです元々カードがそこまで多くなかったので全てにおいて中途半端なデッキになってしまいました..その他結構使うカードは 椿姫ティタニアル、世界樹、リビングデッドの呼び声、増草剤、強制転移エクストラデッキは(カード少ないんであれですが)ヘルブランブル、ブラックローズドラゴン、スプレンディットローズ、スターダストドラゴン、蒼目の銀龍、星態龍です。
どのカード買ったほうがいいんでしょうかね

植物はアロマージ以外はあまり詳しくないが、ギガプラント使うなら化合獣なんかと組み合わせるのもいいね。
植物デュアル軸ってたまにみますよ。
構築まではアドバイスしかねますが

観葉植物のベンジャミンを育てていますが枯れそうです。

観葉植物のベンジャミンを育てていますが枯れそうです。
昔水のやりすぎで(おそらく)一つ枯らしてしまったので、今回は週1水やりで窓際に置いています。
日中はほぼカーテン越しなので気付いた時に数時間カーテンを開けて日光に当てたりしていました。
しかし一月程前から枯れてきてしまいました。
よく見ると受け皿に水が少し溜まっていたので、また水が多かったのか?日光不足なのか分かりません。
葉が落ちてしまった枝はカットして様子をみていたのですが、少しずつ葉が落ちているようでした。
そして2日家を空けて帰ってくるとびっくりする程急スピードで枯れていました!遮光カーテンをしめて出掛けてしまったのでやはり日光不足なのかなと思います。
昔のベンジャミンはこの時点で直射日光が当たらない外の明るい場所に置いたり、カーテンを常にあけて窓際に置いたりして日光が当たるようにしたのですが、新しい葉をつけることもなくカラカラに干からびて枯れてしまいました。
(水は土の表面が乾いた時やっていたのですが…)ベンジャミンは初心者向けと聞いたのに二回も枯らしてしまいそうで大変可哀想な事をしてしまっています。
どうか対処法を教えて下さい!宜しくお願い致します(>_<)

>観葉植物のベンジャミンを育てていますが枯れそうですganbarupuuさん・・・ベンちゃんは確かにビギナーさん向きの観葉と言えるかも・・・だけど・・・このように編み込みモノ”は避けるべき、絶対に。
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/search/?p=%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B…ベンちゃんに限らず、このように見栄え重視で編み上げられた観葉は長持ちしないよ。
だって狭い植木鉢でそれぞれの個体が根っこの領域を奪い合うからね。
勢いの弱い株は強い株に負てしまうのは当たり前。
園芸上級者であっても調子よく管理し続けるのは難しいです、この手のタイプはね。
次はスタンダードな1本立ちの株をお求めください。
平素の管理については↓先のeemi007さんが述べておられる通りで、ガジュマルを含めフィカス類は総じて高温多湿+強光を特に好むから、長く室内で管理できる観葉ではないと思う。
コッチ@沖縄は自生地だから、屋外・周年直射日光下でピンピン育つフィカスを見慣れてるので、こちら@知恵袋でのSOSに関しては「そんな管理じゃ枯れるに決まってるよな・・・」って申し訳ないけど思っちゃう・^^;だってフィカスの「好まない/望まない管理」ばっかしてるもん。
葉っぱは展開した順に寿命を迎えるので、株元から葉が落ちていくのは生理現象の範囲内で、ある程度・仕方の無いことではあります・・・が・・・適切に日照をコントロールしていれば長期間・維持できるし、植物にとっての『適正環境』で管理していれば、剪定後にちゃんと芽吹きます。
我々が妥当だ・十分だ・と考えている環境を植物がそうだと感じているわけじゃない”ってコトです。
観葉植物の多くは熱帯雨林/ジャングルのご出身(気温30℃前後/湿度60%以上=適正環境の目安)だから、その様な環境を最も好む”ってこと。
その環境ってのは我々が真夏に不快だと感じる環境そのものなんですよ。
室内管理は屋外管理の数倍・経験値を必要とします。
ご自身でビギナーさんだと表現されてますので、スキルが追い付いてくるまでは、屋外管理したほうがはるかに育てやすいですよ、植物は。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141763454…https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121790013…

回答ありがとうございます。
大変勉強になりました…前育てていたベンジャミンもねじれタイプでした。
そもほもビギナーが簡単に手を出してはいけなかったのですね…
見栄えで選ぶ事はやめようと思います。。
そして屋外に出して様子を見てみようと思います。
アドバイス参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。>>よく見ると受け皿に水が少し溜まっていたので、また水が多かったのか?この文章から、何か誤解している気がします。水はたくさんやっていいんですよ。多過ぎて困ることはほとんどありません。控えめにというのは頻度の話です。土が完全に乾いてからたっぷりと水をやり、受け皿の水は必ず捨てましょう。日光も常に当ててあげましょう。窓からの日光が十分確保できれば、室内でもしっかり大きく長期間育てられますよ。>大事なことは。
2日間遮光カーテンをしめて出掛けてしまった事と週1水やりと
受け皿に水が少し溜まっていた事です。

部屋の中で空気の循環がなく
水やりも適当でありおまけに受け皿にためていた。

閉め切った部屋を数日あける時は扇風機などで
空気が循環するように工夫すれば良いのです。

それと大事なことが。
このように数本をねじって植えてあるものは
ある程度の技量がないと維持管理は難しいのです

間違いなく数年後には枯らしてしまいます
それは
本来ならこの鉢であれば1本がせいぜいなのに
数本一緒に植えられているからです

その分根も張りが早く根詰まりも早くなります
当然植え替えなどの手入れが必要です
それも本数倍早く

また鉢上の石ころみたいに見える物が土の状態を
見えなくしているのでなおさらです。

見てくれの良いものやこのように本来の姿でないものは
素人は手を出さないことです
売る側の都合でかっこよく仕上げ売れた後は関係ないのですから。>ベンジャミンは環境を急に変化させると葉っぱが落ちることがあります。
受け皿に水が少しぐらい溜まったとしても根腐れはしません。

葉っぱが落ちたとしても枯れたわけではないですから気長に待ってください。
冬は水遣りは少なめで構いません。春になれば出来るだけ戸外に出して育てれば新たな葉っぱが出ます。

鉢土が良く分かりませんが、表面のものはチップのような飾りなのでしょうね?。
全体には畑の土のようなものが私の経験からだと無難だと思うのです。つまりサッと水が染み込むのではなくじわ~っと染み込むぐらいが長持ちします。

画像の状態は日照不足も否めませんがそれと枯れることとは別問題。冬は電気の灯りだけでも構わないのです。

葉っぱが落ちる要因の一つは環境の変化(ずっと部屋にあったならこれは少ないような気がします)。もう一つは水切れ。これが疑わしいです。

もしもこれが認められれば赤玉土などを混ぜるなどの対処が望ましいと思うのですが・・・。>ゴムノキの仲間で 直射日光下で育てると元気に育ちますから 寒い時期以外は屋外管理をおすすめします。
いきなり日に当てると葉焼けするので 短時間の朝日から徐々に慣らします。
屋外では 受け皿を使わず 朝 土の表面が乾いていたら しっかり水やりします。

最低気温が10℃近い日が続くようになったら お部屋に入れます。
お部屋でも 日当たり、風通しのいいところに置いて
水やりは 水の流せるところへ持って行って 土を洗うぐらいの気もちでジャージャーと十分にやって ついでに枝葉にもシャワーして ホコリを洗い流すといいです。
水が切れてから部屋に戻します。
気温が下がってきたら 水やりの間隔を開け いちばん寒い時期は 鉢を持って軽く感じるぐらい乾いてから水やりします。

まだ 完全には枯れていませんから
復活出来ないことも無いと思いますが

出かけるとき 日光が当たるようにカーテンを開けておいてあげるぐらいのことが出来ないなら フェイクにしたほうがいいと思います。>

植物に詳しい方

植物に詳しい方この木の名前はなんでしょうか??あと、庭先で育てるには育てやすいかどうかもお聞きしたいです!よろしくお願いします。

オトメツバキだと思います。
樹高は剪定押さえられます。
ツバキの仲間で難しい植物は、ありません。
西日の当たらない場所に植えると、いいと思います。
https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-…一番心配なのは、チドクガです。
5~6月と8~9月に発生するので、葉の裏に産み付けられる卵を見つけ次第、葉を切り取って処分するか、または殺虫剤を散布するのが効果的です。
剪定は、花が終わった頃するのがいいと思います。

オトメツバキ(乙女椿)の花の咲き方は、千重咲きといいます。ユキツバキ系のツバキで遅咲きのツバキです。https://murauchi.muragon.com/entry/945.html>多分乙女椿ですね庭木には向いていますが地域によっては毛虫、チャドクガがたかることがあります。ご近所に椿系に毛虫が出ないか聞いてみたほうがいいかもです。たかった場合の対処としては初期発見なら枝ごと切って踏み潰したりきつく袋に入れて捨てたり、燃やしたりできますが大量発生すると市販の殺虫剤が必要になります。>八重咲の椿です。>園芸品種の八重咲きの椿ですね。
ツバキやサザンカは基本的に丈夫で育てやすいですが、土を選ぶこともあり一概には言えません。>椿ですね。育て方は簡単です。ほったらかしでもいいくらいです。乾燥しすぎるときには水やりしましょう。花が終わったら剪定をしましょう。>

観葉植物の名前を教えてください! すごくステキな観葉植物をお店で見…植物

植物を育てるにあたって、、

植物を育てるにあたって、、植物の育て方なんかを見ていると、“日当たりがいいところ”とあります。
一方、“直射日光を避けて”なんていう説明もあったりします。
これは一体どういう事でしょうか?日当たりがいい=太陽の光が当たる=直射日光ではないということでしょうか?別談になりますが、我が家の南に植えた花壇の草花。
フェンスがなければかなりの日当たりを確保できますが、フェンスで陰になっている状況は日陰扱いでしょうか?奥行きを多く取っているので、夏になれば手前部分は日が当たるのかな?ちなみにフェンスからほんの少し細い光が時間によってさします。

微妙なニュアンスが違います。
直射日光を避けるというのは、観葉植物であればカーテン越しの光ということです。
屋外なら木漏れ日かしらね。
あくまでも強烈な「直射」は避けたいが、光は必要ということ。
日陰がいいという訳ではありません。
日当たりがいいところは、言葉そのままに受け取ればよろしいかと。
これ以外にややこしいのは「半日陰」ですね。
お日様が数時間当たることを「半日陰」という場合もあれば、壁面からの反射光がある場所を「半日陰」とも呼んだり。
「日当たりが良くなおかつ直射日光を避けて」という表記がされてたのですか?だったら上記踏まえて、「直射日光は避けつつ、明るい場所」に置いてください。
フェンスで陰になっても反射光があるなら「半日陰」でしょうね。
「半日陰」が求められるのは夏場の植物くらいですし、その場合は「日陰」でも充分光量はあります。
厳密な日陰に育つ植物なんてほぼありません。

ご回答ありがとうございます!直射日光を避けるとは、室内で育てる事も出来る植物での注意事項なんですね!そして我が家の花壇が半日陰と分かり良かったです!ありがとうございました!>植物にもいろいろあります。日光の好きな物,逆に日陰を好む物,それぞれ自分に適した場所で育ちます。一概には言えません。>ひなた、日陰、日当たりが良い、直射日光・・・などなど日本語では日照を様々な言葉で表現しますよね。こんなにいろんな言葉を使うのは日本語のみではないでしょうか。

それだけ、日照というのは重視されてきたことなんですね。

さて、質問に関してはこうなります。

日当たりがいい≒太陽の光が当たる≒直射日光

それぞれ若干違うんです。
ここを参考にしてみてはいかがでしょうか。

https://a-t-g.jp/home-plant-room-1551>>日当たりがいい=太陽の光が当たる=直射日光ではない・・・
yncnr187さん

・・・ややこしいですよね・・・^^;

園芸的に『半日陰』の定義は『照明などの補助光なしで新聞が読める程度の光量』だと教わりました。もう20年ぐらい前ですが・・・^^;

直射日光=一切の遮光物を介さず届く日照だと認識してるので、それ以外は日照時間に差はあるものの概ね『日当たりがいい=太陽の陽がよく当たる』の認識で構わないと思います。日の出から日没までの、日照量を確保できている時間で考えたほうが簡単なのかな・・・

上記を踏まえて考えると、日中の多くの時間帯で『影/陰』になるか否かで、日当たりの良し悪しは判断できるかと思いますがいかがでしょう?>

植物は昼間、光合成と呼吸をしていて、夜は呼吸だけをしている。

植物は昼間、光合成と呼吸をしていて、夜は呼吸だけをしている。
これについて質問です。
昼間は、光合成と呼吸は、同じくらいしているのでしょうか?それとも、昼間では植物は、夜よりも呼吸をするのが少なくなくなっているのでしょうか?それとも、呼吸は夜と昼同じくらい行っているのですか?わかる方教えてください。

>植物は昼間、光合成と呼吸をしていて、夜は呼吸だけをしている。
昼の方が、呼吸は活発です。
なぜなら、温度が一般に高いと細胞の呼吸量は大きいからです。
>昼間は、光合成と呼吸は、同じくらいしているのでしょうか?同じだと成長しないので、かなり光合成の方が多いです(単位も何も説明していませんが)。
昼も夜も温度が同じなら、同じぐらい呼吸していて、(ほんとうは昼の方が温度が同じでも光があたっていると呼吸量が多いですが)、光合成しているのは、普通の植物では、光のあたっている間だけです。
(ただし、光があたっていても、気孔を閉じていると、光合成していません、水不足とかそういったことがあると。

昼間は呼吸よりも光合成のほうが活発に行われています。よく、植物は夜は酸素を吸って二酸化炭素を吐きますが、昼は二酸化炭素を吸って酸素を吐きますと言われるのはこのせいです。>

植物の生活形についての問題なのですが、次の植物はラウンケルの6つの分類ではどれ…

植物の生活形についての問題なのですが、次の植物はラウンケルの6つの分類ではどれに分類されますか?スイセンシロツメクサヤブコウジセリイヌタデヒメジョオンあと覚えておいた方が良いそれぞれの代表の植物など教えてもらえると嬉しいです!

スイセン…地中植物シロツメクサ、ヤブコウジ…地表植物セリ…半地中植物イヌタデ、ヒメジョオン…一年生植物

多肉植物用の土について

多肉植物用の土について前回質問したアロエベラは結局、鉢から抜いてみると、やはり根腐れしてしまっていました。
今、まだ大丈夫そうな茎の部分を切って乾かしています。
もうそろそろ土に植えたいと思います。
また新たに多肉植物用の土と買ってきました。
前回の多肉植物用土の水はけが恐ろしく悪かったのでプラスチックのコップで実験してみたのですが、水がまず染みこみません。
完全に弾いています。
底石の上に土をコップの線のところ(鉢より2センチほどの深さ)までいれ、水を鉢いっぱい入れました。
一時間経っても水は透明、全く変化ありません。
(写真参照)多肉植物用土とはこういうものですか?この土はどう使えばいいでしょうか。
補足翌日、コップを見ると水だけが消えており、土は濡れた気配もありませんでした。
また、違うカップで同様にして今度は混ぜてみると泥水になり、全く乾く様子もありません。
不思議な土です。
根がないアロエが心配ですが、新な土、砂を探そうと思います。

>多肉植物用土とはこういうものですか?honyakuconyakuさん・・・まったく違いますねぇ・・・^^;私が自作ブレンドで作ってるのは↓こんな感じの土です・http://www.ishidaseikaen.com/webshop/products/detail12777.htmlhttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141689022…団粒構造が全くと言っていいほど無いようです・・・^^;これでは目詰まりして水は捌けないのも仕方ないかなって感じ。
赤玉や鹿沼・小粒の軽石やパーライトなど、粒の崩れない/崩れにくい『土壌改良材』をプラスして調合しなくちゃ使えないでしょうwhttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111687926…

たくさんのサイトと共にコメント、ありがとうございます。ここがイタリアで近所にホームセンターのような店がなく、これしか売ってなかったので残念です。土というより粒砂のようですね。>底に穴がないから空気で蓋をされているのかも?底に穴を開けて実験し直してみては?もしくは竹串などをさして揺すって空気を抜けば入っていくかもしれませんそれをしても改善されないなら用土を変更するか、吸水と水はけの良い資材を足して使ってみて下さい(微塵を抜いた小粒赤玉とか鹿沼土とか、あるいは珪藻白土とか)>サボテンや多肉植物用としていいのは粒状の土で、水がすぐにしみ込み、粒の部分に水を保水して、余分な水はすぐに流れ出るものです。売られているものは、いい感じの土からあまり良くないものまで色々あるので、山野草の土の方が失敗は少ないですよ。>

この植物は猫が食べても大丈夫ですか?

この植物は猫が食べても大丈夫ですか?父親が置いた植物を猫が食べてしまったのですが、毒がないか心配です。
植物の名前も外国名でしか知らないようで、調べるのも難しい状態なので植物に詳しい方にアドバイスを頂ければと思い質問させて頂きました!一応翻訳サイトには「シダ」っという単語がいちばん多く出てきたので、シダ科説が有力かなと思っているのですが、どうでしょうか?

>この植物は猫が食べても大丈夫ですか?kuroneko92loveさんチャメドレア”かテーブルヤシ”でしょ?だぁいじょうぶ、大丈夫wウチのバカ猫が一晩で丸ハゲにしたけど、なんともなかったから・笑)

食虫植物を育てる(飼う)ことを検討しています。

食虫植物を育てる(飼う)ことを検討しています。
理由は虫が嫌いで植物をできれば室内で育てたいからです。
そこで質問したいことが二つあります。
一つ目は、食虫植物につられて寧ろ虫が部屋に集まったりしないか。
二つ目は、モウセンゴケやムシトリスミレなどの粘液で捕まえるタイプのものは虫がたくさんついて汚くなってしまうのか。
どちらかだけでもお答えいただけると嬉しいです

食虫植物を栽培しています。
一つ目は「やってみないとわかりません」としか言えません。
食虫植物の捕虫方法や我が家での状態、予想なら伝えることはできます。
質問者様の栽培環境でどれだけ虫を部屋におびき寄せるのかは誰もわかりません。
部屋に虫が部屋に来ていても、おびき寄せられたのか、たまたま隙間から入ってきたのかも分かりません。
そのため、部屋に虫がたくさん集まるかどうかなんてこちらは回答のしようがないです。
食虫植物が質問者様の栽培環境でどれだけ虫をおびき寄せ、捕虫するのか、明確な答えが知りたい場合はまずはやってみてください。
二つ目は粘液性の食虫植物に限らず、食虫植物は捕虫・消化すれば死骸はそのままになりますので当然見た目が汚くなります。
袋に落とし込むタイプは、袋を覗かないと死骸が見えませんが、粘着式やハサミ式の食虫植物は消化した後の死骸が丸見えです。
自生地では風などで死骸が飛ばされますが、不快な場合、栽培下では人為的に取り除く必要がある場合があります。
ちなみに虫を部屋に入れたくないなら、食虫植物よりも虫コナーズなどの殺虫剤のほうが効果があります。

多肉植物・サボテン等に詳しい方に質問です。
主人が多肉植物・サボテンに凝ってお…

多肉植物・サボテン等に詳しい方に質問です。
主人が多肉植物・サボテンに凝っており、ネットで売買したり、全国いろんなところで開催してるサボテンフェス?で買ってきたり、タイへ行って買ってきたりしております。
数が多く家のひと部屋が植物部屋になっております。
専用の土を使い、防虫はしておりますが、ベランダに出し入れしたりしてるので、室内に虫がついてこないか心配です。
ムカデ等の虫が大の苦手で、植物部屋の隣が寝室なので怖いです。

植物増えだすと、虫や世話手間なんかがどうしても気になってしまうね。
少し癒しで何鉢か置くくらいなら緑があっていいんだけど。
一応下の回答に少し補足で。
多肉は大きな動き回る虫(ムカデなど)はつきにくいから、その点は安心して大丈夫。
(旦那さんに「外から取り込む時は葉裏や鉢底まで虫がいないかきっちり確認して!」と念を押しておこう)その代わり乾燥気味の多肉につきやすい虫は、小さい虫が多い。
葉ダニ、カイガラムシ、ワタムシ、コバエ、(小さいクモ)など。
どれも本当に小さく、よく確認しなければ見つけにくいタイプの虫。
大きい虫と違ってほとんど動き回らず、基本的には葉に吸着して動かないものが多い(コバエは飛び回るけど)。
人体に噛まれたりとかの害はないが、気分はよくないだろうから、オルトランなどの薬剤を使って発生させない(してもすぐ駆除する)よう対策をとられるといいだろう。
虫よけスプレー系がききにくいタイプの虫だから、大量発生してしまうと面倒かもしれない。
(ただしオルトランなど駆除剤は、臭いがきつかったり成分が強いものもあるから、小さな子供やペットがいるなら室内使用は注意を)時期的にはやはり春、梅雨、夏、秋が虫も活発になるね。
今くらいから冬、初春の間はおとなしくなるから室内も安心だと思うよ。
あとは、もし多肉サボテン以外の植物が増えるようなら(ビカクシダ、エアプランツ、コケなどに手が伸びるひとも多い)、今度は湿気を保たなければならないタイプだと家の壁や床なんかのカビ侵攻も注意しないといけないかもしれない。
趣味もハマりすぎてしまうとね、なかなか困りものだね。
(という俺なんかも冬は1部屋以上多肉鉢で埋めてしまっているから、これ以上増やさずうまくやらなければいけないけどw)どちらかが我慢しすぎる生活は楽しくなくなってしまうから、あなたも旦那さんも折り合いながらうまく調節できるといいね。

ありがとうございます!一部屋以上多肉で埋め尽くすんですね!!すごい!!うちの旦那さんだけかと。そうゆう方がにもいることを知り、少し安心しました。本当にそうです。どちらかが我慢し過ぎると破綻します。うまく折り合いつけて頑張ります。どうもありがとうございます!!>本格的にはまってますね。ムシ対策はご主人に十分お願いしましょう。他の植物に比べ多肉類は虫が付きにくい印象です。ただ窓の開け閉め時に入ってしまうことはありえますね。

ムカデやダンゴムシは湿った暗い場所が好きで、直置きで無く棚を作り鉢の下の通風を工夫すれば大分防ぐことが出来ますよ。最近は時々バッタにかじられるので一緒に入って来ない様気を付けてもらってください。

未成熟の有機物【堆肥や腐葉土など】を使うとコバエが湧くことがあります。その辺はご主人も分かってるかな。乾燥管理が基本である多肉類は少ないのかもしれません。

窓に吊るすムシコナーズ【?】、我が家ではあまり効果なかったです。>

植物と動物の細胞のつくりを調べるために、ムラサキツユクサの葉の裏側の表皮と、…

植物と動物の細胞のつくりを調べるために、ムラサキツユクサの葉の裏側の表皮と、ヒトのほおの内側の細胞を顕微鏡で観察した。
(以下略)問題 今回の観察から、ムラサキツユクサの葉の裏側の表皮の細胞と、ヒトのほおの内側の細胞に共通したつくりとして、1つの細胞の中に1個の核があることがわかった。
また、ムラサキツユクサの葉の裏側の表皮にある三日月形の細胞には葉緑体とよばれる緑色の粒が見られたが、ヒトのほおの内側の細胞には見られなかった。
植物の細胞では、細胞膜の外側に細胞壁という丈夫な仕切りがある。
さらに、光合成を行なう細胞の中には葉緑体がある。
また、一般に、植物の細胞には(A)も見られる。
——解答として(A)は「液胞」とあったのですが、一般に植物の細胞に含まれるものとしては・ゴルジ体・ミトコンドリア等も挙げられると思うのですが、入試試験において、本問が出た場合はノータイムで「液胞」を思いつかなくてはならないのですか?そうであれば何故「液胞」が第1位なのかを教えてくださいませんか?——中3です。

この段落では植物の細胞について述べているので、(光学顕微鏡を使って)動物の細胞では見られず植物の細胞で見られるものを書けばいいのです。
植物の細胞のゴルジ体は光学顕微鏡では普通見えません。
ミトコンドリアは動物のも植物のも光学顕微鏡で見えます。
液胞は植物にも動物にもありますが、動物の液胞は小さく光学顕微鏡では普通見えません。
ですから、液胞になると思います。

回答ありがとうございます!>

植物に詳しい方。

植物に詳しい方。
これはなんていう名前の植物ですか?

>これはなんていう名前の植物ですか?ID非公開さんコニファー/ブルー・アイス ですね・https://www.youtube.com/watch?v=hO_Nk4VnqZY室内管理はできないものと思ってください。
屋外・直射日光下で育ててこそ、本来の美しい発色が得られます。
https://sodatekata.net/flowers/page/1236.html寒さで乗ってくるんですよ、青の色味は。

アリゾナイトスギの園芸品種で、商品名としてはコニファー ブルーアイスです。参考画像https://item.rakuten.co.jp/tsuchikko/t-147/>ヒノキです。
http://www.hana300.com/hinoki1.html>

観葉植物の名前を教えてください!

観葉植物の名前を教えてください!すごくステキな観葉植物をお店で見かけたのですがその日は購入出来ず、次に買いに行ったら無くなっていました。
その植物の名前を忘れてしまったのですが、最初に見たときにたしか『 花粉症の私でも大丈夫かな?』と思いました。
ヒノキ とかそんな感じの名前だったのですが、ネットで 【ヒノキ 観葉植物】 で探しても違いました。

濃いめの緑の細めの葉がたくさんついていました。
大きさは1メートルくらいでした。

>観葉植物の名前を教えてください!mii_mumii432さんニオイヒバ”の名称でもたまに見るけど・・・エレガンティシマ”とかかな・・・https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B3%E3%83%8B%E3%83%95%E3%82…もしくは・・・◆エルウッディー/シルバースター(ローソンヒノキ)https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%A6%E3%83…◆ノエルツリー/ピナスピネアhttps://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8E%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83…

たくさん教えてくださり、ありがとうございます!
残念ながら違いました。(*´-`)
引き続き探してみます。>多分「コニファー」で検索すれば出てくると思うよ。
コニファー。
海外から導入された「ヒノキ科」の植物群の名前なので、その中にあると思うよ。>ヒノキ科のゴールドクレストでしょうか?>観葉植物で細かい葉がついてステキなフォルムでその名前、その丈に近いものというと・・・ネムノキ(エバーフレッシュ?)かと思いますがいかがでしょう?

エバーフレッシュはマメ科なので、花粉は気にしなくていいと思いますよ。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%AD%E3%82%80%E3%81%AE%E6%9C…>

植物に心はないという意見の書籍や論文はありますか?あるとしたらそ…植物

多肉植物と観葉植物の水やり、置き場所について質問です。

多肉植物と観葉植物の水やり、置き場所について質問です。
多肉植物は多数。
観葉植物はガジュマル、ドラセナコンパクタ、サンセベリアの3つです。
ガジュマルとドラセナコンパクタの水やり頻度がわかりません。
サイトによって毎日と書いてあったり、週1と書いてあったり…。
置き場所の候補は4ヶ所あります。
1、室内。
東に窓あり南にベランダがあり、日当たり良好。
窓を開ければ風通しは良いが、防犯のためあまり開けっ放しにはできない。
小さい24時間通気口がある程度。
2、屋外。
9時くらいに30分程度直射日光があたる。
その後昼くらいまで窓に反射した光で時々影ができる程度の日陰。
午後の1よりやや暗い感じ。
狭いが一応風は通る。
3、屋外。
11時以降日没までガンガン直射日光があたる。
通気良し。
4、ベランダ。
日の出から日没までほぼ直射日光があたる。
通気良し。
この中ならどこに置くのがベストでしょうか?直射日光や西日が良くないと聞きます。
遮光するぐらいなら2でもいいのかなと思いますが、全く当たらないのもどうなのかなと。
もしくは季節によって替えるとか詳しく教えてほしいです。
補足多肉植物はアエオニウム、エケベリア、ガステリア、クラッスラ、コチレドン、セダム、ハオルチアです。

>多肉植物と観葉植物の水やり、置き場所について質問ですrenahanamanaさん多肉植物→ 冬~春→4>3>2>1 夏~秋→2>3>4>×1ガジュマル→ 4>3 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131878200…ドラセナ・コンパクタ→ 2>1>3>4https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141692338…サンセヴェリア→ 4>3https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131807506…水遣りに関しては↓コチラへ。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141751634…

補足を読みましたが・・・
回答内容には影響ないようです・^^;

日照条件は季節的なモノもありますが、株の状態によっても変えるべきでしょう。 調子が上向きなら強光も耐えますが、そうでないなら多少は、遮光も視野に入れながら調整しないと。 いずれにせよ、ご自身で判断できるようにならないと育て上手にはなれないでしょうしね。>多肉は種類によって、夏日に当てて良い物とダメな物がありますので種類を上げてご質問ください。
またサイトによって水やりや管理方法がまちまちなので、主様の環境と経験値で判断をするしかないです。あくまでも参考程度ととらえられるといいと思います。

うちは午後からしか日が当たらず、真夏は42度になるベランダしか置き場所がありません。

ですが冬型の黒法師、直射がダメだと言われているハオルチア・オブツーサのたぐいも、午後直射でも葉焼け一つ起こさず元気に育ち、逆に黒法師・オブツーサともに冬に弱りましたから。(死んではいないです)

多肉も観葉植物もそうですが、直置きしているものはありません。
木箱で棚を作りその上に置くか、下に置く物はポットフィートで鉢を持ち上げ、給水するデッキタイル(バーセアMTシリーズというもの)を敷いて水打ちして温度を下げています。
あとテラコッタ鉢管理で水やりの気化熱で鉢は冷える状態ではあります。
夏、水やりのあと鉢を触れば濡れている間は冷たいです。

よく「真夏は煮えるので暑い時間に水やりはしない」と言われますが、うちは真夏の暑い時間に水やりをして鉢の温度を下げます。
プラ鉢、陶器鉢などはだめだと思います。テラコッタならではと思います。

お日様大好きな子でも、春の日差しがまだ柔らかいうちからお日様になれさせる必要はあります。
いきなり直射に出すと葉焼けします。

真夏にぼーっと狭いベランダで植物たちの様子を眺めますが、夏に死んだ子はいません。西日がガンガンに当たっても問題無く育っています。
メセンの類いは脱皮時、日陰になる場所に置きますが温度は大して変わらないと思います。

水やりは何日に○回というのではなく土の状態を見てです。
土が乾いたらたっぷり水やりしてください。
夏場日当たりが良い場所で育てられるなら、1日2回の場合もあります。

サンセベリアは多肉植物なので水切れに強く、きっちり乾いてからで大丈夫です。
(冬場、寒い場所に置く場合は断水することもあります)

どの場所に置いたらいいかは主様のお住まいによって決まります。
他人がどうこう言っても住んでいる場所や環境によって違いがありますので試行錯誤されるしかないと思います。>寒さに弱い植物なので15℃を切ったら屋内管理にします。
15℃保てる場合は水遣りしても良いのですが
下回る可能性があるときは月に2回程度と
水遣りを控えます。
10℃を切る場合は暖かくなるまでは一切与えないようにします。

基本15℃以上保てる場合は
土の乾きをみて水遣りをします。
個々によって違ってきますので確認してから与えてください。
土の保水性や排水性であったり
植物の成長具合、温度や湿度、容器の通気性などで
土の乾きは違いますからね。

置き場所は直射日光が当たる屋外で良いのですが
真夏は午前中のみ日が当たる場所がベストになります。
1日中当たる場所で、夏は遮光ネットを用いるという方法もありますね。
とはいえ、ベランダは反射熱で暑くなりすぎることもあるので
容器の下にブロックや人工芝、スノコなどを敷いたり、
工夫は必要になるかと思います。>

植物の種類についてです。

植物の種類についてです。
去年の秋頃、家族で柿を食べる機会があり、そのときふと思いつきで柿の種子を小さな鉢に植えたのですが、最近暖かくなって見事発芽したまでは良かったと思いきや、……何か思っていた葉っぱの形が違うような気がするのです。
疑問に思って優しく土をかき分けてみると、やはり別の植物のようでした。
幸い、本命の柿も越冬に成功していたようで発芽し今は根っこを張っている最中のようなのですが、どうにもこの謎の植物の名前を知りたいのです。
自身で検索をかけてみてもピンとくる回答を得られず、モヤモヤとしております。
どなたかこの植物の名前をご存じの方はいらっしゃいますでしょうか……よろしくお願いします。
(画像は別の鉢に植え替えた後のものです)

桜かも知れません。
桜の種類はわかりませんがサクランボを鳥が食べて、その種が発芽したのかも??質問に関係ないですが……蜜腺(みつせん)の秘密↓http://www.pyonta.city.hiroshima.jp/blog/pages/number/63/page_numbe…植物の葉にはガの幼虫などの昆虫がやってきて,葉を食べます。
植物としては,なるべく葉を食べられたくありません。
そこで,植物は蜜を出して,アリをおびき寄せます。
アリは蜜をめあてに植物にやって来ますが,ガなどの幼虫やその卵をみつけると,これらも食べたり,エサとして巣に持ち帰ります。

サクランボぽいね。。。>

植物へのいたずらについて。

植物へのいたずらについて。
地植えの紫陽花に数ヶ月前から薬剤をかけられる被害にあっております。
警察には相談済みです。
道路の向こう側から漂白剤のようなものを撒かれます。
現在写真にありますように両サイドにプラスチックのカゴを置き上から薄いビニールの自転車カバーをかけて居ます。
両サイドの通気性のあるカゴが紫陽花に空気を通してくれてるかとは思うのですがあまり植物に良くないでしょうか?カバーをかける時間は日没から翌朝5時くらいまでです。
ふせん布を重ねて被せることも検討していますが水を通してしまうんですよね?大切に育ててきた紫陽花なので花を咲かせてあげたいです。
どなたかアドバイスお願い致しますm(_ _)m補足夏は蒸れないよう、ふせん布にするべきか?何かアイデアがあればご教授宜しくお願い致します。
花壇の内側に回りこむことも可能な立地です。

紫陽花自体は高湿度で育つ植物ですので蒸れるのは然程気にしなくとも良いでしょう。
ただし、基本的には半日陰を好む植物ですので、元々日当たりの悪い場所で育てていた場合は今のような不透明なカバーでは日光が不足してしまうかもしれません。
この辺りは紫陽花の品種にも寄りますので一概には言えませんけどね。
品種によっては一日中日陰でも綺麗に花を付けるものもありますし。
柵に透明なプラスチック製の波板(トタンと同様の形状)を固定して柵越しの悪戯を阻止してはいかがでしょうか(風をもろに受けますので固定はしっかり行ってくださいね)。
柵の内側には『防犯カメラ作動中』の看板を貼っておけば犯人も思いとどまるかもしれません。
内側に貼れば近所の目も気にならないと思うのですがこればかりは実際の位置関係次第でしょうね。
また、それっぽい場所にダミーの防犯カメラを設置しておくとより高い効果が望めるでしょう。
それでもダメなら本物の防犯カメラを設置するかですね…お金がかかるのがネックです…波板の切断や設置はホームセンターなどで相談に乗ってくれるかもしれません。
人の庭に悪戯して何が楽しいのでしょうか…がんばってください!

ご回答ありがとうございます。
ある程度蒸れても大丈夫なんですね。ちょっと安心しました。
柵側にプラスチック板検討してみようかと思います。
元々西日が強い立地に植えたので夏は遮光したりしていました。
柵の横に階段があり、人が内側にも入ってこれる立地です。

トレイルカメラとセンサーライトも
使い始めたので犯人もかなりやりづらくなったようです。

夏の夜にふせん布でおおうのは良くないでしょうか?(´・_・`)

アドバイス嬉しいです。
ありがとうございます。>ひどいですね。
道路との柵に長い支柱を1本づつつけて柵を高くして柵にカバーをかけたらどうでしょうか。
そのほうが植物に影響少ないと思います。
それに、これでは、お花咲いても、ご自分が、見えないですやん。

そして、道路側に、
地植えの紫陽花に数ヶ月前から薬剤をかけられる被害にあっております。
警察には相談済みです。
と書いたらどうでしょう。>

植物育成ライトについて質問です。

植物育成ライトについて質問です。
IKEAで植物育成ライトを購入したのですが、10wで対象の植物から30cmの所に設置するように書かれていました。
チランジアなどにこのライトを使う場合、50cmくらいの高さからでは効果はないのでしょうか。
別の24wなどのライトであれば、50cmくらい離れていても植物は育つのでしょうか。
初心者なので分からないことだらけなので、宜しくお願い致します。

>植物育成ライトについて質問ですdakesa2さん植物は太陽光を「選択吸収」しています。
種ごとに必要な照度は異なるので検証してみるしかないんじゃないかな。
効果のあるなしは、一定期間育ててみた後の、植物の状態で判断です。
近年・植物育成ライトなる商品がバカ売れしているようですが・・・ぶっちゃけ『安かろう悪かろう』はあるんじゃないですか??http://www.mirai.ne.jp/~panther/ikuseitou/index.html私は、ケチなので、太陽光オンリーで育てますw電気代がもったいない。

植物育成ライト。
正直なところ「気休め程度のレベル」だと思って置くことだね。>

植物にお詳しい方、写真の植物?の名前、どんなものかを教えてください。

植物にお詳しい方、写真の植物?の名前、どんなものかを教えてください。
築50年以上の民家の庭先にあります。
植物もその当時からあったそうですが、ここ数年、中央にピンクのハート型の多肉?のようなものが出てきました。
南国っぽい雰囲気ですが、愛知県です。
海沿いでもありません。
大きさは、高さも幅も こたつ 位です。
なにかご存知の方、よろしくお願います。
写真が分かりにくいかと思いますが、周りに葉っぱが円状に広がっています。

ご質問の植物は、ソテツ(蘇鉄)といいます。
庭木として植えられたものですね。
http://www.hana300.com/sotetu4.htmlソテツの雌株ですね。
オレンジ色の実が見えます。
https://ww1.fukuoka-edu.ac.jp/~fukuhara/keitai/sotetsu.html関東南部以西なら、ソテツは確実に地植えで栽培できます。
自生地の北限は、鹿児島県大隅半島辺りだそうです。
余談ですが、自分もそうですが、スマホなどで撮影した画像を添付すると、横に倒れて添付されることが多いです。

安く撤去をされるなら、ご実家のあるシルバー人材センターや、造園業者さんに見積りをしてもらってください。>間違えなくソテツです。>ソテツの花だと思います。実が花の中に入ってます。>

植物の光合成ですが、光合成によってブドウ糖作る、それがデンプンになって酵素と…

植物の光合成ですが、光合成によってブドウ糖作る、それがデンプンになって酵素とかを使ってデンプンをまたまた糖に変えて師管を使って全身に運ぶ、そうですが最初っから糖が出来てんだから、それを一回なぜデンプンにするのですか? その最初のままのを師管使って運べばいーじゃん! アホじゃないの植物、二度手間すぎ、 ですよね?オレが植物の上司だったら二度手間だから最初に出来た糖をそのまんま運べよって言いますよ、ちゃんと考えて仕事しましょうね自己満は無意味ですよ、くらいは言ってしまい植物に嫌われてしまうかもしれないのですがどうですか??

光合成で日中に運びきれない糖が作られた場合、単糖や二糖類で細胞内に貯めておいては通常の植物では細胞内の浸透圧が高くなりすぎて問題になります。
それで水に溶けないデンプンにして貯めることで浸透圧が上がらないようにしています。

観葉植物のことで教えてください。
はじめて観葉植物を育てているのですが、土が乾…

観葉植物のことで教えてください。
はじめて観葉植物を育てているのですが、土が乾いた時に植木鉢から染み出てくるほどたっぷりと水をあげる、とのことですが、土を少し掘って触ってみても、今が湿ってるのか乾いているのか全然わかりません。
この前水をあげてからはちょうど一週間たっています。
触ったら、ビミョーに湿気があるといえばそうとも言えるのかもしれないけれど、もう乾いているともいえるような気もする、指には付いてこないから乾いているのかなと、確信ができないです。
土は黒っぽく、さらさらではないですが、植物用の土は買って袋を開けたばかりでも多少は湿った感じを受ける気もするので、今の状態で乾いていると言えるような気もします。
何かわかりやすい目安はありますか?葉先が枯れてきていて、ネットを見ると水不足か根詰まりと書いているので、もし乾いていたら早く水やりしないとと気になります。
それから、土の上まで根っこが一部のぞいていたら、根詰まりということでしょうか。
これ以上巨大になるのも困るし、どうやって植え替えたら良いかもわかりません。

観葉植物の名前わかりますか?画像も添付出来ませんか?

お気持ちすごーくわかります。

買ってきてすぐは結構焦って水やりしなきゃっと思いますが、私は一旦からっからになるまであげません。それこそ触ってからっから、土の表面真っ白、鉢は軽くなってるくらいまで。

これはなぜかといますと、ホームセンターや花屋の管理の方法なんですが結構頻度多く上げていることが多いからです。

そして一般的な観葉植物(オリズルランならさらに)ならそうそう水をやらなくても枯れません。

葉先の黒っぽさは結構いろんな影響で出るので水やりが原因でないことも多いのですよ。

水が不足してきたら明らかに葉がしなーっとしてきてヤバイ感が伝わってきますのでそれから水やりでも問題ないです。

もし潅水に不安があるなら水を控えたとき、植物がどうなるかを知っていると自信のためにも、植物のためにもなると思います。>

植物図鑑っていつまで公開ですか?

植物図鑑っていつまで公開ですか?

頻出質問です。
結果から言えば「未定」です。
詳細は下記の知恵ノート参照。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n8858

植物の葉脈で二又脈、という種類のものがありますがどのような植物の種類に多いで…

植物の葉脈で二又脈、という種類のものがありますがどのような植物の種類に多いですか?また、二又脈を持っている植物の根はどのような形でしょうか。
ご回答お願いします。

シダ植物によく見られます。
また裸子植物のイチョウもそうです。
シダ植物でも網状になるものもあります。
二又脈の植物の根に特有の形は特にないと思います。

適確な回答ありがとうございます!とても参考になります。>

植物に心はないという意見の書籍や論文はありますか?あるとしたらそれはどうすれ…

植物に心はないという意見の書籍や論文はありますか?あるとしたらそれはどうすれば読んだり見たりすることができますか?植物に話しかけると反応があって心があるんだ、と言った話はよく聞きます。
実際にクラシック苺などの実例(結果が数値化されているわけではないが)もあり、音に反応するとは私も思っています。
しかし心と言われるとどうかと思いました。
ですので植物に心はあるという意見に反対している書籍や論文を見て見たいのです。

科学では、ないものは証明できません。
悪魔の証明というやつです。
これまでに科学的な手法で、まともな科学雑誌に、植物の心があるとの発表はありません。
以上。

昆虫に寄生してキノコが生えるという現象がありますけど、 人間の皮膚…昆虫

昆虫について質問です。

昆虫について質問です。
ヘラクレスオオカブト雄2匹、雌2匹ずつ買っていいんのですか?一緒のケージで買っていいのですか?教えてください!

うーん。
オスどうしはいっしょにしない方がいいかも。
だから、オス1メス2なら、大丈夫です。

昆虫は何から進化したのか教えてください

昆虫は何から進化したのか教えてください蜘蛛はムカデは昆虫ではないと習いましたそれぞれの進化の現在にいたるまでの流れを教えてくださいよろしくお願いします(_ _)

今から5億年前に、動物が爆発的に進化しましたそれ以前はクラゲみたいな動物しかいなかったのに5億年前のカンブリア紀に、虫やミミズや魚の先祖が一気に進化して海の中に現れましたなので「なんか突然現れた」としか言えませんこの謎を解明したらノーベル賞がもらえます人間は、背骨がある「脊椎動物」です「昆虫」というのは、脊椎動物と同レベルの分類です脊椎動物の中に、魚や鳥や哺乳類がいるように昆虫の中にも、バッタや蝶やトンボがいます同じように、甲殻類の中にはカニやエビがいるし多足類の中にムカデやゲジゲジがいます昆虫・甲殻類・多足類・クモ類は、わりと近い仲間なのでひとまとめに「節足動物」とも呼ばれます。
これがいわゆる「虫」です虫の仲間は、魚の仲間やミミズの仲間と同様に5億年前に突然現れたので詳しくどういうふうに進化したのかは、学者の間でも意見が分かれています

昆虫に詳しい方お願いします。

昆虫に詳しい方お願いします。
この蝶がマンションの玄関にとまっていました。
きれいなので名前が知りたいです。
よろしくお願いします!

アオスジアゲハで間違いないですよ!飛ぶのがうまくてヒラヒラ飛ぶ蝶じゃないのできれいに写真に撮るのは比較的難しい昆虫です。
とてもきれいな蝶ですよね!

こんばんは。

アオスジアゲハと言うアゲハチョウの仲間です。キレイですよね。

下記サイトにてご確認下さい。
http://www.insects.jp/kon-tyoaosuji.htm

以上、簡単ですがm(_ _)m>

昆虫の福袋を購入しようと考えております。

昆虫の福袋を購入しようと考えております。
外国産カブト狙いであれば、どこの店がお勧めでしょうか?予算は1万円です。

福袋はやめましょう弱っていたり保存状態が悪く病気のものもあります狙うのであればネット注文の方がいいですよ?

昆虫の中で一番強いのは何ですか?

昆虫の中で一番強いのは何ですか?あと小生は非常に心臓が弱い臆病者な為、昆虫の画像は貼らないで頂けると幸いです

おはようございます。
虫媒をつかさどる昆虫、特に「ミツバチ」「マルハナバチ」などですね。
これらがいなくなると、地球上の果樹・植物が壊滅状態となり人類の危機がおとづれますよ。

黒えみブリと茶えみブリです。>なぜか昆虫ではないクマムシやムカデという回答が出ていますが、「一番強い」という概念が「何を持って強い」とするかです。種類として存在しつづける能力、個としての寿命、単純にケンカが強い、現状、最も数が多いなど、「強い」という尺度は様々です。まあ、それらを比較するのはナンセンスです。確実に言えるのは、「昆虫」という生き物が地球上で最も反映している生物、いわば地球は昆虫の星であることです。>クマムシ
地上最強の虫だと思います>昆虫の中でと言ったらムカデだと思いますよ?>蜂か蟻ですね。人間にとって脅威の生物です。>

昆虫でサナギになるものとならないものとは、どういう違いがあるのでせうか?例え…

昆虫でサナギになるものとならないものとは、どういう違いがあるのでせうか?例えば、蝉や蝶はサナギになって脱皮しますよね。
他のカブトムシ、クワガタだとか、ハエや蚊はサナギになるんですか?聞いたことはありませんが・・・。
どなたか分かる方御手すきでしたら、解答お願いいたしますm(__)m

完全変態・不完全変態・無変態・禍変態ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%89%E6%85%8B完全変態幼虫→サナギ→成虫不完全変態幼虫→成虫過変態幼虫期生活様式に合わせて変態する生物無変態変態しない生物チョウカブトムシクワガタハエカ等は完全変態です。
カマキリトンボバッタゴキブリ等セミも不完全変態ですよ…詳しい事は↑のウィキぺディアでお願いしますm(__)m

成長過程において生体の変化が見られるのを「変態」と言います。
昆虫の変態には以下の4つがあります。

Ⅰ.完全変態
双翅目(ハエ目)・膜翅目(ハチ目)・鞘翅目(コウチュウ目)
・鱗翅目(チョウ目)などの高等な昆虫に見られる一般的なもので、
「卵→幼虫→サナギ→成虫」の各期を経過する。

Ⅱ.不完全変態
蜻蛉目(トンボ目)・蜉蝣目(カゲロウ目)・?翅目(カワゲラ目)等の変態で
「卵→若虫(ニンフ)→成虫」の三期を経過し
幼虫は若虫と呼ばれ水棲で、成虫とは体制が顕著に異なる。
半変態ともいう。

Ⅲ.少変態
直翅目(バッタ目)・半翅目(カメムシ目)などにみられる変態で
「卵→若虫→成虫」と三期を経過するが、
不完全変態とは異なり、若虫の体制が
翅の有無などを除いて成虫の体制に酷似する。

Ⅳ.無変態
無翅の下等昆虫類(シミなど)に多く見られ
「卵→幼虫→成虫」と変態するが
幼虫と成虫の体制には違いが殆ど見られず
大きさの違いだけで判断される。

普通、上記のⅡ・Ⅲ・Ⅳを纏めて「不完全変態」といいます。
また、特殊な例としてカゲロウは「前変態」をし、
サナギと成虫の間に亜成虫という期間を置換します。
ツチハンミョウでは「過変態」といって
幼虫とサナギの間に擬蛹という時期をたどります。

蝉は半翅目なので少変態。
土から出て来た幼虫は、脱皮をするだけで
サナギにはなりません。

蝶は鱗翅目、完全変態なのでサナギになります。

カブトムシ、クワガタムシは鞘翅目
ハエ、カは双翅目なので
これらは完全変態、詰まりサナギになります。>蚤や虱は、さなぎになりませんね。

孵化して以後、成虫になるまで変態しない昆虫もいます。

>他のカブトムシ、クワガタだとか、ハエや蚊

甲虫や、ハエ・カ・アブなどは、蛹の時期があります。
いわゆる、完全変態を行う虫たちです。

ゴキブリや、トノサマバッタなど、

幼虫→蛹→成虫

という時期を経ず、
若虫(翅の無い時期)→成虫(翅を持つ時期)となる虫もいます。>

昆虫採集について

昆虫採集についてクロオオアリの採集に適した場所を具体的に教えてください。
クロヤマアリはその辺で沢山見かけるのですが・・・・

私の家の庭にはふつうにいますね。
クロオオアリは開けた場所の乾燥した地面に好んで営巣するので畑や林道などの他、住宅地や公園など都市部にも多く生息しています。
働きアリは春から秋までよく見られますね(ーωー)(夏場はうっとおしいくらい庭にいっぱいいますね。
)私の経験的に柔らかすぎる土にはあまり巣がありませんね。

昆虫について

昆虫についてこの昆虫の名を教えてください

ハマキガ科のビロードハマキと言う蛾です。
楕円形の珍しい形ですが北海道を除き全国的に見られる蛾です。
幼虫の食草はカエデ、アセビ、ツバキ、カシ等の葉です。
成虫も幼虫も毒はありません。
http://www.jpmoth.org/Tortricidae/Tortricinae/Cerace_xanthocosma.ht…

アリだとおもいます!>

昆虫に関する質問です。

昆虫に関する質問です。
この写真の昆虫の名前は何でしょうか?体調は、1mmくらいしか無いような気がします。

こんばんは。
グンバイムシの仲間のナシグンバイだと思います。
下記サイトにてご確認下さい。
http://mushinavi.com/navi-insect/data-kame_gunbai_nasi.htm以上、簡単ですがm(_ _)m

昆虫に寄生してキノコが生えるという現象がありますけど、

昆虫に寄生してキノコが生えるという現象がありますけど、人間の皮膚に寄生する真菌がキノコになる!という現象が無いのはなんででしょうか。

皮膚には生えないんですが、肺胞に寄生するキノコというかカビというか菌というのはありますよ。
「スエヒロタケ」で検索するとよろしいかと。
余談ですが、むかし「マタンゴ」という映画がありましてね(笑)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B4

人間の皮膚には大量の細菌が存在します。それらから守っているのが皮膚なので、皮膚には細菌類を通さない防御壁のような役割を果たしています。たまに皮膚に存在するカビの胞子から、カビが発生し肌にカビができていたと言うのも耳にします。笑すみません、本筋に戻りましょう。昆虫に寄生して生えるキノコといったら、冬虫夏草が有名でしょう。それはなんらかの原因で昆虫の体内に寄生し、栄養を奪い取って土から芽を出し再び胞子を放出します。こうなる確率は人間だと限りなく低くくなります。その理由は先ほどの理由と一緒で皮膚が防御壁の役割を果たしています。ここでおそらく傷口があってそこから侵入したらどうなるのかと言う疑問が湧くと思います。その場合は、大概は人間の免疫によって胞子、細菌は殺されます。しかし、大概に含まれない極少数の例外が存在し、免疫によって殺されない場合があります。その場合はテレビなので言う、殺人バクテリアなどと言われることがあります。無論、キノコ類の胞子が傷から入る場合もありえます。それも上記の通り免疫に殺されてしまうので、そのような現象がないのです。ここからは余談ですがキノコの胞子を人間の免疫に勝てて、人間の構成物質を栄養にできるようにに遺伝子組換えをしたと仮定します。これが皮膚に胞子が存在するとします。その胞子が湿気が多い場所に残ったら…キノコがはえます。笑傷口から入った場合は体内または体外にでてきのこは生えます。その場合は美味しく食べられるか不安ですね笑長文、乱文、すみませんでしたお読みいただき有難うございます>

昆虫ゼリーについて 今、パラワンオオヒラタクワガタを飼育しています…昆虫

昆虫標本について。

昆虫標本について。
皆様は昆虫が生きてるうちに殺して標本にしますか?または、お亡くなりになられてからしますか?

我が家にある標本は、全て死んでから標本にしたものです。
生きている昆虫を殺して標本になんて自分にはできないですね。
子供にも殺して標本にするところなんて見せられないですよ。

知恵袋で質問すると回答が偏るイメージがあったけど意外とそうでもないんだね。

自分は例外もあるけど、標本として残したければボロにならないうちに〆る。
飼育目的のやつ(外産カブクワ)とかはブリードしてそれでも奇麗なままで残したいと思ったら自然死なり〆るなりで標本に。

粉付きや毛付きの虫はすぐ〆たいでしょ。>絶対しません僕は飼うと昆虫鑑賞したり可愛がったり戦いします 標本は死亡してからまたみたいなて気持ちで標本はします>昔、標本を作ってた頃は、採集したら即〆てましたね。
飼育した物は、ラベル付けられないので標本にはしなかったです。>飼育している昆虫は愛着があるので、死ぬまで待ってしまいます。オスだけになってしまった時は仕方ないので酢エチか冷凍で〆てしまいますけど。

もちろん採集した昆虫はすぐその場で〆ます。>生きた状態で標本にはできないです。残酷と思ってしまうからです。いずれは死んでしまうのでそれからでも遅くないと思う考え方が自分は強いですね。>

昆虫に詳しい方、この虫はなんという虫ですか?

昆虫に詳しい方、この虫はなんという虫ですか?今日、出先で見かけたんですが・・・初めて見ました!

シャチホコガの幼虫やで。
奇妙やけどれっきとした蛾のイモムシなんやで。
毒は無いんやで。

おそらくカゲロウの幼虫ではないでしょうか?珍しいものを見つけましたね。なんかレアっぽくて羨ましい。>

昆虫を研究していてもゴキブリだけはダメだ!という学者がいるのですか?

昆虫を研究していてもゴキブリだけはダメだ!という学者がいるのですか?

研究者ではありませんが知人の女性でオオクワガタを飼育している人がいますが、ゴキブリだけは絶対にダメって人は知っています。
研究者でも専門分野があるので、当然ダメな人も普通にいると思います。

水生昆虫(半翅類)の分布について

水生昆虫(半翅類)の分布についてここ1ヶ月ちょっとで、集中的に近所の水生昆虫の生息状況確認をしてみました。
調べた水場は38か所。
愛知県東三河・静岡西部で行いました。
うち、代表的な以下の4種が見られた箇所数は以下の通りとなりました。
コオイムシ・・・9か所タガメ・・・1か所タイコウチ・・・1か所ミズカマキリ・・・0か所これが20年前の調査では、定量的には把握していないものの、タイコウチ>ミズカマキリ>タガメ>コオイムシの順となっており、現在と見られる箇所数の順序と大きな差が見られます。
かつて比較的見ることの少なかったコオイムシが現在はトップとなっており、よく見られたミズカマキリやタイコウチが激減していることが分かりました。
また、タガメについても、20年前は普通に見られたのに対し、今回の調査ではわずか1か所で見られたにすぎませんでした。
皆さんのお住まいの地域の状況はいかがでしょうか?やはりコオイムシが多いでしょうか?コオイムシは産卵場所に左右されることが少ないので、他の虫と比較して残っているのではないかと勝手に推測していますが、その辺の事情についてもお分かりになる方、考えを教えていただければ幸甚です。
なお、ミズカマキリが見られない理由として、今回の調査を主に田んぼのそばのひなせで行ったことも一因ではあるものと思ってはいます。
しかしそれでもかつてはどこでも見られたので、そのあまりのいなくなり様には強い違和感を覚えました。
※オオコオイムシとは巡り会えませんでした。

こんばんわ。
お久しぶりです。
わたしの行く場所は車で何時間もかけて行かないとならない場所ばかりなので住まいの地域ではなく、あちゃこちゃ行ってる感じなので参考にならないと思いますが、御質問にある4種はどれも少ないです。
定期的に通っているわけではないので昔に比べ減っているかはわかりません。
タガメに関しては期待もしていない場所で採れたりするので文献情報も合わせるとやや生息地が拡大している感じは受けます。
私が攻める場所が中山間地あたりということもあり、どこ行ってもオオコオイムシは多いのですがどちらかというと平地よりに多いコオイムシは少ないです。
かといって平地を探してもどこにでもいるわけでもなく、既知の生息地はアメリカザリガニや圃場整備が行われたりと厳しい状況で細々生きている感じです。
そちらでコオイムシが多い理由はわかりませんがacn303さんが仰ることに加え、小規模水域でも大丈夫ということもあるのではないでしょうか。
タイコウチは圃場整備やアメリカザリガニなどの影響もあると思います。
ミズカマキリは初夏あたりだと浅めの水域に産卵に来たりということもありますが、仰る通り池沼など深めの水域ではなかったからだと思います。
因みにそちらの地域ではオオコオイムシは少ないそうです。
昆虫と自然2014年2月号の記事に遺伝子解析によるクレード別の分布によるとオオコオイムシの空白地帯になっています。

こんにちは。
回答ありがとうございます。

タガメについて生息地が復活傾向にあることは私もあちこちでその記述を目にするものの、私の住む地域の実態とは異なります。
明らかに「減少」というよりも「絶滅」に近い状態です。
本当に20年前はどこにでもいたのですが、恐ろしいほどの勢いでいなくなってしまいました。
世間ではこのタイミングぐらいから復活傾向に転じていたはずで、なぜこの地域のベクトルが違う方向に向かったのか不思議です。

他の質問でもコオイムシが特に増えている感触を受けている方はいらっしゃらないようでした。
こちらについても、この地方独特の「何か」があるのかも知れません。

いずれにしましても、車で3分も走ればこれらの生息域にたどり着くことが出来る好条件下で暮らしているので、これからも調査を続けていき、よい発見をしていきたいと思います。

>

昆虫飼育についてです。

昆虫飼育についてです。
外国産カブトムシ、クワガタムシをかなりの数飼っていますが、きのこバエのせいでマットがすぐ劣化して交換のためにかなりお金がかかります。
皆さんはどのように対処されていますか?

幼虫のマットは高価なものの方がいいですよね…。
そうなると、百円ショップとかに売っているシートとかで対処していますね。
(シーズン終わったからないかもです。
ネットにもありますよ!)成虫だったり産卵木に売む奴には安いので十分だと思います。
コバエは隙間をふさぐと全くいなくなりました!飼育がんばってください!

マットの中にコバエを入らせない工夫やろか。産卵中のマットでコバエが出たら使い捨てやな。とにかくコバシャを使っとる。じゃけん、産卵のマットは限りなく安いのを使っとる。>

昆虫標本のデータラベルにはどんな紙を使ってますか?

昆虫標本のデータラベルにはどんな紙を使ってますか?私は、伊東屋 ハイパーレーザーコピーナチュラルホワイト 160g/m2 というのを使ってます。
もっといいの、ありますか?

現在使用しているのは、データラベルは、KOKUYO 厚紙用紙 紙厚:0.21mm 180g/㎡ を使用しています。
ちなみに台紙は、ミューズ ケント紙 ケントブロック A4 #200 を使用しています。
特に決まりはないので、お好みでよいかと思います。

市販の厚めの紙に鉛筆で記入>

昆虫に詳しい方の お知恵をお貸しください。

昆虫に詳しい方の お知恵をお貸しください。
実家の 園芸用の肥料袋の中に 黒い幼虫が 発生していました。
やはり 園芸的には 害虫でしょうか? 虫の種類や 退治方法 また この肥料は 使う事は 可能でしょうか? よろしくお願いします。
補足特に 害虫でないのであれば 自然に返そうと 考えています。

ケバエ科の幼虫のように思います。
不快害虫ではありますが、害のある昆虫ではありません。
彼ら自身は土中の腐植物などを食べているだけです。
成虫は普通、4月から5月に飛翔を始めますが、キンバエなどのように飛翔力もないので、気にならなければ放っておきましょう。
土は使用できるとは思いますが、ハエの大量羽化が嫌なのであれば、改めて購入してはどうでしょうか。
参考までに。

早速のご回答 ありがとうございます。 ケバエですか。 初めてしりました。 害虫では ないようなので ほっとく事にします。 植木や 花などへの 影響も 無いと考えてよろしいのでしょうか?? たびだびの ご質問すいません。>

昆虫の♀の産卵回数

昆虫の♀の産卵回数1年に1度しか産卵しないのですか?♀を買って来ても産卵済みだと空打ちですか?補足カブトムシです。

昆虫のメスと言っても何の昆虫か言わないと回答つかないのでは?補足について、国産カブトムシなら1度産卵しだして全部産み終わったら、また違うセットにいれても産まない事が多いです。
仮に一回の産卵期間を1ヵ月もうけて産卵すると条件がよければ60個くらいは普通に産みます。
しかしここまで産んだ固体を別の産卵セットに入れても産まない、産む前に寿命がくることもおきます。
仮に1週間づつ産卵のケースを変えればその都度、何回も産みます。
なお野外で採集したのは産みの悪いのもいます。
メスを買ってきても産卵済みならば産まないこともあります。
しかしワイルドではない固体を買えばペアリングさえすれば空打ちにはなりません。

今まで飼ったことのある、昆虫や爬虫類、両生類を教えてください!

今まで飼ったことのある、昆虫や爬虫類、両生類を教えてください!私は女ですが、爬虫類とかが大好きです!今まであまり飼ったことがないので、飼って見たいと思います。
教えて欲しいことは、・あなたの性別・飼ったことがある昆虫、爬虫類、両生類・値段・飼いやすさ(エサや温度設定など)・どのくらい大きくなるかです!また、昆虫、爬虫類、両生類が好きな女をどう思いますか?これは男性限定で!ちなみに、いままで飼ったことがあるのは、・カナヘビ・オタマジャクシ→カエル・ウーパールーパー・カタツムリ×6・ザリガニ・モンシロチョウの幼虫・ダンゴムシなどです。
ほんとはヘビなどを、飼ってみたいです!コオロギや冷凍マウスは全然イケます!また、虫でいうと、足が6本以上の虫は少し苦手です…。
回答よろしくお願いします。

・自分は男性です。
・飼ったことのある昆虫は、国産のクワガタは、 オオクワガタ コクワガタ リュウキュウコク アカアシ スジ ノコギリ トカラノコギリ トクノシマノコギリ アマミノコギリ ヒラタ ツシマヒラタ チョウセンヒラタ スジブトヒラタ サキシマヒラタ オキナワヒラタ トクノシマヒラタ ダイトウヒラタ ヒメオオクワ ネブト ミヤマ オニ 国産のカブトは、 カブト、コカブト 外国産のクワガタは パリーオオクワガタ アンタエウス ホペイ パラレリピペドゥス カミジョウ シェンクリング ギラファノコギリ オキピタリスノコギリ アスタコイデスノコギリ ラテラリスノコギリ ハスタートノコギリ ゼブラノコギリ フルストルファーノコギリ メタリフェルホソアカ ルニフェルホソアカ トルンカートゥスホソアカ カナリクラトゥスホソアカ タイワンシカクワガタ スぺキオススシカスマトラヒラタ スラウェシヒラタ パラワンヒラタ ダイオウヒラタ タウルスヒラタ ユーリケファルスヒラタ ライヒヒラタ タウネスヒラタ パラレルスネブト タランドゥスツヤ パプアキンイロ ニジイロ メリーメンガタ ゾンメルツヤ ラコダールツヤ ルデキンツヤ アルケスツヤ ダールマンツヤ ローゼンベルグオウゴンオニ マンディブラリスフタマタ ブケットフタマタ セアカフタマタ リノケロスフタマタ キリクネリウスグァンシィ 外国産のカブトは、 ヘラクレスヘラクレス ヘラクレスリッキー ヘラクレスパスコアリ ヘラクレスレイディ グラントシロ ティティウスシロ アクティオンゾウ エレファスゾウ パチェコヒメゾウ アトラス コーカサス フローレンシスヒメ ゴホンヅノ ビルマニクスゴホンヅノ サビイロ グランディスコフキ ゴロファsp その他昆虫は ナミハンミョウ ナナフシ タマムシ ウバタマムシ カナブン クロ コガネ コオロギ トノサマバッタ オンブバッタ ショウリョウバッタ イナゴ オオカマキリ ミズカマキリ マツモムシ ガムシ 爬虫類は、二ホントカゲ ニホンカナヘビ オキナワキノボリトカゲ ヒョウモントカゲモドキ ヒガシアフリカトカゲモドキ エサ用ヤモリ レインボーアガマ サバクトゲオアガマ クジャクトゲオアガマ フトアゴヒゲトカゲ ヒルヤモリ スベノドトゲオイグアナ ワーハーカトゲオイグアナ エメラルドスイフト ピーコックモニター アルゼンチンブラックアンドホワイトテグー エボシカメレオン ウスタレカメレオン ヘルメットカメレオン コノハカメレオン エリマキトカゲ イロカエカロテス ハガクレカメレオンイグアナ ミナミカナヘビ あと、名前は忘れてしまいましたが、赤いカナヘビ シマヘビ アオダイショウ クサガメ ミナミイシガメ 二ホンイシガメ ミシシッピアカミミガメ 両生類は、アカハライモリ トウホクサンショウウオ アマガエル トノサマガエル ・値段はよく覚えていないです・・・・飼いやすさもそれなりです。
サンショウウオなどを除いてあまり難しいものはいません。
・大きさもその種類によってです。
気になる種類がいれば調べてみてください。
・昆虫、爬虫類、両生類好きな女性とはあってみたいと思いますね。
今までそのような女性とはあったこと無いですので(T_T) 別にそのような女性がいても普通だと思います。
昆虫、爬虫類、両生類、(魚類)は自分も大好きなので、他に忘れている種類がいたら、返信で追記しておきます。

忘れていました。
ウーパールーパーもいます。>性別は男です。
ナミアゲハの幼虫と羽化不全の成虫、アオスジアゲハ幼虫、シモフリスズメ幼虫、ヨモギエダシャク幼虫、ヤマトカブトムシ、オオクワガタ、コクワガタ、ノコギリクワガタ、エンマコオロギ、オオカマキリ、ハラビロカマキリ、クロゴキブリ、クチベニマイマイ、金魚、メダカ、名称不明の小魚。ほとんど昆虫です。飼育のしやすさも蝶や蛾の幼虫は食草を入れてあげれば良いですし、小魚も水替えなどで簡単です。昆虫、爬虫類、両生類が好きな女も全然気にしませんよ。>性別は男です。飼ったことあるのは幼虫→キアゲハ・イモリ・コオロギ・トカゲ・カメレオン値段は高いので8万で幼虫は人参の葉っぱから取ってきましたwどれも飼いやすいです。餌はトカゲやカメレオンはコオロギ。イモリは市販の餌・幼虫は葉っぱ&放置キアゲハはアゲハと変わらないくらいの大きさ、イモリは小さい5センチくらいトカゲはヒョウモンのジャイアントなら手のひらいっぱいくらいかなぁ。パンサーカメレオンを飼っていたので、60センチから70センチ自分が好きなので問題ないですねーしかも虫に強そうなので、虫嫌いな彼氏からしたらゴキブリ駆除してくれるという点でプラスかなww>

昆虫ゼリーについて

昆虫ゼリーについて今、パラワンオオヒラタクワガタを飼育していますが、昆虫ゼリーを変えてしばらく経って見ていたら、昆虫ゼリーがひっくり返っていました。
これには何が原因でしょうか?教えてください。
補足ちなみに、ワイドサイズのゼリーです。

どの位の大きさのゼリーを与えたのでしょうか?パラワンはオオアゴが長いので16gの小さいゼリーでは表面しか食べられず、怒ってゼリーをひっくり返したりします。
最低でも30g、最適なのは60gの広さです。
私の所では大型のカブトやクワガタの♂は60gのカップに16gのゼリーを移して与えています。

補足回答
ワイドカップのゼリーの場合、底の浅い形状からよくひっくり返しますね。
エサ皿にセットしてもその隙間に潜ろうとしているのか、また専用のエサ皿も隙間が多く♀でもひっくり返してしまいます。
通常のエサ皿は隙間のないものが多く容易に抜く事はできません。>パラワンヒラタに限らず、クワガタはよくゼリーをひっくり返しますよ。
ただ餌を探していた時にゼリーのふちに顎が引っ掛かって動いただけでしょう。
ゼリーは複数入れることをお勧めします。>

昆虫博物館に行きたいのですが、都内またはその付近でおすすめの場所…昆虫

昆虫食について

昆虫食について昆虫食について不特定の方々に意見を聞いてみたいと思い投稿させていただきました。
Q1昆虫食に抵抗はありますか?抵抗がある種類、或いはこれだったら食べれるという種類があればお答えください。
Q2昆虫食に抵抗がある方は、その理由を詳しくお聞かせください。
特に見た目が苦手という場合は、甲殻類との相違点、苦手な昆虫の共通点等、主観的でいいので詳細な意見をお願いします。
例)エグみのする味が苦手、口に残る等Q3今後、日本で昆虫食を復活、普及させるためにはどの様な試みが必要だと思いますか?或いはどの様な昆虫食だったら自分が受け入れることができますか?以上です。
虫が苦手という方の意見もお待ちしています。
他にも何か意見や考察があればよろしくお願いします。

1)抵抗あります。
エスカルゴ以外はムリです。
2)ざっくり言うと、その虫との最初の出会いが「食べ物」だったか否か、です。
つまりエスカルゴは最初から皿に乗った「食べ物」でした。
虫じゃないけど、カエルも私にとっては皿の上が初対面だからOKです。
でもイナゴは、草むらで遊んだバッタと同じ見た目だからNGです。
3)最初から食用として飼育して、当たり前のように食卓に並べ、子供の頃から親しめば、たぶんの何の抵抗もないと思います。
あとは見た目で虫と分からないように、例えばカロリーメ●トみたいな形に加工すれば食べられるかも…?

回答ありがとうございます。
例えば家畜の場合も、生きた状態を牧場等で先に知っていたら抵抗が生まれたと思いますか?
生きている状態を見た事がないような外国の虫だったら今でも抵抗なく食べることができるのでしょうか?>

昆虫の実験についてです。

昆虫の実験についてです。
高校で研究をやるのですが、テーマは自由です。
私は理系の道に進みたいので、理系の研究をしたいのですが何をしたらいいか分かりません。
ひとつ思いついたのが、昆虫(いろんな種類)を何匹か用意して、それぞれ、足だったり羽だったり触覚だったりを外していって、どこのパーツがなくなったら一番早く死んでしまうのか。
また、逆にどのパーツがあれば普通と同じ位に長生きできるのかを実験で調べてみようかと思ったのですが、残酷でしょうか??やはり命での実験は良くないのでしょうか??それとも実験のために昆虫の命を借りることはしょうがない事なのでしょうか??

友達がそんな実験をしていたら引いてしまいますね。


色々な昆虫(主に害虫)を用意してどんな餌に集まるのか。


なんてのはどうですか?逆に何を嫌うのかなんてのもいいと思います。
色々な人の役に立ちますよ!

昆虫に詳しい方教えて下さい。

昆虫に詳しい方教えて下さい。
このカミキリムシはツマグロハナカミキリであってますか?

ツマグロハナカミキリで間違い無いと思いますが、ツマグロハナカミキリよりかはやや黒色も強い為、ヤツボシハナカミキリの黄色型にも見えます。
大まかに言えば、平地がツマグロハナカミキリ、山地がヤツボシハナカミキリですが、両方が両方共に混生が確認されている為、それでは確実な同定とは言えません。
個人的な見解で言えば、ハネビロハナカミキリと言う種類により似ている方が、ツマグロハナカミキリです。
因みに中間型もいるので、現状では、ツマグロハナカミキリとヤツボシハナカミキリのどちらに同定したとしても、間違いではありません。
非常に難しい種類です。

昆虫採集についての質問です。

昆虫採集についての質問です。
捕獲した昆虫を標本にするために殺す際に毒びんを用いると聞いて調べていると、酢酸エチルというものを使うと書いていました。
ですが、その物質は入手しにくいらしく、劇薬と指定されているそうで怖くて抵抗があります……市販の殺虫剤などではダメなのでしょうか??また、身近なもので代用できるものを教えてください回答よろしくお願いしますm(_ _)m

市販の殺虫剤はピレストロイド系ですから残留性が非常に少なく毒ビンの中の綿に浸み込ませて使用するのには適していません。
酢酸エチルは薬局で購入するには身分証明書と認め印が必要ですから未成年での購入は難しいですね。
又酢酸エチルは有機溶剤で脂肪分等を溶出させる場合も有りますから、色虫は体色が変色する場合も有ります。
ですから研究者や昆虫標本を専門に作成する業者の間では体色が変色する種には酢酸エチルより亜硫酸ガスや炭酸ガスを使用しています。
昆虫採取で昆虫を殺す場合蝶や蛾の鱗翅目やトンボの仲間等は毒ビンを使用しません。
これらに酢酸エチルを使用すると翅や体色が変色する恐れが有りますから。
一般に昆虫を殺す場合毒ビンは必ず必要な物では有りません。
昆虫を入れる事が出来るサイズのケースさえ用意できれば、その中に昆虫を入れてそのまま1時間も冷凍庫の中に入れて置けば容易に殺虫出来ます。
その後取り出して展翅や展足すれば良いのですから。
詳しくは昆虫標本作製方法で検索すれば沢山ヒットしますよ。

酢酸エチルは薬局でも入手できるらしいですが、除光液の主成分らしいので、除光液で代用してみられては?>むやみに殺すのはやめましょう。
死んでから標本にすべきです。
考えればわかんだろ。>

オダヒゲナガコバネカミキリは昆虫食べますか?

オダヒゲナガコバネカミキリは昆虫食べますか?

昆虫は食わねえんでねえか?ベストアンサーください

昆虫の個体群の質問です。

昆虫の個体群の質問です。
東京にいる昆虫にちょっと味を変えた2つの餌ABを用意してどちらかを一方を選ばせるとします。
東京にいる昆虫が餌Aを選んだとして①同じく東京にいる同じ個体の昆虫の餌Aを選ぶ確率 ②大阪にいる同じ個体の昆虫の餌Aを選ぶ確率③まったく違う環境にいる近縁の種の昆虫の餌Aを選ぶ確率これらは大きく変化するか教えてください。
昆虫にも好みの個体差はあるかな?と思い質問させていただきました。
補足訂正です。
これらは大きく変化するか教えてください。
→これらは大きく変化する可能性があるか教えてください。

「栄養分が同じで味だけが異なる」という実験は行ったことはありません。
参考程度の回答になります。
アゲハの幼虫を飼育した時ですが、ウチで飼育した幼虫は山椒の葉から卵か1齢で採集したものですが、山椒が確保できる見込みがなく、すぐにミカンに切り替えました。
弱齢なほどエサの切り替えはスムーズにいくようで、ウチのアゲハは全てミカンを食べくれましたが、幼虫が加齢するほど途中で食草を切り替えると「好き嫌い」が発生するようで、エサを食べない個体が発生するようです。
また、カブクワ飼育の時でも、ゼリーを切り替える時に新しいゼリーと以前から使用しているゼリーを両方いれた場合、あまり関係なくどちらのエサも食べる個体もいれば、古い「食べ慣れた」エサをよく食べる個体もいたりと、「好き嫌い」のようなことがおこります。
あと、産地の違いで好みの違いがあるかどうかはわかりません。
個人的な願いとして大阪の個体はソースとマヨネーズのきいた「粉もん」と、鰹や昆布など、しっかり出汁をとって薄味に仕上げた食べ物に集まって欲しいです。

昆虫も夢を見ますか?

昆虫も夢を見ますか?

見ないと思います。
そんなに脳が発達していないのて。

昆虫について。

昆虫について。
昆虫は外見ではピクリとも動かない、じっとしているときがありますが人間の心臓のように体の中では死ぬまで絶えずピクピク動いている部分があるのでしょうか。

おはようございますm(__)m心臓は勿論の事、他の生物よりも単純ですがありますよo(^-^)o 中腸(胃)、心臓、卵巣 、 後腸(腸、直腸、肛門)は普通にあります。
ちなみに人間で言う所の神経は体節(関節)ごとにある神経節が、脚や羽をコントロールしています。
頭部には目や口、触角などがあるのでやや大きな神経節(脳神経節)がありますが、ヒトの脳のような、全てを取り仕切る神経系の中枢とはまた異なります。
心臓はただの脈動する血管の膨らみのようなものです。
そして、昆虫の血管は体の隅々で開放されていて、要するに血液は血管から出て筋肉や体の隙間などに垂れ流し状態で人間で言う所の循環とはまた別ものです。
呼吸についてはほとんどの昆虫は腹部の横にある「気門」から空気を 取り入れ「気のう」から「気管」を通って、からだ全体に運ばれます。
余計な説明も入りましたが虫などが脈打ちしていないように見えるのは体の表面が外骨格で覆われているからなのです。
幼虫や比較的体の柔らかい昆虫ならよく見ると動いていないようでお腹は常に動いています。

昆虫採集について

昆虫採集についてゴールデンウィークに昆虫採集へ行くつもりなんですが、採集時期は温度を目安にするのか日付を目安にするのかどちらがいいんですか?ちなみに標高800メートル付近の場所は無理ですよね?補足すいません、カブトムシやクワガタの採集が中心です。
昆虫としか明記しておらず申し訳ありません。

参考になるかわかりませんが、私の場合、昆虫採集といっても標本は作らないのであくまでも観察がメインです。
自宅の周りにそれなりの自然が残っているので普段自宅周辺で見かける昆虫はあまり気温などは気にせず、時期が来れば何が出現しているかチェックしています。
その上で、普段自宅周辺にいない昆虫や特別な観賞スポットに出かけるときなどは、「○○を見たいから、○月ごろ、○○に行く」というスタイルです。
ですから温度よりもまずその季節に発生する見たい昆虫ありきです。
例えば6月になればホタル、7月にオオムラサキという具合です。
それと、800mの比較的標高が高い場所でも問題ないと思います。
標高の高い場所にしか生息しない昆虫もたくさんいます。

カブクワですかぁ。気温や日付も影響(というか目安になると思いますが)はあると思いますが、それよりも「場所」によりけりだと思います。私は近所のポイントめぐりを毎年ゴールデンウィークごろから始めていますが、出現するのは5月末ごろです。よく閲覧させてもらっている方のHPではゴールデンウィークごろには出現しています。おそらくこの方の地域の気温はウチの近所のポイントよりも平均気温は低いと思います。ちなみにウチは和歌山です。
http://www.ne.jp/asahi/kabu/kuwa/point.htm
>GWでカブトムシは不可能でしょう。
コクワくらいかな?
っていうか樹液まだ出ていないでしょう!>毎年恒例の採集スポットならば、日付を目安にしていいです。
気温は、採集する日にちや時間帯での目安になりますから結局はどちらの情報も大切ですね。

GWだと、殆どの地域でカブトムシはまだ蛹(さなぎ)ですから厳しいでしょう。
クワガタは、コクワなら見られると思います。コクワに限らず、ドルクス系ならば出会える可能性は無くはないかと思います。>

昆虫博物館に行きたいのですが、都内またはその付近でおすすめの場所はありますか?

昆虫博物館に行きたいのですが、都内またはその付近でおすすめの場所はありますか?テラフォーマーズという漫画にはまってから、もともと写真が好きなのもあり、動物園や水族館で、作中に登場する生き物の写真を撮ったりするようになりました。
しかし、作中で最も多いのが昆虫なのですが、あまり得意ではないので山や林へ行って撮るのが難しいです。
自然と触れ合う、といった形ではなく、完全に「展示」として昆虫を見ることができる博物館で、蝶や甲虫ではなく、クモや蛾、蚕、パラポネラ、バッタなどあまり見ることがない虫を扱っている場所があったら教えてください。
最悪、国内なら旅行も兼ねていくつもりなので場所は問いませんが、都内近辺だとありがたいです。
また、撮影可だとなおいいです。

岐阜県岐阜市にある『名和昆虫博物館』はどうですか?昆虫マニアの聖地です。
少し遠いので、岐阜観光も兼ねて行ってみるといいでしょう。
http://www.google.com/gwt/x?source=s&u=http://www.nawakon.jp/index….

昆虫とゲームのCPUモンスターは似たようなものですか?昆虫

昆虫についての質問です。

昆虫についての質問です。
下田でこんな小さなセミを見つけました。
なんとゆうセミかわかりますか?

ツクツクボウシでしょうか。
http://www.insects.jp/kon-semituku.htmhttp://chigaku.ed.gifu-u.ac.jp/chigakuhp/html/kyo/seibutsu/doubutsu…http://www.mokichi.net/insect/tsukutsukuboushi.html

昆虫も寝ているときには夢を見ますか?

昆虫も寝ているときには夢を見ますか?

夢を見るほどの知能はなさそうですが…。
最近の研究では飛び回るハエでも止まったわずかな瞬間に寝ているそうで、昆虫も睡眠は確実にとっているようです(冬眠じゃなくても)。
その間に夢を見ていると考えるのも楽しいお話ですね。

昆虫は夢は見ないと思いますが、そもそも「夢」って何なんでしょう?寝ているときに限らず、常に夢を追い求めたいものです…。>

昆虫図鑑について。
あまり古くないもので、昆虫の漢字名が載っている図鑑はありま…

昆虫図鑑について。
あまり古くないもので、昆虫の漢字名が載っている図鑑はありますか?また、昆虫以外でも同様のものがありましたら教えてください。

2000年頃に出版されたヤマケイポケットガイドの「チョウ・ガ」「野山の昆虫」「水辺の昆虫」は漢字表記があります。
このシリーズ全てかはわかりませんが漢字表記されています。
また私は持っていませんが後継書の2010年頃に出版された「新ヤマケイポケットガイド」シリーズと「わかる!図鑑」シリーズにも漢字表記されています。
amazonで中身!検索できるのでチェックしてみてください。
ただしこのシリーズは掲載される昆虫の数が少ないのでご注意下さい。

昆虫物語 みなしごハッチ

昆虫物語 みなしごハッチで、主人公のハッチは、初めの方は少し頼り甲斐のない所もありますが、最後の方では非常に勇敢な一面も持ってますよね。
それが具体的に表現されている場面を教えていただけませんか?Wikipediaのあらすじは見ましたので、そこからの引用以外でお願いいたします。

勇敢というか、泊まっていかないかと誘われても「僕、一人に慣れてますから」と丁重に断るとこかな。
みなしごハッチって今見ると本当にハードでシビアでダークで凄く面白いね。

僕はよく昆虫をとります。

僕はよく昆虫をとります。
ですが、先日親に生きている虫を殺して標本にするなんて、虫好きではありません。
と言われましたやはり、動物虐待なのでしょうか…たしかに僕も毒ビンにいれる抵抗感はありますが、見て楽しむ、そしていつまでも自分の採った虫を保存できるという利点があります。
僕はどうするべきでしょうか

昆虫採集を趣味にしている人は、よく他の人からそういうことを言われます。
けれど、それは価値観のちがいなので、自分の考えを大切にしてほしいと思います。
命を軽く扱っている、ということを言われることもありますが、生物はすべて他の生命を奪わなければ生きていけません。
誰もが食べている肉や魚も命です。
ベジタリアンだと言ってる人は論外!植物に命がないとでも思っているのでしょうか。
肉はもう死んでいるものを買ってくるのだから…という人は、殺し屋に頼んで殺人してもらうのはセーフだと思っているのでしょうか。
それは生きていくために必要だから…、昆虫採集は無駄に命を奪っている、ということも聞きます。
けれど、今、捨てられる食材の多さを知っていれば、無駄だらけではないでしょうか?そして、一番大事なのは、これは無駄なことではない、ということです。
私は、昆虫採集を趣味とすることによって、より深く、命の大切さを知り、自然破壊の現状や保護せねばならないことを痛感するようになりました。
今、平気で自然を開発をしている人は、昆虫採集などしたこともなく、その開発によりどれだけの影響があるか、どれだけの命を奪うのか、ということを考慮もしてないでしょう。
それらの人たちの言い分は人間の住みやすさが優先だというものです。
でも、ちょっとでも、自然を命を知っていれば、もう少し別の方法もできるのに、と思うことがたくさんあります。
採集禁止を訴えている村が、平気でゴルフ場を誘致しているのを見ると、採りさえしなければ自然は守れるとでも思っているようです。
もっともっと、大勢の人が自然に興味をもち、もっともっと昆虫とかかわる人が増えてくれれば、自然は確実に守られていくと思います。
たくさん集めたい、という人。
飼育が面白いという人。
数は採らないという人。
写真だけにしているという人。
それぞれ価値観の違いはあれ、それぞれの意見を尊重すべきだと思います。
でも、昆虫から離れないでほしいと思います。
きっと命や自然に対する目が変わってくるはずですから。

なるべくなら死んだものを手に入れて下さい。
生きている物は可愛そうですよこれから子孫を残すのだから>以前標本にしたら足が取れたり腐ったので、状態がいい標本をつくるには殺すのも必要かもしれません。それがいやなら死んでからなるべくすぐ標本にするしかないでしょう。>生き虫が好きな人や標本をやっている人、写真を撮る人、観察するのが好きな人など虫好きといってもさまざまありますので、考え方は違うと思います。傷一つない標本が欲しいという人もいれば、思い出として残しておきたいという人もいるでしょう。

自分はクワガタ飼育関係から不人気昆虫までやっています。標本に重点を置く場合は生きているうちに殺虫して標本にしています。飼育したあとでも標本にはなりますが、腐ったり欠けたりボロボロになる場合もあります。標本はラベルとともに情報を表すものですので、基本的にはきれいな標本の方が価値が高いと考えています。生きた虫でしかわからないことも当然多いですが、標本にして観察してわかることも多いです。(標本にしてよく見ないと種類がわからないような虫も結構多いです。)
ですので、虫を殺して標本を作ることが悪いとは思いません。(必要数以上採るのはどうかと思いますが。)

開発によって死んだり、車にひかれて死んだりしている虫は多いですし、人間が普通に生活していても数え切れない数の虫を殺しています。(車1台が廃車になるまでに1000万匹虫を殺すそうです)
虫好きだろうが嫌いな人だろうが、普通に生活している以上は日常的に虫を殺しているということだと思います。

動物虐待かどうかは人によって違うと思いますが、それを言うと害虫をつぶすのも動物虐待になってきます。
クワガタを殺すことに抵抗があってもカならつぶすという人も多そうです。

虫好きなら法律を守る、地域で保護されている昆虫をなるべく採らない、地元住民の方に迷惑をかけないなどは守ってほしいと思います。
虫の楽しみ方は、標本以外にも写真撮影、飼育、脱殻集め、鳴き声録音など様々ありますので自分が面白いと感じたのをやるのが一番かと思います。>生きているものを殺すのですから、虫からしたら
とんでもないことですよね。

なので、標本は、死んだ虫からしか作りません。

ただ、楽しみ方は人それぞれです。
飼育が好きな人もいれば、採集することが好きな人
見ることが好きな人・・・

いろんなタイプの虫好きがいるので、生きた虫から標本を作るのは
虫好きではないという考えは間違っていると思います。

他の方も言われていますが、写真に残すという
方法もありますよ。

自分は、生きている昆虫の写真が一番美しい残し方だと思います。
自然にいる昆虫の写真です。

例えば、コガネムシ(オオコフキコガネ等のオス)の触覚がぱっと
広がってる状態とか、標本じゃ表現しきれないと思います。
どんなに生きているように形作っても生きているものとは
やっぱり違いますよね・・・>私も虫を殺して標本にすることには抵抗があります.なので.質問者さんや親御さんの気持ちがよくわかります.

ただ,昆虫が好きっていう気持ちは自分のものではないですか?

たとえ親とはいえ,あなたが「虫が好き」という気持ちを否定できないはずです.

ここから少し難しいかもしれませんが,昆虫標本を楽しむためだけに作るのは賛成できないというのが私個人の意見です.

標本にはラベルをつけると思いますが,このラベルの「情報」こそが重要で情報収集という目的のために「しかたなく」標本をつくる(〆る)ことを行っていくべきです.一部のコレクターの方の中には,美麗な標本(完品)にこだわり一度にたくさんの個体を採集される人もいると聞きます.コレクター精神で動物の命を軽視するのはいただけません.

先の回答者さんがおっしゃられているように,「飼育」や「写真」など様々な楽しみ方に変えるのも一つの手かもしれません.見たこともない昆虫を見つけた時の感動はきっとみんな同じだと思いますので.>

昆虫にお詳しい方教えて下さい。

昆虫にお詳しい方教えて下さい。
子供と庭を清掃中写真のような虫を発見し暫く観察していたのですが、写真左方向に移動するのではなく右のほうへ進んで行くのです。
てっきり触覚もある事から頭だと思っていた方向ではなく逆に進んでいるのを見て驚きました。
まさかバックしてるのか…とも思いましたが、このような虫に詳しい方教えて頂ければ幸いです。
左側が頭だと言うのは間違いなのでしょうか?

セスジスズメという蛾の幼虫が蛹になる場所を探して地面を張っているところだと思います。
その角はスズメガの幼虫に特徴的な尾角といって、尻に生えているものです。
なので角が生えていない方向、つまり頭の方へ進みます。

アゲハ蝶かとワクワクしていました(笑)勉強になりました。ありがとうございました。>

志賀昆虫のネットショップで親にバレずに昆虫針を購入したいんですがどうすれば良…

志賀昆虫のネットショップで親にバレずに昆虫針を購入したいんですがどうすれば良いですか?できればコンビニや郵便局で現金で支払いたいのですができますかね?

未成年の方だったら、昆虫の研究会やサークルに所属して、良識と理解がある人の監督下で購入する方法を探りましょう。
多少遠回りですが、その間は展足や展翅をして過ごすか、ラベルの作成をしているだけで時間はすぐに過ぎ去りますから、そうしてからでも良いのでは?急がば回れという言葉通り、確実に購入できる方法を模索しては如何でしょうか?質問者様ちょっと本題から逸れますが、お許しください。
ekuatorianusさん、いい加減にしてください。
また適当な回答が目立つようになりましたね。
自分の子供がそのような無責任な回答をされて本気にしたらどう思いますか?自分はうまくIDを変えて復活したつもりでも、その適当さだからみんなに見抜かれるのですよ。
自重してください。
この方は悪い大人の見本ですから、質問者様はこの方の回答を本気になさらずに、スルーしてください。

生物部に所属しているので顧問の先生の指導の元買うようにしますね。ありがとうございました。>質問者さんの質問一覧を見ると、まだ中学生ですね。良識的に考えて健全な判断ができる大人は保護者が反対している以上、保護者の同意のもとで購入するようにアドバイスすると思いますよ。>支払い方法は分かりませんが、営業所止めにしてもらえばいいですと回答している方は良識的に見ると適当回答で無責任、親の目から見て危険な人物だと思います。神林の方、「営業所止めにしてもらえばいいです。」の回答は大人として無責任で適当回答だという自覚をしてください!>支払い方法は分かりませんが、営業所止めにしてもらえばいいです。>自分でお店に電話して相談しなさい。

http://www.shigakon.com/fs/konchuu/PostageSettleList.html

具体のお店のサービス内容や事情まで、第三者からはアドバイスできませんよ。

郵便振替ならそこらの小さな郵便局からでも使えます。
ゆうちょの口座も要りません。
それで代金と送料を振り込んで、郵便局留めか、宅配便の営業所留めにしてにしてもらえばいいでしょう。>なぜ親にバレず?>

昆虫マニアと鉄道マニアでは、

昆虫マニアと鉄道マニアでは、どちらがアウトドアなイメージがありますか??

パッとのイメージでは昆虫マニアでしょう。
でも一言で昆虫マニアといってもフィールドには一切出ないマニアもいますからね。
マニア道は深いw

パッと、閃きでのイメージなら野山を駆け回り採取したりと浮かぶ昆虫マニアです。>昆虫マニア。。。。。>

昆虫はなぜ、あれほど強靭な筋力を獲得できたのですか?

昆虫はなぜ、あれほど強靭な筋力を獲得できたのですか?

小さいからです。
大きくなると体重を支えきれないとか、呼吸できないとかいう現実問題は全て無視して、単純に大きさと運べる重さの比較だけの計算をしてみます。
昆虫の中でも力持ちだと言われるアリで考えてみるとクロヤマアリは体重の5倍の物を咥えて運ぶことができ、体重の25倍を引きずる事ができると言われています。
体長:5mm体重:5mg=0.005g運べる重さ:0.005g×5=0.025g引きずれる重さ:0.005g×25=0.125g人の身長を170cm=1700mmと仮定すると、アリを340倍すると人と同じ大きさになります。
力は筋肉の断面積に比例するので、断面積は340×340=115600アリが人と同じ大きさになると、その力は小さい時の115600倍になります。
小さい時に運べた重さが0.025gだったのでそれの115600倍ということは0.025g×115600=2890g引きずる事のできる重さは0.125g×115600=14450gつまり、アリが人の大きさになると、3kg弱の重さを持ち上げて運び、15kg弱の重さを引きずる事ができる計算になります。
結論:大きさが同じなら人の方がずっと力持ち。

サイズが小さいからそう感じるだけで、もし人間なみのサイズになったら歩くことすらできません。

アリさん力持ち、と言っても運んでるものは所詮グラム単位です。>進化の結果がそうなっただけです。>生きるためです。>

昆虫とゲームのCPUモンスターは似たようなものですか?

昆虫とゲームのCPUモンスターは似たようなものですか?

昆虫型のmobでしたら見た目は似たようなものでしょう。

「昆虫」カテゴリーでたびたび見かける質問についてです。 気温も高く…昆虫

昆虫を標本にする際何で殺しますか。
今日、カブトムシの標本がボロボロになってい…

昆虫を標本にする際何で殺しますか。
今日、カブトムシの標本がボロボロになっていました。
防虫剤も入れたし、衝撃はありません。
なぜですか?熱湯で殺したことくらいしか思い当りません。
これって問題ですか?

標本家はお湯で生きた虫を殺すのが今は一般的じゃないの?薬は、色を変化させる場合があるから今はあんまり使ってないけどね。
てか、まあ生きた虫をお湯につけて殺すのはひでー話だけどさ、、、、これが魚やカニなら酷くなく思えるwww

チャタテムシの可能性があるかもしれませんね。>死ぬまで飼ってから、できるだけ死んで1日未満に熱湯で体を柔らかくして、アルコールに漬け込みます。
中まで染み込んで、体内の菌も死ぬかなぁ~って思って。

熱湯で殺菌しても、箱に入れるまでの間に菌が付着してしまったり、中まで熱湯が染み込んでいなかったりしたかもしれません。>

車と昆虫は密接ですね?

車と昆虫は密接ですね?昆虫

轢かれ死ぬ昆虫は多いし、そこは問題やがな。
一度それの調査が行われたほどやで。
ベストアンサーください。

密接でねえがな。。。>

「昆虫」カテゴリーでたびたび見かける質問についてです。

「昆虫」カテゴリーでたびたび見かける質問についてです。
気温も高くなり、虫が活発に活動するようになり、虫好きには嬉しい季節になってきましたが、それに伴い、昆虫カテゴリーで「虫が苦手で仕方ありません。
克服する方法はありませんか?」というような内容の質問も多くなってきました。
そこで疑問に思ったことですが、「虫嫌いを克服する」ことの本質は、質問者様自身の心理面へのアドバイスであり、昆虫の種類調べ、生態の質問など、昆虫カテゴリーの本質である「昆虫を科学的に考える」こと(のように個人的に思っているだけかもしれませんが)から外れるように思います。
「○○嫌いを克服する」ことの対象がたまたま昆虫というだけで○○が野菜嫌い、対人恐怖症を克服することなど、「現状の心理状態、体の状態を改善する」ことと同じだと思います。
このような「虫嫌いを克服する」ような内容は「心理学」や「医療カテのカウンセリング」などの方がより多くの回答が集まるような気がします。
「だから何?」って言われればそれまでの質問ですが、実際の所どうなんでしょうか?

苦手な対象が虫にしろ野菜にしろ人にしろ、質問された方が何故苦手なのかと言う理由とか原因によって違うんでしょうけど、虫嫌いな方が昆虫カテゴリーで聞くのは、特にこれと言う意味があるというより、たぶん「虫に関することは昆虫カテゴリーで聞くものだ」「虫に詳しい方や虫好きなら何か良いアドバイスがもらえるかも」というところから考えが始まって、「そもそもどのカテゴリーで聞くのが一番いいのかな?」というところまでは考えが及んでいないんでしょう。
心理学はイマイチ掴みどころの無いモノ、小難しいモノとかいうイメージを持つ方もいるかも知れないですね。
「野球選手になりたいですが、体を鍛えるにはどうしたらいいですか?」という質問を野球カテゴリーで聞くのと同じなのかなと思います。

「野球選手になりたいですが、体を鍛えるにはどうしたらいいですか?という質問を野球カテゴリーで聞くのと同じなのかなと思います。」
この一文でなんか凄く納得させられました。私は昆虫カテで他の回答者の方から「キチガイじみた虫好き(いい意味らしいです)」といわれてしまいましたが(笑)、私自身がなぜ虫を好きになったのかは自己分析できます。しかし、虫を好きになる方法はともかく苦手なものを少しでも和らげたいという内容に対しては憶測の範囲でしか回答できないので、なんだか「はがゆい」というか「この回答でホンマにええんか?」という疑問が常にありましたので…。
>

昆虫の霊を信じますか? 私の知り合いは、昆虫の霊を部屋で動画撮影し…昆虫

昆虫に詳しい方よろしくお願いします。

昆虫に詳しい方よろしくお願いします。
今家の塀にアゲハチョウの幼虫がへばりついているのを発見したのですが、この寒さの中おいていても大丈夫でしょうか?もしサナギになろうとしているところだとヘタにさわると死んでしまうので、保護していいのか迷っています…でも幼虫のまま越冬はできないしまた雨にも当たるところなので、保護した方が良いですか?ちなみに今の季節で寒い日だと朝晩は2℃くらいになるところです。
昆虫に詳しい方よろしくお願いいたしますm(_ _)m

おはようございます。
時期的にはやや遅いですが、へばりついて動かないのであれば、蛹になろうとしているものと思います。
今から場所を移すと上手く蛹になれなくなる可能性が高いので、そのまま見守ってやってください。
雨に当る場所でも全く問題はありません。
おっしゃる通り幼虫のままでは越冬できません。
そのままその場で蛹になるものと考えます。
場所的に邪魔だとかであれば、蛹になってからの移動としてください。
以上、参考になれば幸いです。

昆虫の羽化について。

昆虫の羽化について。
5才になる息子が虫が大好きで、特に蛹から成虫に羽化するのを観察するのが楽しいらしく、カブトムシとアゲハ類の幼虫を飼育し、蛹から成虫に羽化するのを観察しました。
また、夕方に近所の公園にセミの幼虫を捕りに行き、セミの羽化も観察しました。
質問は、カブトムシ、クワガタ、アゲハ類(蝶)、以外で比較的簡単に幼虫から飼育し羽化を観察できる昆虫はいますか?(エサの入手が簡単な昆虫)トンボやホタルなど、幼虫の時に水の中にいる昆虫以外で。

アゲハ類には入りますがアオスジアゲハは飼ったことのない人が多いのとアゲハと見た目が全く違う蝶が出てくるので意外と新鮮では、餌はクスノキ(街路樹などに多い)、ただし怒らせるとアゲハ以上に臭い角を出すのと、幼虫期間は若干長いかもしれません。
飼い方はアゲハとほぼ同じなのでこの点では新鮮味に欠けますが。
他にすぐ近くにいない場合もある、卵で冬を越すなど若干面倒ですが、ヤママユガは、カイコより遙かに高級な糸が取れるので長野県では養殖されています。
ただし幼虫はアゲハの倍以上にバカでかくなるので蛾とということとダブルでお母さんが抵抗を感じるかもしれません。
でもカブトムシクワガタはもちろん、日本産の昆虫は大半が成虫になるのは年1回です。
鈴虫を挙げた方もいらっしゃいますがこれは涼を運ぶという点ではオススメですが、不完全変態なので普通の脱皮しか見れません。

カブトムシ・クワガタが無難ですかね。>カブトムシは簡単です。
今すぐオスとメスを買ってきて同じ容器に入れて(土を深さ10センチ~15センチ)二匹を入れておけば交尾して卵うみます。

カブトムシは2ヶ月の寿命なので、死んだら土を取り出して見てみると卵や、小さい幼虫がいたりもしますので、それらを移し替えて大きな容器に入れてマットも10~20L入れて3月まで暗くて涼しげなとこに放置です。

2~3月になったら中を見てみると大きな幼虫になってますので、それらを2Lのペットボトルに1匹ずつ入れて(マット10センチ以上)おけば
羽化も観察できます。基本ほかっておけば羽化しますのでカブトムシは簡単です。途中でいじったり触ったりすると羽化は失敗します。>スズムシとかは?僕は鳴く虫をたくさん飼育してますが、羽化の時は綺麗ですよ!マツムシです↓>

昆虫を幼虫から育てている方に質問です。

昆虫を幼虫から育てている方に質問です。
コバエ、ダニ、臭い、汚れを全く無く飼育する事は可能ですか?主人から室内飼育のお願いをされていますが、絶対に上記の害は許せません。
以前、室内でクワガタを飼育したところ、クワガタのオシッコ?が壁に沢山シミになり、結局私が全て処理しました。
完璧に今の衛生的な生活を保って、昆虫を室内で飼育する事は可能ですか?無理なら許可しません。

飼育ケースコバシャhttp://www.kingss.com/youhin/youhin2.htmもしくはスタックならばコバエは侵入できません。
ダニは難しいですね。
一番は冷やし虫家や温室のように別の大型の中に入れてしまえば、ダニは外に出ても遠くに行くとすぐに死んでしまうので、結構防げると思います。
臭いはゼリーの臭いなので、ゼリーを変えれば臭いもほぼなくなります。
実際自分は寝室で飼育していますが、臭いに関しては妻から苦情を言われたことはありません。
ちなみに多い時は室内で50頭以上飼育している時もあります。
少ない時でも30頭程度は飼育しています。
汚れは一番最初に書いたケースにすれば、ケース内部が汚れるだけです。
国産クワガタなら日が当たらない場所なら問題なく飼育できます。
今は減りましたが、多い時は150頭程度オオクワガタをベランダで飼育していました。
夏場ベランダは40℃程度温度が上がっていますが、死んだ個体はいません。

無理やな。旦那かわいそうやな。>「結局私が全て処理しました。」
この時点でやめさせた方がいいです。

あれこれ対策をすれば多少マシになります…が、ゼロにはなりません。
こまめな掃除が必要不可欠です。

奥様に掃除させている時点でご主人に任せれば不衛生な飼育環境になってしまうのは奥様が一番よくわかっているのではないでしょうか?

許可する前にきちんと管理するようにと約束させた方がいいです。

??対策??

昆虫ゼリーは始めいい匂いがしますが、時間が経つにつれ昆虫が好む「果物の発酵したような」臭いがするように作られている製品が多く、この匂いにつられてコバエが寄ってきます。
なので発酵臭がする前にゼリーを交換する必要があります。

また、コバエの侵入を防ぐには飼育ケースを「コバエシャッター」などのコバエの侵入を阻害する開口部が少ないタイプを使ったり、本体と蓋の間にフィルターを挟む必要があります。

私は100均で売られているレンジフードフィルター(換気扇のフィルター)を使っています。

これらを使用することでコバエの侵入や排泄物がケース外へと飛び散ることを防ぐことができます。
それに臭いも多少漏れにくくなります。

ケース内の床材にはヒノキのおがくずやハムスターマットを敷くといいです。
昆虫マットは腐植土なので、土っぽいようなカビっぽいような臭いがしますが、こちらはそういった臭いがしません。

それにコバエが侵入しても繁殖できない、ダニが寄りつきにくいなどの効果があります。
なにより昆虫マットよりも安いことと汚れ具合がわかりやすいのでので汚れたらすぐに交換できます。
霧吹きはしなくてOKです。
加湿するとカビが生えたり、床材やゼリーが腐りやすくなります。

餌皿も陶器やプラスチック製の物を使うといいです。
木製の餌皿は汚れ(臭い)やカビの温床です。
汚れた木製餌皿は洗ってもどうにもならないです。

産卵させるなどの理由でやむおえず昆虫マットを敷く場合、マット天日干しにして徹底的に乾燥させてから使うぶんだけ取り分けて加水して下さい。
乾燥させる事で製造中に侵入したコバエの幼虫やダニを死滅させることができます。

参考になれば幸いです。>①コバエ?可能
②ダニ?不可能
③臭い?不可能
④カビ等?不可能
私の飼育経験です。>餌やマットをマメに交換して、シートを使いコバエの侵入を阻めば気にならないレベルまで抑えることは出来ます(我家も室内飼育です)。

全くの0となると難しいですが(とくにダニ)、上記のことをしっかりおこなえば、生活で不快に思うことはないです。

気になる点として、壁に排泄物?ケースで飼育すればまずあり得ない話しですが。>一般的な虫かご(透明のケースに青や緑のフタがついたもの)に、ヒノキなどの針葉樹で出来たマット、最後にフタとケースの間に新聞紙などを挟めば、絶対に防げる訳ではないですが、ダニ、コバエ、汚れや臭いをかなり抑えられ衛生的に飼育出来ます。

新聞紙を専用のコバエよけシートに、マットをダニ防止用のものにすれば、さらに良いかと思います!>

食糧危機と昆虫食の質問です

食糧危機と昆虫食の質問です山間部における蛋白源として古くから昆虫食が行われています。
私の経験からセミの幼虫は、から揚げ・燻製で食べると美味しいです。
ハチの子も乾煎りするとトウモロコシのようで美味しいです。
イナゴ・ザザムシ・カイコなどは佃煮で味付け次第でおかずになります。
今までいろいろな国で、から揚げにした昆虫やアリのスープまた、香辛料としてタガメなどを食べてきました。
今後、食糧難になった場合、繁殖させて蛋白源になる昆虫として何が有望でしょうか?まじめに答えて頂けたらと思います。

コオロギが一番有望ではないかと考えます。
実際にすでにラオスなどでは養殖したコオロギがスーパーマーケットやレストランなどで供されています。
なんといってもコオロギは味が良いのでラオスでは老若男女問わず大人気です。
私もビールのお供にはコオロギが一番だと思います。
あとはハエの幼虫(蛆ですね)も養殖しやすいですね。
無菌環境で育てれば病気を媒介することもないし、十分にえさを与えれば種類によってはかなり大きくなるので、食料としてとても有望だと思います。
ハエの蛆だと思うと、さすがの私も食べるのを少々躊躇しますが、イタリアには蛆入りチーズがあるし、中国ではかなりの規模で養殖がおこなわれているようです。
上記2種は屋内での養殖が可能なことも有利な点です。
その幼虫や蛹を食用とするツムギアリも、環境さえ整えてやれば狭い野外面積でかなりの量の養殖が可能だと思います。
女王アリを殺さずに残すことで、自然状態での累代飼育がおこなえることも利点です。
食用昆虫の養殖とともに、自然養殖に適した環境を残す努力もしたいものです。

誰でも飼えるクワガタやカブトムシの幼虫はどうですかね・・・
ちょっとかわいそうなのですが・・・
餌の腐葉土や朽木は森や林にいけばすぐ手に入りますし。
あとはコオロギ
ちょっと食べにくいかもしれませんが、雑食性なので餌として特定のものがなくなってもほかで代用できるので楽なのではないかと>養殖するなら蚕(かいこ)がいいんじゃないでしょうか…
絹の生産で蚕の養殖技術は確立されているでしょうから初期投資も少なくすむと思います。>

昆虫の人生について。
?

昆虫の人生について。
?昆虫は、お花畑の中で人生を過ごし、うらやましい。
好きな人ができても、お花畑の中で、一生一緒に居ることができる。
生まれ変わったら私は昆虫がいい。
質問です^∀^生まれ変わりがあるのなら、みんなは、何の昆虫がいいですか??回答宜しくお願いします。
? ^∀^補足あ(;゜゜)昆虫、脳がなかった(;゜゜)

ごきぶり今と同じ家に住む。
勝手がわかっているから、住みやすいと思う。
ご近所のことも知っているから、上がりこんじゃう。
ふ・ふ・ふ・・・

回答ありがとうございます。

あはは^∀^
そうですね^∀^

>

ゲンゴロウは昆虫ですか?

ゲンゴロウは昆虫ですか?

昆虫で甲虫やがな。
ヤバいんでねえか?ベストアンサーください

昆虫の霊を信じますか?

昆虫の霊を信じますか?私の知り合いは、昆虫の霊を部屋で動画撮影してます。
ユーチューブで昆虫の霊と打てば出ますよ。
昆虫の霊なんて嘘だと思う人いますか?

私は信じます。
全ての存在は霊的存在なわけですから昆虫の霊体というものもあるはあるかと思います。
ただ、その昆虫が死んだ場合は別だと思います。
しばらくの間は物質界周辺にもいられる場合もあるかもしれませんが、通常は速やかにその種の類魂に埋没していって個というものをなくしていくみたいです。
ですから、昆虫の幽霊というものがうろついているという事は滅多にはない現象みたいです。
念のため霊・霊界の実在に関する科学的な資料の方も紹介はしておきますのでご興味がおありでしたらどうぞご覧になられてみて下さい。
本来のスピリチュアリズムとは霊・心霊現象の実在を科学的に研究するものでした。
1848年のアメリカのハイズビル事件から本格的な研究が始まったのですが、これらの研究に参加された科学者や有識者のほとんど全員が否定論者の方達で、霊の実在の否定の為に研究・調査に入ったのですが、真面目に取り組まれた方の全員が逆に肯定論者になられていきました。
このあたり(歴史・概況・内容など)を以下のサイトで詳しく説明されており、スピリチュアリズムの良書も無料で読めるようになっています。
スピリチュアリズム普及会第3公式サイトは心霊現象・超常現象・霊能者に関する総合サイトになっています http://sp-phenomena.in.coocan.jp/他には各種スピリチュアリズムの良書が無料で読める第2公式サイト、総合サイトの第1公式サイトもあります。
スピリチュアリズム関係のサイトもたくさんありますが、ここは宗教色が全くなく、サークルとして人間の募集なども一切やっていませんから(かえって断っている)安心して利用できるサイトだと思います。
なにしろ、良書が無料で読めますから。
他のサイトとしましては自殺防止がメインのサイトですがたくさんの良書が無料で読める(必要箇所の抜粋です)以下のサイトも便利です。
http://jisatsudame.com/archives/6244007.html書籍自体に関してですが、一応、スピリチュアリズムでは潮文社、ハート出版が有名な出版社です。
おすすめ出来る書籍としましては「コナン・ドイルの心霊学」「古代霊は語る」潮文社があります。
それから、中立の立場の米国の著名サイエンスライターのデボラ・ブラム氏の「幽霊を捕まえようとした科学者たち」文春文庫や「これが心霊の世界だ」潮文社などの書籍は心霊現象の証拠関係をお望みの方にはいいかもしれません。
また、日本には公益財団法人で日本心霊科学協会という研究団体も存在しています。
精神統一会や心霊相談も行っているみたいです。
近年の状況ですが、ここ数年評判になっている、東京大学医学部矢作直樹教授、脳神経外科の世界的権威エベン・アレクサンダー医師の事も紹介してある以下のサイトも一見の価値があるかと思います。
http://matome.naver.jp/odai/2141860488595335701?page=2これらの資料を検討されて最終的にご自分で判断されるのが一番だと思い、サイトと書籍の紹介をさせていただきました。
書籍は図書館や古本を利用されるのもいいかもしれません。
蛇足ですが、「幽霊を捕まえようとした科学者たち」に書かれてあるように100年前と同じように科学者の方達が中心になられまして心霊物理実験(物体の消失、移動、大勢の方の前での幽霊の現出実験など)を公開で研究していただけるといいのですが、と考えております。
長文になりましたが何かの参考になれば幸いです。

何?動画再生数でも上げたいの?w>虫の霊はいますが、心霊と同じで動画や写真で撮れるものではないと思いますよ。撮れたのであれば光学的なものだと思います。それから、霊は次元が違うのと周波数を合わせるので、誰でも見れるわけではないですよ。>別に俺は霊を信じとるんで昆虫の霊がおっても不思議ではないとおもいます!>

昆虫大好きな方へ。 この気持ちの悪い虫の名前をおしえてください。 …昆虫

植物の花が赤や黄色などであるのはどうしてですか。
昆虫はほとんど全部色彩は判別…

植物の花が赤や黄色などであるのはどうしてですか。
昆虫はほとんど全部色彩は判別できないので白黒の世界にいるそうです。
ですから昆虫に目立つ色は明るい色、白色であればそれで目的は果たせるし、赤色などは逆に地味で目立たない色のはずです。
どうして白黒しか見えない相手に対して赤や黄色の花があるのでしょう。
不思議でならない。
ダーウィン支持派得意の「単なる自然界の偶然」というやつですか。

>昆虫はほとんど全部色彩は判別できないので白黒の世界にいるそうです。
それは誤りでしょう。
最も感度がある波長が異なる複数の視細胞があると色彩が判別できます。
その動物が持つ視細胞の種類で色の見え方は異なります。
人は色を感じる視細胞が3種類で赤、青、緑が3原色になります。
多くの哺乳類の色を感じる視細胞は2種類です(3種類や1種類の哺乳類もいる)。
訪花するハチや蝶などは色覚があります。
例えばハチやハエは3原色(青、緑、紫外線)、アゲハは4原色(赤、青、緑、紫外線)と言われています。
だから花の色は昆虫を呼ぶのに意味があります。
また花によっては鳥が花粉を媒介することもあります。
鳥は4原色(赤、青、緑、紫外線)です。
ハチやハエは黄は分かりますが赤は判別しにくいので、赤い花は主にアゲハなどの赤が分かる昆虫や鳥が訪れると考えられます。
また、人間には見えない紫外線で見ると花の中央付近と周りで色が異なる花もあります。

個人的な解釈です。

酵素の色。

花は光合成をしていません。
植物の作りものです。
花を作るのは種子を作るため。
メシベ、オシベ、花粉がつぼみの中で作られます。
それまでは花弁(蕾)は工場で傘の役割です。

開くと花弁(傘)は帆になります。風を受けて揺れます。
揺れることで花粉が落ち、メシベに付き受精が開始されます。

別に虫の仲介を必要としていたわけではないのです。
ただ確実に受精できると感じられた植物の中には虫を利用しようとする者もいるのかもしれないというレベルです。
花粉は精子ですよね。
花粉が食べられるよりは蜜を吸われた方がイイ。
そういうレベルの話だと思います。

蜜は受精しやすいように出す粘質です。
人間でいえば「〇液」「フェロモン」
ただ植物にその感覚はない。
作り出せる成分で
花粉をつきやすいように工夫しているだけです。
作り出せるアミノ酸の複合体
結果として多糖質になり、発酵性・揮発性が伴います。

花は植物が光合成で作り出す栄養から作られます。
目的は種子の製造。
花はそのきっかけの装置です。
花粉は精子・情報でしかありません。
生き物と云うレベルではない。
寿命が短いのです。そして花も。
短期間しか生きる必要がない作り物なのです。
いつまでも栄養を回すようなものではない。
そして受粉すれば速やかに排除し
種子製造に装置に作り替えなければならない。

そのためにやはり酵素が用いられるわけです。
枯らすための。
蜜も発酵を助長しますし。

花の色は少なからずその酵素が関わって出てしまう色だと思います。
虫に対して選んだ、作り出しているというレベルの話ではないのです。
ただ虫は好みの匂いがある。
食べて育つ物は食べるものを記憶する。
消化能力は食べて育ったものに対して順応しているはずですから。
匂い、形、そして色を覚えると思います。>昆虫以外の鳥類などにも集まってもらい
受粉や種まきがしてほしいのではないでしょうか。>昆虫が白黒の世界にいるというのは、あくまでも人間から見た表現です。
彼らは紫外線で見える世界に住んでいるので、我々人間の見ている色彩とはまるで違う見え方をしています。
そのため人間が表現する「単なる白黒の世界」は彼らにとっては「白黒」ではないかもしれませんね。
表現を変えれば誰も昆虫の見え方について昆虫の意見を聞いたことがない以上、支持派だろうが反支持派だろうが、昆虫にしか見えない色について決めつけはできないと思われますが。>昆虫が「色」をわれわれ人間と同じ感覚で見ているかどうかは知る由がありません。しかし、視覚を有する多くの昆虫は、人間よりもはるかに広いスペクトル(例えば、蝶や蜂は紫外線領域まで「見える」のです)を感知できるので、光の波長の違いは認識しています。そして種によって特定の波長への嗜好があるので、人間から見れば「色」を見分けているように見えるということです。>

昆虫マットについて質問します。

昆虫マットについて質問します。
カブクワの産卵セットを飼育ケースに作った時にダニ防止の為ひのきチップ(ブロック状)を床に少量敷くのはありですか?

どの程度の大きさかわかりませんが、成虫がマットに潜ったり出たりをすると混ざってしまう可能性があるのでオススメしません。
それに少量マットに撒いてもダニに対してあまり効果は無いように思えます。

昆虫ゼリーは1年中ホームセンターに売ってありますか??

昆虫ゼリーは1年中ホームセンターに売ってありますか??今年初めて真剣に昆虫採集をしたのですが、コクワガタとヒラタクワガタがまだ元気に生きています。
そろそろ昆虫ゼリーのストックが底をつくのですが、スーパーや100均ではすっかり見なくなってしまいました。
かなりピンチです。
専門店やネット以外だと、どんなとこなら売っていますか?ホームセンターはどうでしょうか?最悪、人間用のフルーツゼリーでもいいのでしょうか??

こっちは100均もホームセンターも年中売ってるで。

ダイソーですか?>ペットショップが一番安定してます。ホームセンターは地域によりない所もあるでしょう。果物や野菜は成分により下痢をしてしまうらしいのです。砂糖水を吸わせた脱脂綿やスポンジでも対応出来ます。>場所にもよりますが、大抵のホームセンターは一年中昆虫ゼリーは売っています。
もしなければリンゴやバナナなどでも代用できます。

人間用のゼリーは昆虫ゼリーと成分が異なり、昆虫にとって良くないものも含まれている可能性がありますので避けてください。>そこのホームセンター次第かと。
撤去するところもありますし。
心配でしたら買いだめしておくことです。
あと、人間用のゼリーも食べますし、一番良いのは通年手に入るバナナやリンゴなどの果物でもよいかと。>ペットショップやホームセンターで店舗によってはスペースは縮小されてますが売っています。>

昆虫の名前を教えていただけませんか? 田んぼで見つけました ゴミムシでないと思…

昆虫の名前を教えていただけませんか? 田んぼで見つけました ゴミムシでないと思っています

キマワリだと思います。

ありがとうございます キマワリ覚えたいと思います 俊敏とはいかないまでも、それなりにチョコチョコ動いていました>

大学で昆虫学を学びたい高3です。

大学で昆虫学を学びたい高3です。
公立、国立では昆虫学について学べる研究室が多いのですが、私立ではいまいち見つかりません。
私立大学で昆虫学が学べる研究室をどなたかご存知でしたら教えてください。

私立で有名なのは東京農業大学です。
公立、国立を避ける理由が学力なら、東京農業大学は厳しいかもしれません。
避ける理由となっている点と、昆虫学の中でもどんな分野がやりたいかを書いてくれると他の方も答えやすいと思います。
(例えば分類、生体、応用、防除などの分野や、具体的にどの昆虫が好きとか。

昆虫は足六本といいますが

昆虫は足六本といいますが芋虫は??

足は前の6本だけですよ?それより後ろのやつは吸盤的なやつです

昆虫大好きな方へ。

昆虫大好きな方へ。
この気持ちの悪い虫の名前をおしえてください。
大きさは3cm位でした。

コオニヤンマのヤゴの抜け殻です

日本を明るくするのは生物、動物、植物だ!知らない人は損してるなあと思う生物、動物、植物 まとめ